味:豚骨家系

2019年2月16日 (土)

幸町 横浜家系ラーメン 麺屋 神崎

ラゾーナ川崎から玉川方面向かった場所にできた家系ラーメン店。

P1170573

ちょっと奥まった場所で立地的には条件は良くありません。

P1170572

そして、なぜか塩ラーメン。

スープは悪くないが量産タイプのテイスト。

チャーシューはバラ肉のためもう少し薄くカットしてもらえると良かったかも。

この厚さは脂がきつい。

味は悪くないが、果たしてこの場所でランチタイム以外のお客はどれだけ取り込めるのでしょうか?大きなお世話ですが、不安になりました。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計3850円

店情報:川崎市幸区幸町2-680/休無/TEL不明/11:00~14:30 17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 1日 (金)

センター北 歩輝勇(ポキオ)

センター北にできた家系ラーメンのお店初訪問。

P1170560

田園調布のお店の支店でしょうか?

P1170557

そして歩輝勇ラーメン。

家系ラーメンも色々な系統があり出尽くした感を感じていたが、またこれは新鮮さを感じる家系ラーメン。

豚骨醤油といえど奥の深さを感じさせる美味しいラーメン。

しょっぱめのタレに多少の甘みと豚骨濃度が自分の舌には新しいバランス感を伴う美味しさを感じさせてくれる。

まだだ、家系も進化していくのでしょうか?

本店と思われる田園調布店にも行ってみたい。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計3700円

店情報:横浜市都筑区中川中央1-22-9 T’s BUILDING 1F/休不定/TEL????‎/11:00〜15:00 18:00〜22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月22日 (火)

久地 金也

久地シリーズ完結編。

P1170539

この場所は以前は何度がお店が変わっていたが、金也に代わって長続きしているようです。

P1170538

そして、こちらは家系ラーメンのチャーシュー麺。

チャーシューはとても美味しいけれど、スープがかなりライトで味の濃さから来るものではなさそう。

豚骨の出汁が十分でないかも。

濃厚過ぎなくてもいいがライトすぎなくてもいい。

中庸な家系求む。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計3550円

店情報:川崎市高津区久地4-24-34/044-812-0909/休無/11:00~14:00 18:00~28:00(月~土) 11:30~14:00(第一第三火) 11:30~25:00(日祝) 4:00~10:00(月~金)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月24日 (月)

仲町台 横浜家系ラーメン 町田商店

宮前商店で食した強烈なインパクトを与えた濃厚担々麺。

その宮前商店に夏に訪問したところ担々麺が無くなっており非常に残念な思いでその時は「貝だし究極の塩」というラーメンを食することに。

P1170494

そして、たまたま立ち寄った仲町台の町田商店。

因みに、この通りには、家系創世記に大人気を博した横濱屋平台本店があり新興勢力の町田商店と争っているかの様相が何とも言えない。

P1170493

そして、この町田商店で見かけたのが自分にとって幻と化していた濃厚担々麺。

P1170491

ベースのスープに濃厚がゴマがドロドロ状態でラーメンなのかまぜそばなのか境界が分からなくなりそうな極上担々麺。

これは他の商店系のお店でも普通に取り扱っているのか?宮前商店にももう一度訪問調査してみたい。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計3300円

店情報:横浜市都筑区仲町台5-2-39/045-511-7601/休無/11:00-24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)

小杉 らあめん花月嵐

武蔵小杉にらあめん花月が登場。

P1170435

これで、武蔵新城・武蔵中原・武蔵小杉まで揃ったので後は武蔵溝の口を待つばかり?

最近メニューが一新されたらしく、豚そば銀次郎以来のレギュラーメニューに家系ラーメン藤崎家が加わったので期待大。

P1170424

こちらは、kunのげんこつ醤油ラーメン。

麺が変わったらしいが麺自体はあまり違和感はなく、見た目に背脂が減っているように見える。

味もライトな感じに変わったのかな?

P1170428

そして、新たにレギュラー入りした藤崎家。

前回の限定の時はかなり完成度の高い家系ラーメンという印象でしたが、今回は完成度の一歩手前に後退した印象が・・・何かが足りないような。

店情報:川崎市中原区新丸子東3-1156/044-789-8070/休無/11:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

小杉 ラーメン屋けん

この日は、お仕事先の帰りに立ち寄ったラーメン屋けん、久々の訪問。

家系でも圧倒的人気を誇るせんだい出身のお店であるが、この立地では苦戦しているのでしょうか。

P1170201

という事で並ばず入店し、塩を注文。

絶妙なバランスの豚骨スープはいう事なしの逸品。

今度味噌も試してみたい。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計2500円

店情報:川崎市中原区今井南町485-10 /044-733-7330/休水/11:00~19:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月25日 (水)

駒岡 風々風

4年振りに訪問した「風々風」。

P1160459

トレッサのレストラン街を行き尽したらここに行きついてしまう。

P1160451

家系と味噌が上手く融合した味噌ラーメン。

安定の美味しさです。

P1160457

そして、豚骨サンマー麺。

神奈川を代表する家系とサンマー麺の融合商品。

サンマー麺の餡かけと豚骨が見事に融合してどちらの味もしっかり感じられ邪魔しない。

これは、いいですね。

是非とも、川崎溶き卵と家系の融合バージョンも検討してほしい所。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計1350円

店情報:横浜市鶴見区駒岡2-5-21/休水/045-573-3548/11:30~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

妙蓮寺 ゑびす

この日は、川崎溶き卵系ラーメンのタレコミ情報において2015年にこの頂いて以来、行かなくてはと思いつつ中々行けなかった妙蓮寺のゑびすを初訪問することに。

P1160325_2

因みに菊名駅前店は既訪であるが、川崎溶き卵系ラーメンの存在は確認できなかった。

P1160314

店内の壁を見ると川崎溶き卵系ラーメンの存在が確認できた。

なんたんめん。(なんちゃって担々麺といういみらしい)

P1160312

他に周りを見回してみると、なんと神ラー会会長の足跡を発見。

随分前のようですね。

P1160317

まずは、kunのタンメン。

元々家系のお店であるが、豚骨ベースのタンメンはチャンポン的テイスト。

リンガハットの魚介系を抜いたイメージの味で個人的には好みの味。

P1160323

そして、なんたんめん。

横浜の家系と川崎の溶き卵系が融合したはじめてお目にかかる商品。

挽肉はスープに混ざったタイプではなく、トッピングスタイル。

豚骨ベースでちょっと泡削りなテイストではあるが、十分美味しい。

麺はタンタンメンとしてはちょっと違和感があった。

何にしても神奈川を代表するラーメンコラボという事で個人的には内心超盛り上がった瞬間でした。

因みにこの後日に訪問した駒岡の風々風には家系+サンマー麺も登場していて地味に神奈川のラーメン同士が融合してきているのは面白い動きかもしれない。

盛り上がれ、神奈川のラーメン。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計1050円

店情報:横浜市港北区菊名1-7-25/045-421-4051/休無/11:00~25:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

川崎 武松家駅前大通り店

この日は、壱六家跡地に居抜きで入った新たな家系武松家初訪問。

P1150638

本店の仲見世通り店も継続しているようです。

P1150636
こちらは、チャーシューメン。
豚骨の主張が強いスープであるが、濃厚といったわけでもなく飲みやすい。
仲見世通りと複数店舗を構えているという事はこれからの勢力拡大を狙っているのでしょうか。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計5150円

店情報:川崎市川崎区砂子2-1-13 IK第7川崎ビル 1F/休無/044-246-5195/11:00~27:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

新横浜 こむらさき(ラー博の日)

この日はラー博の日で今年二回目の参戦。

お店は、「こむらさき」、唯一ラー博開館当時からの生き残りというある意味貴重なお店。

P1150601

まずは、この一杯。

P1150598

ラー博の日の特別メニューは馬刺し盛り合せ。

ラーメンより先に到着。美味しいがお値段もそれなり。

P1150604

こちらは、豚骨飯。

P1150609_2

そして、メインのとんこつ醤油ラーメン。

元のラーメン自体もあっさり系豚骨で、ベースが同じためかこちらもあっさり。醤油のタレ感もライトで従来品との差異が分かりにくいかも。

もう少しプレミア感が欲しかった。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧