« 上野毛 中華料理 幸楽飯店 | トップページ | 自由が丘 中華そば 堀川 »

2020年5月31日 (日)

駒岡 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン(移転後)

新型コロナ問題では、税金ベースの巨大な助成金や給付金が動いて、それにすがる人や悪用する人もたくさん出てきている。

こういった状況を打破するにはやはりITの活用ではないかと思うのですが、マイナンバーも含めて国のシステムははりぼてで中身はFAXを駆使したコミュニケーション。

そもそもサイバー担当大臣にパソコンを使えない人を据える様なお国柄。

効率アップのためのIT活用は使途不明金を炙りださせる諸刃の刃という意識がどこかで働いていたのでしょうか。

段々コロナ以外の所に憤りを感じ始めましたが、この日はまだトイレットペーパーなどの買いだめ問題等に憤りを感じていた2月末頃です。

移転したという話を聞いてから中々訪問できずにいた駒岡店イソゲンに移転後初の訪問できました。

立地的には以前より不便な場所に移転していて車で行きにくい場所。

Img_20200229_125330

移転しただけあって、以前の昭和な雰囲気のイソゲンではなく今風のイソゲンになっています。

Img_20200229_125557

そして壁を見ると特製タンタンメンの文字が!これは注文したいと早速店員さんに聞いてみたら夜だけのメニューらしい。

これは残念。

Img_20200229_125834

気を取り直して今回はいつも通り大辛を注文。

安定の美味しさではありますが、好きであるがゆえに欲を言えばしかし細かい所が気になって、イソゲンの黄金比に対してわずかながらにバランスが崩れている印象も感じる。

しかし、普通に美味しいです。

Img_20200229_130125

餃子もパリモチ食感の美味しい餃子ですが5個になってしまったのがちょっと寂しい。

また、特製タンタンメンが気になって仕方ないがこの立地で再訪は中々厳しそう。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計6300

店情報:横浜市鶴見区駒岡3-4-9 ヨコスカマンション103/045-573-8503/休水/17:00~27:00 

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。

|

« 上野毛 中華料理 幸楽飯店 | トップページ | 自由が丘 中華そば 堀川 »

ラーメン(横浜市)」カテゴリの記事

味:ニュータンタン/川崎タンタンメン」カテゴリの記事

★また食べたい麺★」カテゴリの記事

★また食べたい餃子★」カテゴリの記事

★また来たいお店★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上野毛 中華料理 幸楽飯店 | トップページ | 自由が丘 中華そば 堀川 »