ラーメン(神奈川全域)

2017年3月10日 (金)

相模原 担坦麺専門店 ドラゴンキング

相模原に登場した坦坦麺専門店。

確認のため久々相模原へ遠征。

P1130268

2階にも中華料理系のお店があり、間違って2階かと思ったが、よく見ると一階にドラゴンキングの文字を確認。

担坦麺専門店だけあって麺料理は、汁有り、汁無しと麻辣坦坦麺の3種類。

P1130259

そして、汁有り坦坦麺。

ゴマや中華系香辛料がふんだんに効いて本格的なテイスト且つ旨さ。

近くにあれば全種類制覇したいところ。

P1130263

ランチタイムということでサラダがついてきた。

ライスはセルフらしいが、不要なのでサラダのみ。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計8350円

熊本震災義援貯金(100円)計14900円

店情報:相模原市中央区中央3-8-16 1F/休日祝/042-786-6353‎/11:00~14:00 17:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月14日 (水)

大和 シバライズ(ニュータンタン)

この日は、神奈川のラーメンを盛り上げよう!会の重鎮であるしげきんぐ氏からのたれこみ情報で大和にある川崎溶き卵系ラーメンのお店訪問のための遠征。

P1110740

個性的なラーメン店の外観は期待感が膨らむ。

P1110741

そしてメニューには、ニュータンタンメンを明確に謳っている。

P1110749

そして、ニュータンタンメン。

普通辛。

ビジュアル的にはイソゲンとは異なり、辣油系の辛さと色合い。

唐辛子もヘテを未使用と思われる。

スープも鶏ガラベースと思われるが弱め。

麺も異なる。

ニュータンタンとは似て非なるどちらかというと長澤系の川崎タンタンメン系に属する味かもしれない。

P1110745

そして、トマトバジル。夏季限定らしい。

トマトタンタンといえば新城の新のすけが代表格であるが、ライト系のタンタンメン。

ライトではあるが、トマトの酸味が加わるとかなり旨さが向上する。

これは、トマトバジルをレギュラー化した方がよさそうな旨さ。

P1110753

餃子は、量産タイプ?の餃子ではあるがモチパリ系の食感は中々いける。

ニュータンタンメンはイソゲンが主張しているジャンルのラーメンであるという事情と雰囲気的にインスパイアしてはいるが細部がかなり異なるものだと思われる。

川崎溶き卵系タンタンメンとして新たに勝浦タンタンメン対抗馬として成長してほしい今日この頃。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計3950円

熊本震災義援貯金(100円)計6000円

店情報:大和市中央1-6-16/046-262-6675/休日/11:30-14:30 17:30-22:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

湘南台 まるとも

この日は、まだGW中の出来事。

TV番組でたびたび紹介されているらしい湘南台のまるとも。

自分はぶらり途中下車の旅でたまたま見かけ、そのお店をネットで調べてなんと川崎タンタンメンを提供することが判明し、GWを使って訪問した次第。

P1100720

入り口は八百屋状態であることがこのお店の売り。

駐車場は開店直後に訪問するもすでに数台の先客がそれなりに。

P1100736

お店の入り口を入ると果たしてTV撮影時の写真が飾ってある。ほかにも色々TVで紹介されている模様。

P1100726

まずは、kunの中華そば。

オーソドックスなタイプの中華そばではあるが、麺とスープとの絡みは今一か。

P1100734

そして、担々麺。

表記上は感じ表記であるがいわゆる川崎タンタンメン。

スープ、塩加減とバランスは良いが、麺がちょっと好みとは違うかも。

P1100730

お次は餃子。

薄皮で八百屋らしく野菜の食感が強いがジューシーというわけではない。

最後に、このお店の一押しは野菜たっぷりのタンメンらしいが、タンタンメン目当てのため注文できず。

タンメンは将来への宿題としたい。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計1550円

熊本震災義援貯金(100円)計1400円

店情報:藤沢市湘南台5-4-15/0466-46-0210/休水/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

海老名 いろは

この日は、harutanの学校イベント見学のため海老名へ。

P1090876

中華料理店にうつつを抜かしている間に川崎以外のラーメン事情に疎くなってしまい、手頃なお店で昼食を。

P1090862

電車移動の時はやっぱりこれでしょ。

まずは生ビール。

P1090867

そして、kunの肉そば。

甘みのあるスープはすき焼き風で悪くない味。スープが熱々なのは好印象。

P1090870

そして、富山ブラック。

スーププレミアム!ネギが新鮮なのかもしれないが硬すぎで非常に食べづらい。

スープは富山ブラックならではの色のわりにあっさりした味で、深みのあるスープ。

しかり、どちらも量産タイプの均一的な味がなにか物足りなさも感じる。

P1090875

餃子は薄皮で普通に美味しいが、こちらも量産タイプの作り。

この手のお店であれば仕方のないことではある。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計7650円

店情報 :海老名市中央1-18-1 ビナウォーク6番館 1F/休無/046-232-9333/11:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

海老名 古寿茂

この日は、harutanの学校イベントで海老名まで追っかけ。

ランチタイムは事前リサーチ不足でとりあえずビナウォークで済まそうと古寿茂をターゲットに。

P1060822

今年は鶏白湯ブレークの年という噂もある位注目度が高いと思われるラーメン店。

P1060815

まずは、自分の鶏白湯醤油。

濃厚さを追い求める味では無く、マイルドな鶏白湯。

ある意味適度であるがある意味物足りない。

P1060812

そして、kunが頼んだ海老名名物「海老なラーメン」醤油。

良く考えたらこちらは鶏白湯醤油スープであったため、自分が頼んだ鶏白湯は塩にすればよかったと後悔。

そしてこちらは芝海老はまだよいが天かすが入った時点で日本そば的なテイストを醸し出している。

個人的には好みであるがちょっと強引な海老なラーメンでした。

P1060820

そして、餃子。

最近、川崎・中華餃子を食べすぎているせいか、この餃子はちょっと特徴が無い餃子。

皮は薄皮で、餡もあっさり味。味的に特徴が無いと思うのは川崎餃子に慣れてしまったから?

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9750円

店情報:海老名市中央1-18-1 ビナウォーク6番館 1F/休無/046-235-3462/11:00~22:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日)

御殿場ツアー 海老名、御殿場、小田原(ホルモン源)

夏休み、川崎溶き卵系を探して遠征第二弾。

この日は、長野県上田に突如?2店目のイソゲンが進出しているという事で一年振りの長野行きを決断。

しかし、台風の影響で日程がずれた結果、定休日とかぶってしまった。

仕方なく予定を変更して御殿場方面へ予定変更。

P1040230

まずは、海老名SAの煮干しラーメン。

当然と言えば当然の量産タイプのスープではあるが、朝食代わりに食べるにはまずまずの味。

P1040234

そして、御殿場アウトレットモールへ。

思ったより物を買ってしまった後のランチ。

P1040235

魚がし鮨。

想像以上に新鮮で美味しいお寿司であったが、店内は撮影禁止とのこと。

残念。

P1040237

ショッピング後は、普通道路で神奈川に戻り、小田原城を横目に見ながら、

P1040253

イソゲンは断念したが、小田原の川崎溶き卵系のお店、ホルモン源へ。

P1040244

車の為、ノンアルコールを飲みながら、

P1040246

シロコロなどをつまみつつ、

P1040251

本命のタンタン麺。

もち豚ひき肉と野菜の旨味出汁でとったスープらしいが、テイスト的にはクッパ麺。

とりあえず、この日は川崎溶き卵系ラーメンを食して終わることができた。

ラーメンに始まり、寿司、焼き肉、〆にラーメンとB級グルメ三昧の一日で、最終的には川崎溶き卵遠征としても成立することができた。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計4600円

店情報:海老名SA御殿場アウトレット

ホルモン源:店情報:小田原市前川195/0465-49-3929/休火/17:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

鶴間 麺からいもん

川崎溶き卵系調査ページにおいて、初めての相模原遠征。

座間のニュータンタンを食した後で胃袋に鞭打って、鶴間のからいもんへ。

P1000441

ランチタイム終了間際の滑り込みセーフ。

P1000435

そして、からいもん。

鶏ガラベースだとは思われるが、糖質の味を感じる。

自宅で作った際に砂糖を加えた時に近い味。

これはこれで十分美味しい。イソゲンとはちょっと距離感があるが、長澤系とも違う気がする。

トマトタンタンメンなどの様なニューウェーブタンタンメンの一種だと思われる。

震災義援東北物産貯金2013(50円)計9700円(うち購入済み金額1930円)

店情報:相模原市南区上鶴間本町3-10-7/休水/042-749-3227/11:30~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

座間 ニュータンタンメン(新店)

イソゲンから独立したと思われる、金家のニュータンタンメン。

その系列店が座間に進出したらしい。

本家近くでもある川崎の岡田屋モアーズ内の金家は撤退した様であるが、ちょっと離れれば大丈夫?

と余計な事を考えながら座間まで遠征。

P1000430

広々として駐車場の中に存在しているが、この駐車場はどのお店の駐車場?

訳も分からず店の前に止める。

P1140549

こちらは本家の金家。本家は中華タンタンメンを名乗っているのであるが・・・府中のタンタンメンの方が近い気がするが。

P1000424

そして、ニュータンタンメン大辛。

鶏ガラスープがちょっと弱いか・・・ニンニクは京町系のちょっとエグミを感じる系。

麺もツルツル系でなくボソボソ系、絡みが今一かも。

しかも丼が黒い。ニュータンタンメンを名乗るのであれば、

P1140539

この水色の丼でなければ。こちらは本家片倉の金家のタンタンメン。

こちらのインスパイア度はイソゲンに負けず劣らずだったのに。

P1000427

そして、餃子。

4個入りでラーメンとセットで880円はリーズナブル。

恐らく量産タイプの餃子であるが、モチプリ感はイソゲンに近く悪くは無い。

ニュータンタンメンという店名はイソゲンと間違いそうで紛らわしいが、真似されるという事は川崎溶き卵系ラーメン発展のためには避けて通れない道ではある。

共存共栄で川崎溶き卵=川崎タンタンメンのプレゼンスを主張してほしい。

震災義援東北物産貯金2013(50円)計9600円(うち購入済み金額1930円)

店情報:座間市ひばりが丘5-12-19/休水/0046-240-0066/11:30~15:00 17:30~20:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

藤沢 まつり家

2009年の厚木家以来久々の直系訪問。

直系は、これまで横横家、杉田家、吉村家、環2家、厚木家と食べ歩いてきてここで6店目。

しかも、茅ヶ崎の洛神に続き久々の連食。

P1000262

峠の茶屋の様な立地に佇んでいる。

平日で時間が中途半端なため、入った時は満席に近かったが出るころはちょっと閑散な状態。

P1000260

そして、ラーメン海苔増し。

これまでの直系の味は、醤油と豚骨のバランスがどこも絶妙なバランスを保っていたが、ここのそれは、かなり醤油が突出している。

かなりアンバランスさを感じたが、鶏油が両者をうまくまとめ、直系ならではのテイストはしっかり守っている。

こういう直系の味もあるのか・・・女性店主であるが故の豚骨を前面に出したくないというこだわりなのか?

麺は普通の固さを頼んだが、ネットでの評判通り柔らかめ。

とりあえずは、これで神奈川の直系はすべて制覇完了。

と思ったら、末廣家というお店がまだ存在している様でした。

震災義援東北物産貯金2013(50円)計9300円(うち購入済み金額1930円)

店情報:藤沢市遠藤937-6/休月/0466-86-1818/11:00~22:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

茅ヶ崎 中華料理 洛神

神奈川のラーメンを盛り上げよう!会、掲示板より、茅ヶ崎に川崎溶き卵系があるらしいとの情報を得て、のためはるばる検証に。

P1000263

果たして、川崎溶き卵は存在するか?

P1000254_2

超タンタンメンの文字が。

果たして結果は・・・

P1000255

ビンゴ。

モヤシのトッピングは初めてのパターン。

一見トマトタンタンメンの様であるが、普通の鶏ガラベースのスープの様であった。

茅ヶ崎方面にも川崎溶き卵が存在していた。

味云々より、その事実が確認できたことに意義があった。

系統的には長澤系のタンタンメン。

震災義援東北物産貯金2013(50円)計9250円(うち購入済み金額1930円)

店情報:茅ヶ崎市高田5丁目4−44/休??/0467-51-6895/??:00~??:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)