ラーメン(川崎市高津区)

2019年4月 8日 (月)

溝の口 青葉

先日の台湾まぜそばつながりではないが、未訪店が無いはずの溝の口エリアでたまたま見つけた台湾料理のお店に初訪問。

Img_20190201_211335

以前から何度か近くの焼肉苑に訪問したことがあるがその前にこんなお店があったとは。

Img_20190201_200427

何はともあれ乾杯。

Img_20190201_200757

そして、お通し。どれも美味しくこの後の料理にも期待が高まる。

Img_20190201_202652

定番の青菜炒め。ニンニクと絶妙な塩気が絶品。

Img_20190201_203146

鶏のカラ揚げねぎソース。

お酒のお共に最適。

Img_20190201_205918

果たして麺類は?

こちらは担仔麺(300円)。ちょっと味がライトかな。

Img_20190201_205943

こちらは台湾ラーメン(ハーフ)。

本場台湾には台湾ラーメンは無いらしいので名古屋の台湾ラーメンにインスパイアされた台湾料理店の名古屋の台湾ラーメン。

辛さも本場名古屋の台湾ラーメンほどでもなく食べやすい一品。

美味しい中華を溝の口で食べたくなったら、個人的にはここが最初に思い浮かぶかもしれない。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4950円

店情報:川崎市高津区溝口2-13-28/044-811-4666/休月/17:00〜22:30

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

溝の口 麺屋こころ(移転先)

台湾まぜそばで有名なはなび出身のお店が溝ノ口で一気にブレーク。

そして溝ノ口の一号店から増殖を始めた麺屋こころ。

その一号店の移転先へ初訪問。

Img_20190129_122306

店内はカウンタだけで手狭であるが、2階にも席がありキャパ的にはそこそこ広い。

Img_20190129_121414

そして、久しぶりの台湾まぜそば。

以前はタレが絶妙なテイストであったが今回は塩味がちょっと尖った感じでバランスが以前より崩れているように感じました。

たんなる味のブレかも。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4900円

店情報:川崎市高津区溝口1-1-2/044-888-1211/休日/11:30〜14:30 18:00〜22:30(月~金) 11:30〜15:30 18:00〜21:30(土) 11:30〜15:30 18:00〜20:30(日祝)

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

二子新地 レンゲ食堂 Toshu

高津方面でのお仕事で再び二子新地へ。

ファミレス化を進める東秀チェーンの新店が二子新地まで進出。

Img_20190127_121410

近隣にはお手軽なファミレスが無いので流行りそう。

Img_20190127_120215

まずはkunの醤油ラーメン。

普通のシンプル醤油ラーメン。

個人的にはチェーンの醤油ラーメンは日高屋が好き。

Img_20190127_120316

普段は頼みたくても担々麺を優先して注文してしまうが、担々麺が見当たらず思い切って麻婆麺。

シンプルな中華スープのラーメンには餡かけがよく合う。

しかし最近はやりの四川風の様な花椒系の味の深みが欲しかった。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4800円

店情報:川崎市高津区諏訪1-10-3/044-281-3788/休無/11:00~23:00(月~金)11:00~22:30(土日祝)




| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

子母口 幸家

この日は、近場でランチしようと思ってたどり着いた場所。

Img_20190126_130356

何年振りでしょうか?

Img_20190126_125441

そして、青ネギラーメン+海苔。

以前より家系らしいテイストで安定感のある味に戻ったような気がする。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4750円

店情報:川崎市高津区子母口311/044-797-3150/休火/11:00~24:00



| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

二子新地 居酒屋とよじろう

この日も、高津方面でのお仕事で二子新地まで足を伸ばすと居酒屋ランチでラーメンを発見。

Img_20190125_123147

以前からラーメンの幟は気になっていたが居酒屋だったとは。

Img_20190125_122044

そして、豚骨炙りチャーシュー。

スープ自体はライト豚骨で味は悪くない。

炙りチャーシューは美味しいが薄い。。。

全体を通してみると、居酒屋のラーメンとしては悪くないのではないでしょうか。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4700円

店情報:川崎市高津区二子1-1-23/044-322-8555/休無??/17:00~26:00


| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

高津 ラーメン・餃子・定食 餃子本館

この日も、高津方面でのお仕事。


Img_20190123_142741


しかし、この場所は以前ラーメンマップで周辺を探していたにもかかわらず見つけ出せなかった場所。


Img_20190123_141302


しかも、タンタンメンは川崎タンタンメン(溶き卵系ラーメン)です。


鶏ガラスープと油のバランスが良く美味しいです。


Img_20190123_141313


kunは味噌を注文。


薬膳っぽい味噌で美味しいというより体に良さそうな味噌ラーメン。


Img_20190123_141353


このお店は餃子本館という店名もあって、やはり一押しは餃子でしょうか?


皮はモチ米が入っているのか、焼き目と醤油が絶妙なハーモニーで餃子だけでも食べに来たくなるお味でした。


震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4650円


店情報:川崎市高津区溝口3-21-7/044-844-1951/休木/11:00~14:00、17:00~21:00

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

高津 ラーメン ギョウザ 大喜

この日も、高津方面でのお仕事。


Img_20190121_145807 


長年の宿題店ではあるが中々入る事の無かったお店。


定食がメインの様にも思える。


Img_20190121_144903


そして、オーダーは味噌チャーシュー。


タンタンメンもしくはタンメンのメニューは欲しかった。


震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4600円


店情報:川崎市高津区二子5-2-1/044-833-0896/休日/11:00~15:00 17:30~23:00

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

溝口 更科家族亭

この日は、高津方面でのお仕事。

住所的には溝口のようですが、場所的には久地溝ノ口高津の中間辺り。

P1170908

仕事前に見かけたこのお蕎麦屋さんへ初訪問。

P1170909

気になったのはこのおすすめメニューの担々麺の文字。

P1170905

そして、これが蕎麦屋の担々麺。

和風だしのベースにゴマが加わり中々美味しいけれど、お値段980円はコスパ的に微妙。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4550円

店情報:川崎市高津区溝口6-22-40/044-833-2644/休水/11:00~21:00

| | コメント (0)

2019年1月22日 (火)

久地 金也

久地シリーズ完結編。

P1170539

この場所は以前は何度がお店が変わっていたが、金也に代わって長続きしているようです。

P1170538

そして、こちらは家系ラーメンのチャーシュー麺。

チャーシューはとても美味しいけれど、スープがかなりライトで味の濃さから来るものではなさそう。

豚骨の出汁が十分でないかも。

濃厚過ぎなくてもいいがライトすぎなくてもいい。

中庸な家系求む。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計3550円

店情報:川崎市高津区久地4-24-34/044-812-0909/休無/11:00~14:00 18:00~28:00(月~土) 11:30~14:00(第一第三火) 11:30~25:00(日祝) 4:00~10:00(月~金)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

千年 丸秀タンタン麺

尻手黒川線、マクドナルドの近くに川崎タンタンメン(川崎溶き卵系ラーメン)の専門店登場。

P1170405

オープンしたてと思われた当初は、窓ガラスにカーテンも何もなく中が丸見え状態でしばらく営業している雰囲気が無かったがようやく営業が始まったようで改めて訪問。

この地は以前も別のラーメン店があったがあまりに立地が悪く立ち退いてしまった状況が数年続いていたところ。

メニューを見ると麺類はタンタン麺一本。

P1170404

そして、これがタンタン麺。

イソゲンを意識しているというより川崎溶き卵を意識したラーメンかも。

清湯スープと溶き卵と辛味が洗練されたバランスで成り立っている、これは美味しいタンタン麺。

立地は悪いけど生き残ってほしいと思わせる味です。

リピート応援してみたくなるお店でした。

頑張ってください。

店情報:川崎市高津区千年126-1/TEL????/休火/11:30~15:00 18:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧