味:濃厚味噌系

2018年6月29日 (金)

荏原中延 中華そば 多賀野

綱島の行列店、笑歩(、森の中華そば)の出身のお店である多賀野を初訪問。

実は、笑歩(、森の中華そば)の淡麗系中華そばは個人的には物足りない印象であったが、その人気のため、出身母体の味を確認することが主目的。

P1160332_2

営業時間がランチタイムのみというハードルの高さに加え、平日昼でもオープン前から行列。

これは凄い。

P1160340

一時間近く並んでようやく特製ラーメンにたどり着く。

調理方法を眺めていると、寸胴のスープをベースに、注文ごとに手鍋で煮干し系の出汁をとってブレンドしているようです。

笑歩(、森の中華そば)では、この工程は出汁パックを使っていたのかな?

そして肝心の味は、そうとうスッキリした淡麗テイストかと思ったが、それなりの深みのある味わい深いスープで、これが本店の味かと思わせる美味しさ。

スープを飲み干すに従って寂しさを感じてしまう感覚は、大人気ドラマが最終回を迎える寂しさに似ているかも。

本家の味を食してしまうとやはり、この味をどこでも出すのは容易ではないのではと思った次第。

本丸亭の本店・支店も同じ感想だったことを思い出す。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計1100円

店情報:東京都品川区中延2-15-10/03-3787-2100/休水/11:30~14:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

川崎 赤備(味噌2018)

まだまだ、寒かったこの日。

Dsc_0077_2

川崎の銀柳街を通るといつものあのメニューが。

Dsc_0076

濃厚味噌。

ビジュアルはちょっとシンプルになってしまったか?

魚介風味を残しつつの濃厚味噌は去年より病みつき度が高いテイスト。

体に悪いと思いつつ、ほとんどスープを飲み干してしまった。

また、来年も健康な状態で食べたいラーメンでした。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計250円

店情報:川崎市川崎区砂子2-2-8 /休不定/044-211-8778/11:00~27:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 8日 (火)

駒岡 極上背脂 ひろたけ

立て続けに駒岡方面の新店訪問。

駒岡も激戦区化してきたのか。

Dsc_0057_7

以前はさつまっ子だったかな?

Dsc_0056_2

濃厚なだけでなくしょっぱめのテイストらしく、高血圧の方は要注意。

Dsc_0053_2

特製醤油を敢えてコッテリ味で注文。

この時点で食べきれる自信を無くす。

Dsc_0054_2

こちらは、kunの濃厚味噌。

コッテリ度は普通で注文したが、十分コッテリ。

この強烈さは「なりたけ」を思わせるが関係性は不明。

個人的にはツボにはまる旨さであるが、加齢のせいか途中から体が受け付けなくなりスープはかなり残すことに。

頭ではまた再訪問したいが、よほど体調を整えないと次回も完食できるかどうか。

悩ましいお店。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計150円

店情報:横浜市鶴見区駒岡1-28-1/休月/TEL不明/11:30〜15:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 4日 (金)

あざみ野 雅楽

この日は、久々にちょっと車であざみ野方面へ、途中ランチで雅楽を初訪問。

P1150647

一見ラーメン店には見えないところはお店の拘りでしょうか。

P1150645_2

そして、濃厚ごま味噌担々麺。

胡麻と味噌の絡みは見た目通りの期待を裏切らず濃厚な旨さ。

これは癖になりそう。

普通の味噌ラーメン一も食べてみたい。

たまたま寄ったお店にしては超満足なお店でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計50円

店情報:横浜市青葉区新石川2-15-1/休月第三火(祝日と重なった場合代休有)/045-511-8811/11:30~15:00 18:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月25日 (水)

平間 腹ペコ

久々に川崎に戻ってきた感があるが、この日は平間に新しくできた腹ペコというお店を初訪問。

P1150589

ラーメンとカレーのお店のようですが、定食系もあり。

P1150578

ラーメンはタンメンが主力商品の様子。

P1150583_3

というわけで、一押しらしい味噌タンメンを注文。

昔の札幌系味噌ラーメンの場合野菜入りが普通にあったので、これも普通の味噌ラーメンとも言える。

濃厚味噌でちょっとしょっぱめは肉体労働向けの味か。

しかし、ボリューム感は普通サイズに思えるがこれは自分の胃が大きくなったからか?

P1150587

餃子は5個と3個があるのは嬉しい。一人の時は3個がベスト。

モチパリ系の川崎餃子タイプであるがこちらは味がちょっとおとなしめかもしれない。

店情報:川崎市中原区北谷町693/044-201-7785/休無?/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

川崎 なんつっ亭

一年振りのラーメンシンフォニー、なんつっ亭の冬季限定ラーメン。

P1150306

今年は背脂モツ味噌ラーメン。

因みに去年はとろ味噌ラーメン。

P1150297

まずは、お疲れ様の一杯とおつまみ。

P1150304

見た目は華やか。しかしモツも味噌もちょっと主張が弱いかな。もう少しワイルドな味を体が欲していたので。

店情報:川崎市川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎 B1F/休無/044-223-1603/11:00~22:30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

渋谷 麺屋武蔵 無骨外伝

昼のホープ軒の後、帰り道の途中渋谷の麺屋武蔵 無骨外伝を初訪問。

麺屋武蔵は店舗ごとに独自メニューがあるそうで、この店舗は「濃厚外伝黒つけ麺」がそれらしい。

周りの人もこのつけ麺を注文している人が多い、。

P1150245

そんな状況を尻目に見ながら自分は味噌ら~麺。

やっぱり寒い日には味噌でしょ。

濃厚味噌は好きな味ではあるが、やはり若者の街でかなり濃厚。

年齢的にはもう卒業しないといけないのかもしれない。

スープを飲み干せないのが悲しい。

店情報:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-12/03-3780-8634/休無/11:30~22:30 11:30~20:00(偶数月 第1月曜日 20:00閉店)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

国分寺 味源

国分寺シリーズ、この日は、ラーメンブーム初期の頃からの生き残りのお店。

P1150016_4

味源。川崎には同名の焼肉店もあるが、つながりがあるのかどうかは不明。

P1150015

そして、オロチョンラーメン。

とても好みの辛味噌ラーメン。

やはり、昔から生き残っているラーメン店。何かが違う。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計3250円

店情報:東京都国分寺市南町3丁目16-6 /042-329-3571/休無/10:00~26:00(日~木) 10:00~29:00(金~土)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

渋谷 麺匠 真武咲弥

この日は、所用で渋谷まで。

ラーメン店を物色してこのお店へ。

P1140801_2_2

炙り味噌のお店とのこと。

P1140794

まずは、自分にお疲れ様。

P1140795

ポン酢で頂くもやし豚はお酒の肴に最適。

P1140799

そして、焦がし味噌ラーメン。

非常に美味しく、一味を加えると更に旨い。

辛味噌がさらに美味しくなりそう。

昔の渋谷一源を思い出す。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計2600円

店情報:東京都渋谷区道玄坂2-10-3 /03-6416-3778/休無/11:00~29:00(月~木) 11:00~31:00(金土) 11:00~26:00(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木)

国分寺 麺創研 紅

この日は、西東京の国分寺へ遠征。

P1140366

噂に聞いた人気のラーメン店と思われる麺創研紅を訪問。

P1140364

辛味噌ラーメンであるが、鬼紅は暑さのせいもあり敬遠。

標準的な辛味噌ラーメン、「紅」。

売りの味噌は思ったより辛くなく個人的にはストライクゾーンの濃厚辛味噌。

バラ肉も辛さに馴染んで思わずビールが飲みたくなる。

もうひとつの売りの乱切り麺もバランスを損なわず意外に一気に食べきってしまうほどの旨さ。

これは冬にもう一度訪問し、今度は鬼紅にチャレンジしたくなる一杯でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1300円

店情報:東京都国分寺市本町2-2-15/休月/050-5571-7814/11:30~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧