味:淡麗塩

2017年1月11日 (水)

元住吉 ナルトもメンマもないけれど。(新店)

元住吉に斬新な新店登場。

そのお店は、馬骨ラーメンの「味香美」跡地で立地的に良いとは言えない。

P1120816

夜には、「ナルトもメンマもあるけれど」というお店に変わるらしいが夜バージョンは未確認。

P1120815

そして、特製塩ラーメン。

あっさりではあるがうま味は十分伝わる。

ランチタイムにはライスかチャーシューサービスということで迷わずチャーシューを注文。

特製ラーメン+サービスで計4枚のチャーシューは結構圧巻。

しかし、最近はやりのローストポークタイプ?で個人的には好みのチャーシュではない。

なんと緑色のトッピングはピーマン。

意外にスープにあっている。

中央右にある餡はひき肉ニンニク、トマト等が混在した独特の餡。

トマトの酸味が非常に良いアクセントになっている。

レベルの高いお店でした。

夜バージョンも狙ってみたい。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計6750円

熊本震災義援貯金(100円)計11700円

店情報:川崎市中原区木月住吉町4-19 フローラルヤエザワ一階/休日月/044-920-9468/11:00〜15:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

師岡 上海灘ダイニング トレッサ横浜店

いつの間にか横浜トレッサが一部リニューアルしたのか?

P1120536

気が付いたらたに入った中華レストランが進出。

ランチタイムはどこも行列で若干待って入店。

P1120542

まずは、kunの蒸し鶏ネギそば&シソ巻き海老焼き餃子。

かなりライトテイストであるが鶏の味が生きている。

餃子も素材の味が生きているが味付けは薄め。

P1120540

担々麺、こちらもライトスープでゴマも軽め。辛さでスープの繊細さが打ち消され気味。

中華系にしては珍しく全体的にライトな系味付けのお店。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計6150円

熊本震災義援貯金(100円)計10400円

店情報:横浜市港北区師岡町700 トレッサ横浜 南棟 2F/休無/045-947-3868/10:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

川崎 麺屋 RAMEN 火影 -HOKAGE-(再々訪)

この日は、火影3度目の訪問で淡麗系の味にチャレンジ。

P1120471

特製鶏だし塩ラーメン。

鶏だしと塩気が強めに効いていて淡麗というよりキレのあるスープ。

鶏チャーシューとローストポークはそれぞれは美味しいがスープにあっているのかな?

震災義援東北物産貯金2016(50円)計5850円

熊本震災義援貯金(100円)計9800円

店情報:川崎市幸区堀川町72-1/044-874-8565/休無/10:00 - 22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

新宿 大つけ麺博2016 つけ麺 VS ラーメン

この日は、数年ぶりのつけ麺博訪問。

P1120230

平日の訪問のせいか適度な込み具合。

今回は「つけ麺VSラーメン」とお店の半分はラーメンのお店。

対決の結果既に出ており「つけ麺」に軍配が上がりMVTは「とみ田」、MVRは「鬼そば藤谷」とのこと。

残念ながら今回はどちらも食せず。

P1120234

まずは、青森シャモロックの「若武者」。

P1120239

平打ち麺、深みのあるスープは美味しいがインパクトに欠けるかな。

鶏チャーシューは最近鶏白湯でよく食すようになったが初めて美味しい鶏チャーシューに出会った気がする。

地鶏団子も絶品。これからの鍋の具材に欲しくなる。

P1120240

勢いでもう一杯は、つけ麺のお店「活龍」。

P1120245

メニューはなんと「うにのつけ麺」 。

ウニはつけ汁に溶け込んでいる。

かなり濃厚でくどさも多少あるが、まさに「うに」のお味が。

しかし、これは絶品。

チャーシューも見た目は力が入っていなそうであるが不思議な旨さ。

P1120247

二杯で打ち止めと思っていたが、悲しい性。ついつい三杯目。

P1120252

「神仙」の味噌ラーメン。

甘辛系の味噌に薬膳系のスパイスも効いた濃厚味噌。

ばら肉も濃厚なタレで味付けされていて美味しいが、思ったより普通の味噌ラーメンだったかもしれない。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計5250円

熊本震災義援貯金(100円)計8600円

店情報:東京都新宿区歌舞伎町2丁目42-3/イベント完了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

川崎 麺屋 菜々兵衛(再訪)

先日の初の菜々兵衛は川崎ラゾーナ限定のラーメンであったため本来の菜々兵衛の味ではなかった。

P1120109

という訳で、改めて菜々兵衛を訪問し、名古屋コーチン塩ラーメンを注文。

秘蔵の中華そばでは、スープに主役が不在で非常にバランス重視のスープであったが、こちらはこれぞ名古屋コーチンという繊細なスープの中に名古屋コーチンの存在が光っている。

チャーシュー昔懐かしい煮豚系の味、メンマはジューシーで脇役も出しゃばることなく主役を支えている印象。

しかし、食べたことはないが本店の味とは別物ではないかと思われる。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計4900円

熊本震災義援貯金(100円)計7900円

店情報:川崎市幸区堀川町72-1/044-874-8564/休無/10:00 - 22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月31日 (水)

鷺沼 麺処 直久

鷺沼にできた直久を訪問。

P1110597

川崎駅の改札内にある直久を毎朝見ているため立ち食いブランドのイメージがある。

P1110594

まずは、醤油ラーメン。

駅の立ち食いとは異なるが、注文して1~2分で到着。早すぎ。

澄んだスープに醤油のコク自体は悪くない。

P1110590

そして、こく塩ラーメン。

餃子もラーメンと同時に出てくるとは、作り置きか?

こく塩は背油がアクセントになっていて、味的には悪くない。

餃子は熱々ではないがこれまた味的には悪くない。

全体的に悪くないが、一線を越えられていない味なのかもしれない。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計3550円

熊本震災義援貯金(100円)計5200円

店情報:川崎市宮前区鷺沼1-11-2 /044-866-5141/休土/11:00~24:00(月木日) 11:00〜25:00((金土祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

品川 麺屋 翔

この日は、久々に品川の品達へ。

P1110422

前回訪問時は改装中でほとんどのお店が営業していなかったが、今回は全店営業中。

P1110421

恐らく定番の塩ラーメン。

淡麗系ではあるが塩の主張も強く鶏油と相まってレベルの高い味。

しかし、周りを見渡すと鶏白湯つけ麺のお客が多く、オーダを失敗してしまったか?

震災義援東北物産貯金2016(50円)計3000円

熊本震災義援貯金(100円)計4100円

店情報:東京都港区高輪3-26-20/03-5475-7020/休無/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

海老名 中村屋

年に一度来るか来ないかという場所、海老名に今年はすでに3回目の訪問。

通常はビナウォークで食事を済ますパターンであったが、この日は、高座渋谷以来の中村屋訪問。

本ブログを始める前に高座渋谷で食したときは、中村屋の塩ラーメンのその旨さに感動したことを覚えている。

P1090993

入るときには、店の外に行列はなかったが出るときには行列が。

しかも、店内にも行列エリアが存在していた。

P1090988

まずは、中村屋ラーメン。豚と鶏のチャーシュー入り。

繊細なスープと油、塩加減が以前の高座渋谷時代のイメージでは黄金比といっても良いくらいの絶妙なバランスであったが、今回はスープが若干弱くなっている印象。

これは繊細なスープの宿命か、僅かなバランスの違いもしくは食べる人の体調でも受ける印象が変わってしまうのでは?

ということで、今回は前回ほどの感動には達することができず。

P1090991

そして、kunの味噌。

中村屋の味噌ということで期待と不安が入り混じる。

味噌は深みのある味噌で個人的には好みの味噌であるが、想像通り中村屋の繊細なスープがどう生きているのかが分からない。

チャーシューはかなり厚めの燻された感のあるチャーシューであるが、こちらは加齢の影響もあり持て余し気味。

全体としてはクオリティは高いのであるが、自分の駄舌には相性が良くないのかもしれない。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計7950円

店情報 :海老名市中央2-5-41 サティ立体駐車場 1F/休無/046-233-7278/11:00~14:30 18:00~21:00(平日) 11:00~21:00(土日祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

新城 シンジョー(新店)

新城にラーメン店進出。

P1090309

なんでも、せたがや出身のお店らしい。

麺小屋てちに続いて存在感の高そうなお店の進出により新城も激戦区になりつつある。

P1090312

まずは、kunの中華そば。

端麗スープに醤油タレは繊細な味。

ちょっと物足りなさも感じる。

P1090322

そして、自分の塩中華そば。

こちらも、繊細な端麗ラーメンである。支那そばや系の味ではあるが、もう少しパンチがないと厳しいかも。

新城であればもう少し下品なラーメンもラインナップにほしかった。

ちなみに、券売機には煮干しそばの文字もあったがまだ販売は開始してない様であった。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計6200円

店情報:川崎市中原区上新城2-1-27 /休月/TEL????/17:30~23:00(平日) 12:00~15:30(日、祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

川崎 中国家常料理 新洪記

川崎駅周辺未訪店ローラー作戦、西口方面。

P1090262

ローラ作戦といっても西口はあまりお店は存在していないため、すでに駅からそれなりに離れた場所まで歩くことが求められる。

P1090263

店の前にはこの様な物が。気になって仕方ない。

店内は担々麺のメニューも存在しているが、辛にんにくラーメンを注文してみる。

P1090252

何はともあれ、まずは生ビール。

P1090257

そして、辛にんにくラーメン。

残念、溶き卵は入っていない。また、ニンニクの独特の風味は本場中国で体験した風味。

この癖のある味は、好みのタイプとは異なる。

P1090258

餃子は肉饅頭タイプで厚皮にくるまれた餡は食べ応えがあり、こちらは旨い。

しかし、担々麺頼んでおけばよかった。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計6000円

店情報:川崎市幸区柳町1-4/休火/044-555-8957/11:00~15:00 17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)