ラーメン(川崎市中原区)

2020年6月 5日 (金)

中原 らあめん花月嵐(嵐げんこつらぁめん 黒武者)

新型コロナ問題では、徐々に日常が取り戻されて行こうとしている雰囲気が日を追って高まっていく。

自粛期間中はいろいろ不満ばかりが目に付いていたがこれからは余計な事を書く事を解除します。

そしてこの日は、9年前に起きた東日本大震災の発生した日。あの時は原発問題でベクレルとかシーベルトというキーワードが気になって仕方なかったが、今はPCRや抗体検査といったキーワードが気になってしまう。

その時に調べたことは忘れることなく、より深めていって知らないという恐怖を克服していきたい。

そんな思いを改めて感じたこの日は、外出にはマスクが必須ではあるが入手不足で調達に苦慮しつつマスクをして恒例の花月の限定ラーメンへ。

Img_20200311_194834

これが黒武者ラーメン。海苔増し。

見た目よりすっきりしたタレとコクのあるスープで美味しい。

けど、ビジュアルのインパクトに比べて逆に物足りなさを感じてしまう。

また次回作に期待。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計6550

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

小杉 横浜ラーメン 渡来武 総本店

新型コロナ問題では、夜の飲食店(特に新宿)での感染者が増えているという事であるが、敢えて業種でぼかした表現をしているのは誰かを守りたいのでしょうか?結果的に善良な飲食店が悪影響を被ってしまう。

やはり、コロナ対策が不十分なお店で感染しているのか否か(神奈川モデル?)を明確にしてほしい。

3月初旬のこの日は、ついに世界の感染者が10万を超えた(6月現在はその60倍以上)らしい。当時すでに外出がしにくい状況になってきたように思える。

Img_20200307_122334

そんな状況で小杉に2月に新たにできたラーメン店渡来武初訪問。

自由が丘のお店が小杉進出し、こちらが総本店とのこと。

近くに町田商店もありガチンコ勝負を仕掛けてきたのか。

まだできたばかりで行列ができており今のところ町田商店より勝っている。

 Img_20200307_123332

そして渡来武ラーメン。

デフォルドの味の濃さ、豚骨出汁等全体的に渡来夢が尖った感じの味でどちらかというと町田商店が個人的には好みです。

今後両店どちらに軍配が上がるのか?気になるが切磋琢磨してどちらも成功してほしい。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計6450

店情報:川崎市中原区小杉町3-430/044-733-3121/休無/11:00~23:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。

| | コメント (0)

2020年5月24日 (日)

中原 らあめん花月嵐(中華そば しば田)

新型コロナ問題では、1ヶ月半に及ぶ緊急事態宣言が明日解除される見込みですが、解除後の感染者の抑え込みに関する戦略・戦術はどうなっているのかいまいちわかりません。すでに充実しているという事でしょうか。

相変らず全体の動きがよくわからないまま、生活様式を変えることだけを要求されているようです。

そんな生活様式が変わる以前の2月初旬、武漢市で入院中だった日本人男性がお亡くなりになった時期、まだまだどこかほかの国の出来事の様に思っていた頃、ディナータイムで恒例の花月限定へ。

Img_20200208_200637

調布の有名ラーメン店コラボラーメン。

非情に期待が高まる。

しかし、スープはかなり酸味を伴ってイメージとは異なるテイスト。

この味がしば田のラーメンとは思えないが、こんなにブレのある味なのでしょうか。かなり気になる味でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5950

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年5月 9日 (土)

中原 らあめん花月嵐(戦国武将ラーメン前田利家)

新型コロナ問題では緊急と叫びつつ掛け声は自粛を求める声ばかりで、連休明けは笛吹けど踊らない人が増えてきている気がいます。

医療崩壊はふせがなければなりませんが、経済の崩壊を無視できない所迄きていて色んな意味で更に瀬戸際に追い詰められているのでしょうか。

いったいどこに向かうのかコロナ騒動。

中国武漢で最初の死者がでたと思われる時期に、日本の花月では2020年初の限定ラーメンが登場していました。

Img_20200110_192115

家康(八丁味噌)、伊達(仙台味噌)ときて今度は加賀100万石前田家からの加賀味噌ラーメン。

個人的にはあまり加賀味噌には馴染みはないが濃厚テイストはブラックモンスターを彷彿させる。

しかし、次こそ真田(信州味噌)ラーメンを改めて予想。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5150

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年4月25日 (土)

小杉 ラーメン丸仙

新型コロナ問題は専門家が詳細な考え方を説明してくれたおかげで素人目に何かしら意味のある行動をとっていることは分かったが果たして机上の数式で物事を進めていて問題ないのか?

一方で、やはり対応方針は日本ならではの国民性に期待したものであることが分かった。ガラパゴスと揶揄されながらも国民性を保てるかどうかは今後の我々の行動に委ねられているのでしょう。

ということで、極力外に出ないための個人的対策として過去の未対応ブログを書き起こし中。

Img_20191209_143054

まだ、日本ではだれもコロナの事を知らなかったころ、仕事帰りに懐かしい丸仙を訪問。この時間帯は並ばず入れました。

Img_20191209_142037

何度か来たことのあるお店なので今回は味噌にチャレンジ。

個人的には味噌は期待以上でも期待以下でもない普通の味噌かなと思いました。

食べた後で志那そばが食べたくなったが時すでに遅し。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計4550

店情報:川崎市中原区小杉町3-66/休木/044-722-2827‎/11:00~15:00 17:00~22:30(平日) 11:00~22:30(土日祝)

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年4月22日 (水)

中原 らあめん花月嵐(久留米とんこつ丸星ラーメン)

コロナ問題では飲食店に限らず大打撃を受けていると思いますが、昔からの老舗で安くて美味しい料理を提供してきたお店などがその影響で無くなってしまってはその地域への将来にも打撃となるためそういったお店を支援できる方法はないでしょうか。

たとえば新丸子の三ちゃん食堂など。自分は外食を控えているせいで今の様子もよく分かりませんが。

そんな事を考えつつ、時期は去年に遡って2019年花月最後の限定ラーメンです。

なんと、故郷久留米の丸星ラーメンでした。故郷のラーメンとしては南京千両・大砲に続く全国区のラーメンになりました。

久留米在住当時は学生でしたが、丸星ラーメンは個人的には好みのラーメンではなく、主に仙龍(当時大砲ラーメンの分家)か大龍ラーメンにはまっていたように思います。

Img_20191205_132359

そして、こちらが丸星ラーメン。昔のラーメンはこんなに洗練されたビジュアルではなかったと思われいますが時代とともに変化していったのでしょう。

スープは糖質の甘みもありやはり自分の好みとはちょっと異なる久留米ラーメンでした。

でもコロナ騒動でいつ帰れるか分かりませんが帰ったら何十年ぶりかに寄ってみたい。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計4400

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (2)

2020年4月19日 (日)

新城 熱々肉汁餃子 あじくら

新型コロナウイルス問題において、サイレントキャリアのあぶり出しがようやく立ち上がり始めて感染者は更に増えていくことを考えるとまだまだ自粛は続きそう。日本の宝が亡くなったのはサイレントキャリアを放置したからだと思うと悔やまれます。

というわけで家にいるといろんな余計なことまで考えてしまいますが、この日は去年の師走のころ。

新城の新しいお店に初訪問。

Img_20191201_144046

この場所は最初麺ロードに始まってラーメン店味蔵から串揚げの千代勝に変わったかと思ったら今度は餃子のお店になっていました。

Img_20191201_134012

この日は、昼飲みでした。

Img_20191201_134306

まずは軽く酒の肴を注文。

左はよだれ鶏、思ったより辛くなくて美味しいです。

Img_20191201_134500

以前の串カツやの名残でしょうか。豚バラ串カツは安くて美味しく、思わずリピート注文。

Img_20191201_134930

こちらは焼しょうろん餃子。

餃子のお店だけにこれは中々の旨さ、熱々の肉汁は味付け不要な位。

Img_20191201_135154

ぐつぐつ煮えたぎる熱々麻婆豆腐も見た目も味も悪くありません。

Img_20191201_142501

〆は汁なし担々麺。

満腹で満足できるお店でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計4250

店情報:川崎市中原区上新城2-9-3/050-5456-5114/休無/17:00〜25:30(月~木) 17:00〜27:30(金) 12:00〜27:00(土) 12:00〜25:30(日)

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

小杉 町田商店

この日は台風19号の爪痕もまだ癒えていない10月末。

この月にいつの間にかオープンしていた町田商店小杉店を初訪問。

Img_20191028_141850

町田商店は鶴屋町と仲町台に続いて3店目の訪問になります。

Img_20191028_140910

味の方向性は分かっているため小杉店は初訪問にも関わらず味噌を注文。

商店系は自分にとって濃厚過ぎる傾向があるのですが味噌と大変うまく融合して、歴代家系味噌の上位に位置する美味しさ。

これは忘れたころにまた食べたくなるでしょう。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3650

店情報:川崎市中原区小杉町3-430/044-299-7707/休無/11:00~翌3:00




| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

元住吉 ラーメン 豚山

この日は、念願の豚山初訪問。

二郎系のラーメンは自分にとって、お店の込み具合に加えて胃のコンディション双方が揃わないと入れないお店になっています。

Img_20191020_132728

そして今日がその日。

Img_20191020_131249

こちら小ラーメン+脂マシ。

Img_20191020_131245

こちらはミニラーメン。

スープとタレのバランスもよくボリュームも意外にさらっと食べられるボリューム。

これなら胃のコンディションに気を使いすぎなくてもだ丈夫かな。

とはいっても衝動的に入ることはこの年ではないでしょう。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3500

店情報:川崎市中原区木月2-5-2/044-872-7335/休月/11:00~24:00

| | コメント (0)

2020年3月16日 (月)

小杉 らあめん花月嵐(蔦)

この日は、武蔵小杉の花月で限定蔦を食しに訪問。

Img_20191013_134701

台風19号の爪痕がまだ生々しい時期でした。いまだにその影響は続いています。

Img_20191013_141335

そして、蔦のラーメン。

確かに美味しいけれど本店では更にこれより高いクオリティなのでしょう。

Img_20191013_141147

一方こちらは味噌ラーメンですが、こちらは台風19号の影響か?何かが足りない味でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3450

店情報:川崎市中原区新丸子東3-1156/044-789-8070/休無/11:00~26:00

| | コメント (0)

より以前の記事一覧