味:濃厚味噌系

2020年9月23日 (水)

自由が丘 北海道らーめん みそ熊(背脂みそ、スタンプチャンレジその5)

この日は、久しぶりに自由が丘でのお仕事。

という訳で久しぶりのみそ熊を訪問。

コロナ対策のためか以前はテーブル席での相席は当たり前でしたが一人テーブル。

Img_20200608_130816

そして、背脂みそ。

脂が苦手な人にとっては引いてしまいそうなレベルの背脂。

脂好きにとってはトロロをトッピングしたようなワクワク感を感じてしまうビジュアルではないでしょうか。

因みに自分は脂好き寄りではあるが年齢的にはちょっと罪悪感を感じるレベル。

しかし、また食べたくなるラーメンでした。

災害支援貯金2020 (50円)計650

店情報:東京都目黒区自由が丘1-14-15/03-3725-5066/休月/10:30~30:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。テイクアウトが継続しているかは要確認です。

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

馬絹 宮前商店(テイクアウト)

この日はGW真っ最中の5月、緊急事態宣言も真っ最中。

どこにでかける当てもなく、外食も難しいがラーメンなどもテイクアウトが盛んになってきた。

まさかラーメンがテイクアウトできるようになるとは。

物は試しで家系初チャレンジ。

Img_20200502_130947

一応店内にテイクアウト用メニューが用意されていました。

Img_20200502_134055 Img_20200502_134108

特製ラーメンと味噌ラーメン。

持ち帰ってレンジでチンするタイプの様で後からでも熱々で食べることが可能です。

Img_20200502_134625 Img_20200502_134618

こちらレンチン後の状態、やはり店で食べるのとは趣が違い過ぎる。

肝心の味は、麺がかなり固いことと味がかなり濃いめになっていました。

特にこちらでは麺固味濃いめは指定していませんが、まだテイクアウト自体がこなれていないのでしょう。

一番の問題は完食しても完まくスタンプがもらえないことでした。

災害支援貯金2020 (50円)計300

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。テイクアウトは継続しているようです。

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

自由が丘 北海道らーめん みそ熊(海老味噌、スタンプチャンレジその4)

未だに収束しないコロナ騒動では2回目の緊急事態宣言はなさそうであるが、この日は1回目の緊急事態宣言発動の前日。

自粛ムードの中、繁盛していたこのお店も殆ど人が入っていなかったため入店。

Img_20200406_125937

味の主体は桜エビの風味ですが甘エビはちょっと存在感がなく、エビセンは食感が楽しめる程度、あくまで主役は味噌という主張が伝わる一杯でした。

エビセンはスープで溶かしてドロドロにして食べると美味しかったかも。

再チャレンジしてみたい。

災害支援貯金2020 (50円)計200

店情報:東京都目黒区自由が丘1-14-15/03-3725-5066/休月/10:30~30:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。

| | コメント (0)

2020年5月23日 (土)

用賀 ながた

新型コロナ問題では、首都圏ではまだ判断基準を満たしていないにも関わらず月曜日に緊急事態宣言の解除に関して再判断するとのこと。これも某奥方の鶴の一言があったおかげでしょうか?

それにしてもこの自粛のおかげで適当さばかりがクローズアップされてしまう。政治に目がいかないように月曜日は必ず緊急事態宣言は解除されるのでしょう。

とりあえずは来週からはラーメン店位は行けるようになるのでしょう。

そして、この日は何も考えずにお腹がすいたらラーメン店に入れていた頃。

Img_20200207_133513

ちょっと目立たない場所に気になるラーメン店がありこの日初訪問。

Img_20200207_133600

このお店の売りは一体どれなのでしょう?博多豚骨、濃厚味噌、二郎インスパイア。

悩ましい。

Img_20200207_132324

寒空を移動して来たため、体が求めたのは濃厚味噌でした。

オーソドックスな味噌で美味しいですが、よく見ると二郎系のラーメンには店名(ガツ盛りながたラーメン)が入っていて、こちらを頼むべきだったか?

また再訪することにしようと心に誓ったのは良いですが、それ以降コロナ騒動で未だに再訪かなわず。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5900

店情報:東京都世田谷区玉川台2-22-17/休無/03-6679-0454/11:00~15:00 17:00~23:30(月~木) 11:30~23:30(金土) 11:30~22:00(日)

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年5月18日 (月)

向ヶ丘遊園 中華料理 味華

新型コロナ問題では、プッロサッカーやプロゴルフなど制約を伴いながら開始する国がでてきました。

世の中は日々次に向けての施策が動き始めているが日本ではなぜか定年の話が始まってしまった。

緊急事態だと言っているのに言葉の意味を分かっているのか?やはり不思議な国ジャパン。

この日はまだ移動宣言など考えずに自由に移動ができていた懐かしいころ。

向ヶ丘遊園から警察署の方へお仕事で訪問。

Img_20200125_194519

渋めの中華料理店を発見。

Img_20200125_192101

お仕事後なのでとりあえず軽く一杯。

軽い肴が付いてくるのはうれしいサービス。

Img_20200125_193227 

そして、担々麺。

辛いのは大丈夫か聞かれ、どれくらいの辛さかを聞いたらそんなに辛くないとの事。

もやしがちょっとユニークでスープは軽めで確かにそんなに辛くなく食べやすい程度。

何か落ち着いた感じのお店でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5650

店情報:川崎市多摩区枡形3-1-18/044-933-1268/休水/??:00~??:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

新城 北海道ラーメン 蔵の正宗

新型コロナ問題では、神奈川ではまだ緊急事態制限が解除されないのですが、通勤時間帯の車の量が自粛前かそれ以上の渋滞が発生。

自粛が緩んだ面もあるのでしょうが、自粛しながらも行動様式を守りながら活動の幅を広げている人が増えているのかもしれません。

2週間後がどういう状況になっているのか・・・不安8割:期待2割といったところか。

そして、この日は運命のダイアモンドクルーズ船が横浜を出港する前日。乗船する人たちはどんな思いで乗っていたのか。

Img_20200119_125739

武蔵新城では新しいラーメン店がオープンしていたので時を置いて初訪問。

 

Img_20200119_131048

こちらは正宗味噌。

一昔前の札幌ラーメンと今風の北海道ラーメンの中間的なオーソドックスな味噌でしょうか。

食べ応えはあり美味しいとは思うが「自由が丘のみそ熊」のように他のメニューも用意してほしかった。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5550

店情報:川崎市高津区末永4-25-3/TEL不明/休無/11:00~15:00 17:00~24:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年5月12日 (火)

溝の口 横浜家系ラーメン武骨家

新型コロナ問題では自粛中のお店から盗難する人もいれば、国のトップも火事場泥棒と責められいるようで自粛中によからぬことを企む人は至る所にいるのでしょう。

Img_20200113_132947

この日は、中国以外の国(タイ)で初めて感染者が出た日。すでに色んな国に広がり始めていたのでしょう。

そうとは知らず自分はお仕事途中のランチで久しぶりに溝ノ口の武骨家に2度目の訪問。

Img_20200113_131919

寒い日には思わず味噌を食べたくなってしまう。

最近は家系でも美味しい味噌が安定的に食べられるようになりました。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5300

店情報:川崎市高津区溝口1-15-3 ブランズ溝口レジデンス 102/044-455-5745/休無/11:00 ~ 28:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年5月 9日 (土)

中原 らあめん花月嵐(戦国武将ラーメン前田利家)

新型コロナ問題では緊急と叫びつつ掛け声は自粛を求める声ばかりで、連休明けは笛吹けど踊らない人が増えてきている気がいます。

医療崩壊はふせがなければなりませんが、経済の崩壊を無視できない所迄きていて色んな意味で更に瀬戸際に追い詰められているのでしょうか。

いったいどこに向かうのかコロナ騒動。

中国武漢で最初の死者がでたと思われる時期に、日本の花月では2020年初の限定ラーメンが登場していました。

Img_20200110_192115

家康(八丁味噌)、伊達(仙台味噌)ときて今度は加賀100万石前田家からの加賀味噌ラーメン。

個人的にはあまり加賀味噌には馴染みはないが濃厚テイストはブラックモンスターを彷彿させる。

しかし、次こそ真田(信州味噌)ラーメンを改めて予想。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5150

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

小杉 町田商店(完まく券チャレンジ×2)

新型コロナ問題においては日本のトップは中々陣頭指揮をしてる様子が見受けられず、専門家が駆り出させ状況を説明する始末。

個人的にはこの専門家の説明で多少の考え方が伺えて少しは安心したが、やはりこの声を踏まえ分かりやすくメッセージを伝えてほしい。

という訳で、自宅にこもりがちの今日この頃、去年を思い出しブログを書いていますが、この日は温暖化のせいか中々寒くならない12月初旬、武蔵小杉に新しくできた町田商店を初訪問。

残念ながらお店のの写真を撮り忘れ。

そして商店系2度目のスタンプをゲット。

Img_20191210_132353

商店系の味は大体わかるのでここではいきなり味噌。

商店系の味噌は担々麺に劣らずレベル高いです。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計4550

店情報:川崎市中原区小杉町3-430/休無/044-299-7707‎/11:00~27:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年4月20日 (月)

自由が丘 北海道らーめん みそ熊

コロナ問題は一時「3密」は避けよという話でしたが、今では公園での立ち話も避けよという論調になってきていて、実際の主な感染形態がどうなっているのか?わかる範囲で数値化されていれば是非見てみたい。ただ、3密に加え+1密(秘密)ということで実態が追いにくいのが現状だとは思いますが何とかしてほしい。

そして時は2019年年末、自由が丘の担々麺専門店に代わって北海道みそが進出。

Img_20191204_124244

北海道の味噌ラーメンといえば一昔前のオーソドックスな味噌ラーメンをイメージしてしまい初訪問迄少し時間がかかってしまいました。

タイミング的にも自由が丘界隈のラーメン店もほぼ行きつくしたため満を持しての初訪問。

Img_20191204_123516

そして、基本の味噌ラーメン。

甘めのテイストではありますが、濃厚さやマイルドさは時代に即して洗練された美味しさ。

これは尖った味ではないがまた食べたくなるラーメン。

スタンプカードももらったことだし、スタンプをためてみようかなと思うお店でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計4300

店情報:東京都目黒区自由が丘1-14-15/03-3725-5066/休月/10:30~30:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧