ラーメン(川崎市宮前区)

2020年12月22日 (火)

馬絹 宮前商店(完まく券チャレンジ再スタート)

7月に完まく券チャレンジコンプリートして以来の訪問。

Img_20201011_140958

本来なら1杯無料であるが、西暦3000年まで有効期限があるため、今回も通常料金での訪問。

Img_20201011_135735

緊急事態宣言明け位から多少味のブレが感じられたためその確認の意味も含めて特製ラーメン。

この日のラーメンはいつもの味に戻っていたように思い一安心。

災害支援貯金2020 (50円)計1650

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

| | コメント (0)

2020年11月 5日 (木)

南平台 麺場 田所商店

この日は、オープン以来の宿題店でしたが、コロナ騒動で延び延びになってようやく初訪問できた田所商店へ。

中原店に訪問済みであったためそういう意味でも延び延びになっていました。

しかし、この周辺は食事処が少ないし車で行けるし。。。なんとか行くための理由ができたタイミングが、真夏のこの時期。

Img_20200726_115125

個人的には意外(失礼!)にいつも車が多くランチタイムは止められないことが多いです。

Img_20200726_113458 Img_20200726_113451

味噌は北海道味噌と九州味噌。

どちらも以前食したことのあるメニューなので期待以上でも以下でもなく、車での移動が増えている現在空いていればまた利用してみたい。

災害支援貯金2020 (50円)計1000

店情報:神奈川県川崎市宮前区南平台18-1/休無/044-750-8559‎/10:30~22:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。テイクアウトが継続しているかは要確認です。

| | コメント (0)

2020年10月30日 (金)

馬絹 宮前商店(完まく券チャレンジコンプリート)

この日は、前回ちょっと味のブレを感じたため再確認のため宮前商店を訪問。

Img_20200719_134021

Img_20200719_134028

味噌(上段)はまだ以前よりライトなスープのままでしょうか。

濃厚担々麺(下段)はひき肉が無かったのかチャーシューが乗っかって一件味噌の様な担々麺。

こちらは期待した担々麺の味でした。ちょっと安心。

コロナの影響でいろんな意味で同じ味を維持することが大変なのでしょうか。

79885

そんな中完まくスタンプがコンプリート出来たのでクーポン券をゲットできました。

災害支援貯金2020 (50円)計950

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。テイクアウトが継続しているかは要確認です。

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

馬絹 宮前商店(テイクアウト)

この日はGW真っ最中の5月、緊急事態宣言も真っ最中。

どこにでかける当てもなく、外食も難しいがラーメンなどもテイクアウトが盛んになってきた。

まさかラーメンがテイクアウトできるようになるとは。

物は試しで家系初チャレンジ。

Img_20200502_130947

一応店内にテイクアウト用メニューが用意されていました。

Img_20200502_134055 Img_20200502_134108

特製ラーメンと味噌ラーメン。

持ち帰ってレンジでチンするタイプの様で後からでも熱々で食べることが可能です。

Img_20200502_134625 Img_20200502_134618

こちらレンチン後の状態、やはり店で食べるのとは趣が違い過ぎる。

肝心の味は、麺がかなり固いことと味がかなり濃いめになっていました。

特にこちらでは麺固味濃いめは指定していませんが、まだテイクアウト自体がこなれていないのでしょう。

一番の問題は完食しても完まくスタンプがもらえないことでした。

災害支援貯金2020 (50円)計300

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。テイクアウトは継続しているようです。

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

馬絹 宮前商店(完まく券チャレンジその8)

この日は、3月のある日。

緊急事態宣言はまだ出ていないが世の中の空気は自粛ムードが高まってきている。

Img_20200326_111929

そんな中、ランチタイムで宮前商店を訪れる。

人が多くなる前の開店直後に入店し面固めで注文。

店員さんも早く提供したかったのか超固めでごわごわした食感のラーメンでした。

これはちょっと固すぎたか。

災害支援貯金2020 (50円)計150

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。

| | コメント (0)

2020年5月19日 (火)

馬絹 宮前商店(完まく券チャレンジその7)

新型コロナ問題では、地方の首長の圧倒的な指導力がクローズアップされて、一方で日本国の首長はある意味一般的なリーダーとして見てみると反面教師のオンパレートになってしまっている。

今の日本は共和制ローマの様で、地方の首長を含めた体制はグラックス兄弟のように思えます。色々反発もあると思いますが歴史を鑑みて同じ失敗を繰り返さず国民のために頑張ってほしい所です。

そんな愛国心を揺り動かされることもなく平和だった1月の下旬ころ、ランチタイムは宮前商店で完まく7個目のチャレンジ。

実は前回スタンプ3倍DAYだったらしく4個のはずが一気に6個まで増えていました。という訳で今回は7個め。

Img_20200201_143502

そして久し振りに担々麺。安定感のある濃厚スープで今日も満足。

Img_20200201_143425

同じパターンの繰り返しも飽きてきたので今回はサイドで唐揚げも注文。

完まく目指すには余計はハードルでした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5700

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年5月14日 (木)

馬絹 宮前商店(完まく券チャレンジその4-6)

新型コロナ問題では、特別定額給付金を受け取るのにオンラインよりもオフラインの方が支給が早まりそうだと言われ始めています。

せっかくいち早く申請したのに・・・IT後進国だったのか日本。やはり忖度・公文書偽造などが蔓延している国ではITは邪魔ものなのかもしれない。

そんなITは民間では活用されていてラーメン店もしかり。

4個目のスマホスタンプを収集のため今年すでに2回目の宮前商店。

Img_20200118_111413

今回はオーソドックスに豚骨醤油。面固め。

ブレのない美味しさです。もちろん完まくゲット(よくよくスタンプを見たらスタンプ3倍デー、一気に6まで到達)。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5450

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年5月 6日 (水)

馬絹 宮前商店(完まく券チャレンジその3、2020年初ラーメン)

新型コロナ問題では、長引く自粛の間、最前線で頑張っている人がいる一方、後方支援をすべき責任ある立場の人がほとんど何も前進させられずに出来ない言い訳(目詰まり?)ばかりが聞こえてくるようになってきた。

外国であればデモが起きても仕方ない状況の様に思えるがそういう点でも日本国民は謙虚に耐え忍んでいるのですね。

自分もとりあえず耐え忍ばなければ。

という訳でこの日は2020年の初ラーメンで商店系をチョイスるする事になりました。

年初は毎年飛躍の年にすべく期待に胸を膨らませていた時期です。

Img_20200107_141454

ちょっと贅沢にチャーシューメン。

同じ商店系でもスープには多少違いはあるのですがここのスープの豚骨濃度はかなり好みの部類です。

幸先の良い2020年のはずだったのですが。。。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5000

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年5月 2日 (土)

宮前平 丸源

新型コロナ問題では発病時の症状として川崎病という病気が発病しているそうです。この病名は病気を発見した人の名前に由来しているそうで川崎市とは無関係なのですが非常に紛らわしい。これもコロナ問題の災禍の一つなのでしょうか。

そんな思いを抱えつつ、遅めの仕事の帰りに立ち寄ったのが宮前平の丸源。

京都のロードサイド型ラーメン店、「魁力屋
」と並んで多数関東進出しています。一方の雄、横綱ラーメンはまだ神奈川にはきていないようです。

Img_20191222_202911

店舗の外観の写真を取り損ねたため店内の写真です。

Img_20191222_201145

そして、肉そば。

お味的には魁力屋よりこちらのラーメンが好みでキレとコクのあるスープです。

Img_20191222_201149

担々麺は流行りものをそろえる上でラインナップされたメニューなのかもしれませんがあまり特徴のない普通の味です。

Img_20191222_201413

餃子もあまり有名ではありませんが餃子の町川崎で提供するには普通過ぎる餃子です。

Img_20191222_201321

ロードサイド型ラーメン店で外せないのが唐揚げです。胃の許容範囲は越えていますがついつい注文。

こちらも普通の唐揚げです。

家族連れがメインターゲットだと思われるので普通のメニューを普通の味で提供することも重要なのでしょう。

やはり丸源といえば「熟成醤油」できまりですね。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計4850

店情報:川崎市宮前区土橋7-1-2/044-871-5212/休無/11:00-25:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

小杉 町田商店(完まく券チャレンジ×2)

新型コロナ問題においては日本のトップは中々陣頭指揮をしてる様子が見受けられず、専門家が駆り出させ状況を説明する始末。

個人的にはこの専門家の説明で多少の考え方が伺えて少しは安心したが、やはりこの声を踏まえ分かりやすくメッセージを伝えてほしい。

という訳で、自宅にこもりがちの今日この頃、去年を思い出しブログを書いていますが、この日は温暖化のせいか中々寒くならない12月初旬、武蔵小杉に新しくできた町田商店を初訪問。

残念ながらお店のの写真を撮り忘れ。

そして商店系2度目のスタンプをゲット。

Img_20191210_132353

商店系の味は大体わかるのでここではいきなり味噌。

商店系の味噌は担々麺に劣らずレベル高いです。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計4550

店情報:川崎市中原区小杉町3-430/休無/044-299-7707‎/11:00~27:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧