ラーメン(横浜市)

2017年4月27日 (木)

日ノ出町 カレータンタン麺 花虎

この日は、川崎溶き卵系ラーメンから派生したブランド、元祖カレータンタン麺のお店を訪問。

三軒茶屋のカレタンの元になるお店だそうで、その元は大河家だそうです。

P1130930

三軒茶屋のカレタンと同様24時間営業のお店。

P1130919

このお店の系統では辛さは途中から有料オプション。

P1130923

こちらは、kunのトマトカレータンタンメン。

どろっとしたスープは麺に良く絡み非常にマニアックな旨いラーメン。

先日のカレータンタンメンはサラっとしたスープであったので、対照的。

P1130926

こちらは、いわゆる川崎溶き卵系ラーメンであるタンタン麺。

タレを使用しているのか醤油ラーメンがベースになっている様子。

また麺はかなりごわごわした食感であるが、嫌いではない。

惜しむらくは、カレタン系は餃子が存在していない。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計250円

店情報:横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F/休無/045-341-0436/00:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

新横浜 YUJI RAMEN(新店)

この日は、3月に入って二度目のラーメン博物館新店試食会。

P1130879

なんと、ツナ骨ラーメンとのこと。

三崎のマグロラーメンが一気に世界のラーメンになったのか?

P1130884

そして、最初はツナコツラーメン。

ライトなスープでマグロは感じられるが、三崎のマグロラーメンよりはタレに弱さを感じるか?柚子胡椒のアクセントが良いが、アメリカ人好みの味かもしれない。

P1130889

お次は、ベーコン&エッグまぜめん。

日本ではおなじみのオーソドックスなまぜそばではないでしょうか。

P1130892

こちらは、季節野菜と麦味噌まぜめん。ベジタリアンや宗教上の問題で通常のラーメンが食べられない方向けでしょうか。

野菜の食感と麦味噌の風味が味わえる。

いずれにしても、日本のラーメンに慣れた人にとっては物足りなさがあるかもしれないが、世界で受けるラーメンはこういった傾向にあるということなのでしょうか。

今回も、試食会に招待していただきラーメン博物館の好意に感謝!!

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計150円

熊本震災義援貯金(100円)計16500円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

駒岡 麺屋 我天

この日は、駒岡の麺屋我天へ。

なんと、樽町の極楽鳥店プロデュースのお店とのこと。

P1130872

ガテン系の方大歓迎という意味の店名のようです。

P1130877

そして一押しらしい塩らーめん。

想像よりも濃厚過ぎず、適度なバランスで美味しく頂ける。

チャーシューは鶏ではなく、豚を使用しているところも好印象。

安定感を感じさせる良店でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計100円

熊本震災義援貯金(100円)計16400円

店情報:横浜市鶴見区駒岡2-1-20/休木/TEL????/ 12:30~15:00 18:00~23:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

日吉 台湾まぜそばと俺の金太

元住吉の俺の金太が閉店していまい、川崎でピザまぜそばを食べられるお店が無くなってしまった。

という訳で、日吉の本店へ。

P1130675

前回訪問時は不定休の不定の日に当たってしまって別のお店に入った記憶が。

今回は、無事営業中。

P1130673

そして、ビザそば到着。

何度食べてもこのまぜそばにはワインが欲しくなる。

一度テイクアウトしてみようかな。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計8750円

熊本震災義援貯金(100円)計15700円

店情報:川崎市中原区木月3-7-19/休月/TEL????/11:00~15:00 18:00~25:00(月~金) 11:00~25:00(土) 11:00~24:00(日祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

新横浜 味楽(新店)

この日は、ラーメン博物館カーザルカ店あと地に入った新店、利尻の「味楽」の試食会。

P1130624

北海道の離島のお店ということで、ここで食べなければまず実店舗での食事は非常に困難。

P1130628

この日は、焼き醤油ラーメン+トッピングのとろろ昆布のみ。

高級食材の昆布を大量に使用したスープは昆布の存在感が半端ではない。

とろろを絡めて食べると、とろっとした食感が楽しめる。

これだけでも十分美味しいが、やはり現地の水でとったスープがさらに美味しさを増すような気がする。

やはり機会があれば一度は本店の味を試してみたい。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計8600円

熊本震災義援貯金(100円)計15400円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

センター北 熊本 清正

センター北ノースポート内の熊本系ラーメン店になんと川崎溶き卵系ラーメンがあるとのこと。

P1130306

店の前には台湾まぜそばの看板が。

やはり熊本ラーメンだけでは厳しいのか。

P1130305

店内に入るとタンタン麺の写真を発見。

P1130295

そして、タンタン麵。

豚骨と記載されているが、白濁豚骨ではなさそう。

本家のタンタンメンの鶏ガラベースのスープかなと最初思ってしまった。

唐辛子は逆にヘテ唐辛子ではなく、刺すような辛味。

全体的にイソゲン系志向かと問われると、そうではなさそう。

一体何を参考にされたのでしょうか。

P1130303

そして、サービスで同時に提供される追い飯。

聞かれれば不要と答えるが、来てしまったものは仕方ないので〆にスープに投入すると、これはこれであり。刺すような辛さのスープにライスでキレのあるおじやに。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計8450円

熊本震災義援貯金(100円)計15100円

店情報:横浜市都筑区中川中央1-25-1 ノースポート・モール 5F/休無/045-912-4414‎/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

日吉本町 中華料理 元盛

日吉から下田へ向かう裏ルートの途中にある中華料理店。

中々立ち寄れない立地ではあるが意を決して訪問。

P1130236

中華の割に和風なネーミング、味は上海系らしい。

P1130226

まずはkunの榨菜肉絲麺。

緩めの餡と醤油スープ、肉と榨菜の組み合わせは餡かけラーメンの醍醐味を感じさせてくれる。

P1130229

ランチメニューには無い担々麺。

胡麻と麻辣系の口に広がる辛味がスープマッチしてこれまた好みの味。

下田といえば下田寿司のイメージが強いが近隣のとうりゃん亭も含めて中華系のレベルが高い事に驚かされる。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計8100円

熊本震災義援貯金(100円)計14400円

店情報:横浜市港北区下田町3-12-5/045-561-1259/休不定/11:00~14:30 17:00~22:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

大倉山 麺や鶏しぼり

この日は、愛犬のトリミング中の合間のランチタイムで久々の大倉山。

P1130204

11時オープンのはずが、11:30まで待ってくれとのこと。

P1130205

なんと、お隣のマンションの駐車場も止めてよいらしく、車でのアクセスも知っていれば便利。

P1130210

オープンが遅れたせいか卵かけごはんのサービス。

久々の生卵かけごはんは懐かしい美味しさでもある。

P1130217

そして究極の鶏しぼりラーメン、通常の鶏白湯とは多少趣が異なって別の旨さがある。

何が違うのかが説明できないが、懐かしい美味しさでもある。

これは好みの味。

P1130222

kunは苫小牧名物らしいカレーラーメン。

カレーとスープがマッチしてこれまた旨いラーメン。

しかし、こちらを食して鶏しぼりラーメンに戻ると、味が分からなくなるという副作用も。

カレースープは先ほどの卵かけごはんの残りを投入するとスープカレーライスにもなり、いろいろ楽しめる。

餃子はなぜか写真撮り忘れてしまったが、薄皮にも関わらずもちっとした食感で、餡も口の中で溶け広がるような食感は悪くない。

店主の愛想も良く非常に好感が持てる名店でした。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計8050円

熊本震災義援貯金(100円)計14300円

店情報:横浜市港北区大倉山1-28-11/045-541-3388/休月/11:00~15:00 18:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

日吉 日の出ラーメン

元住吉の俺の金太が無くなって、ピザそばが食したくなったため日吉の俺の金太に向かう。

しかし、準備中の様な雰囲気はあるがオープンしそうにないため、保険のお店、日の出ラーメンへ。

P1130183

日ノ出町本店は訪問済みのため、鶏醤油白湯ラーメンをチョイス。

P1130182

非常に上品な感じのラーメン。

醤油テイストのわりに、タレの主張は弱く、普通の鶏白湯ラーメン。

チャーシューは鶏もも肉を使用しているのか非常にジューシーで旨い。

ボリューム的にも丁度よい量で日の出ラーメンのイメージ覆されてしまった。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計7950円

熊本震災義援貯金(100円)計14100円

店情報:横浜市港北区日吉2-2-5 ダンディビル 1F/045-594-9088/休無/11:00~26:00(月~土) 11:00~24:00(日)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年2月28日 (火)

鶴見 北海道らーめん楓

鶴見に北海道ラーメンのお店が進出ということでkunを伴い初訪問。

P1130178

北海道産の素材にこだわったお店とのこと。

通常、札幌、函館、旭川等地域の名称で北海道系ラーメンは語られるが、北海道ラーメンとは一体どんな味を指すのか?

P1130164

まずは、一番人気でもあるkunが選んだ味噌ラーメン。

優しいスープは、昔ながらの札幌ラーメンとは異なるテイストで、優しすぎるがゆえに味噌の主張がとても強く感じるラーメン。

P1130169

そして、醤油ラーメン。

こちらは、スープ、タレ、油それぞれ主張が弱くやはり優しい醤油ラーメン。

北海道系ラーメンはワイルドというイメージが壊れた瞬間でした。

これは京風ラーメンと同様に北海道風ラーメンなのではなかろうか。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計7900円

熊本震災義援貯金(100円)計14000円

店情報:横浜市鶴見区鶴見中央3-1-27/045-834-9083/休無/11:30~15:00 18:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧