ラーメン(横浜市)

2017年12月 6日 (水)

伊勢佐木長者町 地球の中華そば

この日は、東京ラーメンオブザイヤーで新人賞を獲得したという有名店を訪問。

P1140703

店の外観を撮るはずが室外機を撮っているようなセンスの無さ。

P1140701

そんなことは脇に置いておいて、特製白湯めん。

淡麗スープであるが、何が主役なのか?が特定できない深みとバランスを追求した一杯。

確かに新人賞受賞はうなずける。

個人的には支那そばやをこえた一杯でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計2250円

店情報:横浜市中区長者町2-5-4/045-319-4248/休日第一第三月/11:30~15:00 18:00~21:00(火水金土) 11:30~15:00(月木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

鴨居 本家旨辛タンタンメン

この日は、掲示板情報を元に鴨居方面に新しくできた川崎溶き卵系のお店を初訪問。

P1140611

イソゲンとも違う金家系とも違うタンタンメン本舗とも違う、本家とは?

P1140610

ラーメンメニューはタンタンメンとみそとお子様ラーメンのみ。

写真はタンタンメン。

スープが多くバランスが悪いが味はニュータンタンインスパイアしている。

P1140606


餃子もモチパリ系で悪くない。

元祖あり、本家ありの川崎溶き卵タンタンメン。

お互い争わず一致団結して川崎のラーメンを盛り上げてほしいと切に願う。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計2050円

店情報:横浜市緑区白山1-11-23/045-932-9630/休月/11:00~15:00 17:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

大倉山 麺屋ゆるり

この日は、大倉山にできた鶏白湯のお店へ。

P1140495

駅前通りから路地を入ってすぐのお店。

P1140503

P1140499

鶏白湯と煮干しラーメン。

どちらも出汁は良いが、タレが薄く感じて出汁だけで食べている感覚。

ちょっと物足りなかった。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1850円

店情報:横浜市港北区大倉山1-16-1/045-547-1070/休無/11:30~15:00 17:00~26:00(月~金) 11:30~26:00(土) 11:30~24:00(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

平沼 ありがた家

横浜方面散策シリーズのリターンズ第2弾。

家系ラーメン総本山吉村家から実は歩いて行けるお店、ありがた家。

食べログの評価は結構高い。

P1140490

今は家系といっても様々な味のバリエーションが存在しているが、果たしてこのお店は。

P1140494

ラーメン海苔増し。

ネット上ではスープに魚介系も含まれているらしいが、自分の駄舌には明らかな魚介感は感じられない。

しかし、ライトではあるが、豚骨だけでなく深みのある奥行きのあるスープ。

評価が高い意味が分かる美味しいラーメンでした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1800円

店情報:横浜市西区平沼1-6-14 1F/045-411-7878/休水/11:00~14:30 18:00~22:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

戸部 家系ラーメン實家 戸部本町店

横浜方面散策シリーズのリターンズ。

この日は、高島町よりの戸部まで足を延ばす。

P1140449

久々の家系ラーメン店へ。

P1140442

kunは女性に人気の塩ラーメンをチョイス。

ライトかつクリーミィなスープは女性人気もうなづける。

P1140447

そして、自分は醤油ではなく担々麺。家系の担々麺の誘惑に負けてしまう。

ただし、餡が少し甘めのテイストで個人的な好みからは外れていたが無難に美味しいお味でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1650円

店情報:横浜市西区戸部本町38-7 山口ビル 1F/045-595-9053/休水/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

北新横浜 丹行味素

北新横浜の辺鄙な立地で有名なラーメン店が駅近に移転したということで、久々の訪問。

P1140385

北新横浜駅に近く、スーパの隣の建物にいつの間にか移動していました。

P1140373_ex_6

見たことのないサイドメニューを発見したので、特大唐揚げも注文。特大とはいえ350円なので、食べれない量ではないであろうという予測の元。

P1140380

タンメンと味噌麺は移転前のお店で実食済のため、まずはkunからカレー麺。

なんとライス付き。カレー好きな店主が作ったカレー麺、普通に美味しいが、つけ汁が余ればライスに投入してスープカレーとしても楽しめる。

P1140383

そして、がっつり醤油麺と特大唐揚げ。

まさかの醤油麺にも唐揚げトッピングされており被ってしまった。

単品であれば食べれたかもしれないが、トッピングもそれなりの量。

食べる前から諦めてトッピングはテイクアウトをお願い。

それでも大きな唐揚げ、大きなチャーシューらしきものは炙りベーコンらしい、そして生姜焼き風の肉。

まさに肉尽くし。卵の使い道は徳島ラーメン風?

単にボリュームだけでなく、スープはライトな豚骨と野菜系のうまみが効いて絶品スープの上でボリューミーな肉料理が饗宴。

これは今流行のインスタ映えを狙ったものでしょうか。

若いころにこのようなラーメンに出会いたかった。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1400円

店情報:横浜市港北区北新横浜1-3-10/休水/080-4449-3515/11:30~14:00(月火木金土日) 17時30〜21時(木金土日) ※ただしスープ無くなり次第終了

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

横浜 家系総本山 ラーメン吉村家

この日は、お体検査第二弾の後に立ち寄った吉村家総本山。

P1140353_2

こういう日でないと中々立ち寄れないが、それでもお客は次から次へとやってくる。

さすが観光地化しているお店だけある。

P1140348_2

そして、検査の後の一杯で生き返る。

P1140351

そして、ラーメン。

んっ!

直系ではなく総本山の味なだけにブレはないと思っていたが、やけにしょっぱさが目立ち豚骨、醤油、鶏油の一体感が損なわれているように思える。

毎日大量のラーメンを捌いていたら少しずつ何かがずれてきているのか?

もしくは、検査の後遺症かビールのせいで味覚が狂ったか。

これは開店時に再び味の確認をしなければならないのかもしれない。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1250円

店情報:横浜市西区南幸2-12-6 ストークミキ 1F/休月(祝日の場合翌火)/045-322-9988/11:00~22:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

新横浜 支那そばや

この日は、最近月一で新横方面に来ることになったのでラーメン博物館定期訪問中であるが、新規性もなくなったので、佐野さんを偲んで久々の支那そばや。

P1140314

P1140319

未だ本店はいった事は無いが、ラー博のこの味は佐野さんがいたときから変わらずの旨さ。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1200円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

曙町 タンタンメン本舗

この日は、体の点検で横浜方面へ出張ったため、このタンタンメン本舗を見つけ立ち寄ることに。

P1140249_2

こんなところにもあったのか、タンタンメン本舗。

イソゲンとは異なるためその存在すべてを知ることは難しい。

元祖の文字はないため浅間町の元祖タンタンメン本舗とは異なる様子。

更には金家系とも違う系列。

P1140233

そして、タンタンメン。

ビジュアル的にはイソゲンとほど同じ。

味も下手なイソゲンより十分美味しい。

敢えて違いを上げるとすると、塩分がちょっと前面にでてしょっぱめのテイスト。

P1140242_2

この日は、体の点検の影響もあってかものすごく空腹状態であったため豚丼も注文。

ボリュームたっぷりでタレがまた食欲をそそり非常に満足のいく丼。

イソゲンとは異なるが満足度はイソゲン相当なお店でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1150円

店情報:横浜市中区曙町3-44-2/休無/045-294-9045/11:30~15:00 17:30~24:00(月~土) 11:30~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

新横浜 味楽(再訪)

この日は、ラーメン博物館の利尻ラーメン店を試食会以来改めて再訪問。

P1140193

kunは塩らーめん。

試食会の時には無かったメニューであるが、昆布よりも生姜がアクセントになった新潟青島食堂を思わせるテイスト。

P1140196

そして自分はチャーシューメン。

試食会の時よりバラ肉の脂身が多くなっているようである。

相変らずの昆布だしの効いたスープは、ハマる味というよりほっとする味。

このスープは現地の水で仕上げたスープがさらに美味しくなるのでは?と思った次第。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計950円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (3)

より以前の記事一覧