味:淡麗塩

2019年2月10日 (日)

南加瀬 上海流

尻手黒川線南加瀬にいつの間にか現れた中華料理店。

思わず立ち寄ってしまいました。

Img_20181202_140804

店内は新しいせいかまだ小ぎれいでしかも広いです。

Img_20181202_135204

こちらは、kunが頼んださっぱり蒸し

鶏そば。

高級なサッポロ一番塩ラーメン的テイスト。蒸し鶏もとても美味しい。

Img_20181202_135214_2

担々麺はゴマとスープがバランスよくまとまっているが、目新しさの無い味ではある。

お店の個性的な何かが欲しかった。

Img_20181202_135916

中華系餃子で甘みと弾力のある皮と中から出てくるスープが悪くない仕上がり。

このお店、「味の中華村」のライバルになるかも。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計3800円

店情報:川崎市幸区南加瀬3-31-24 スカイハイツ吉田 1F/休無/050-5596-7480/11:00〜14:30 16:30〜22:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

日吉 中華そば どんぐり

日吉の慶応馬術部のある場所からすぐのお店、中華そばどんぐりを初訪問。

P1170436

以前は「カレー・ラーメンさとう」といういつかは訪問しようと思っていたお店がこのお店に代わってしまったようです。

P1170439

こちらは醤油。

P1170444

こちらは、塩。

かなりライトなスープで出汁を感じるか感じないかギリギリのライン。

食べログの評価は高いが自分の駄舌では繊細過ぎて物足りなさを覚える。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計3100円

店情報:横浜市港北区日吉4-11-5 大門ハイツ/090-6519-8704/休月/11:00-14:30. 17:30-20:30(月~土) 11:00-14:30(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月20日 (月)

成城 サバ6製麺所

大阪生まれの鯖ラーメンが関東進出。

P1160533

進出先は成城学園前駅から数分の場所。

入ってみると店員さんが元気で人当りも良く好感が持てるお店。

P1160521

こちらは醤油ラーメン、尖った感じのタレとサバの風味が良い具合にマッチして美味しいがそれほど斬新な味ではないかも。

P1160528

こちらは塩ラーメン。

タレが弱まった分出汁のサバもちょっと弱く感じてしまった。

個人的には醤油ラーメンがお勧めかな。

P1160531

サバラーメンとセットが推すすめ?のサバ寿司。

寿司屋の寿司ではないのでシャリがちょっと柔かすぎかな。

京都ラーメンの大量進出に伴い大阪も神座など関東進出が増えてきていよいよラーメン業界は更に混とんとしてきたのでしょうか。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計1600円

店情報:東京都世田谷区成城6-12-8/休無/03-5787-7661‎/11:00~25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

馬絹 宮前商店

この日は、久々に超濃厚担々麺を食したく、宮前商店へ。

しかし、限定メニューだったのか既に担々麺の姿は無し。

P1160511

ということで、代わりの限定メニュー「貝だし究極の塩」。

美味しいけれど、貝だしの主張が強すぎて全体のバランスが気になる。

担々麺が自分のツボにはまったように、このラーメンは貝好きのツボにはまるのかも。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計1550円

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

綱島 麺や空月

この日は、閉店してしまった「森の中華そば」があった場所の斜め前に出来た麺や空月というお店に初訪問。

森の中華そばの後には笑歩という同じ系統のお店ができていて既に行列店に。

P1150730

自分たちは行列を横目にそんなり空月へ入店。

店内はカウンタのみで席は丁度自分たちで満席。

P1150724

まずは、kunの鯛清湯醤油。

思い切り出汁が主役で醤油タレは脇役。鯛のすり身や梅のアクセントも主役を引き立たせる見事な脇役。

P1150727

こちらは鯛白湯塩。

清湯よりさらに出汁が主役としての主張が強く絶妙なバランス感あふれる美味しさ。

どちらもスープを残すことが惜しまれる逸品。

これは再訪必至の今年の記憶に残る一杯に間違いなく入るレベルの美味しさでした。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計300円

店情報:横浜市港北区綱島西3-27-3/休月/044-211-8778/11:30~14:00 17:30~20:00(火~金)11:30~14:00(土日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

渡田 ピリ辛豚骨ラーメン あおとう(再訪)

この日は、あおとうの夜メニュー(川崎溶き卵ラーメン)を食しに再訪。

P1150227

スペシャルタンタンメンは材料不足ということらしく、あおとうタンタンメンを注文。

無化調のせいか?味は尖った部分が無くマイルドタンタンメン。

スペシャルタンタンメンも気になって仕方ない。

P1150231

そして、kunの海鮮塩ラーメン。

魚介と鶏のWスープであるが、こちらもマイルドな仕上がりで主張は弱め。

P1150235

そして、ネギトロ丼。

先日のエンガワ丼に続いて海鮮系が得意なラーメン店なのでしょうか。

他にも値段ははるが、いくら丼など日替わりでシリーズ化したら面白そう。

店情報:川崎市川崎区渡田3-4-10/TEL不明/休水/11:00~14:30 17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

新丸子 ヌードルズキッチン ガナーズ

この日は、新丸子の噂を新店を初訪問。

P1140825

一見、なんというお店なのかが分かりにくい。

P1140820

中華そば+チャーシュー、タレの主張が強く出汁は繊細。

P1140823

汐そばは、磯の香りと脂が絶妙な絡み。

チャーシューは肉のうまみが凝縮され絶品。

レベルの高いお店でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計2700円

店情報:川崎市中原区新丸子町754/044-819-8494/休水/11:30~14:30 17:30~21:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

伊勢佐木長者町 地球の中華そば

この日は、東京ラーメンオブザイヤーで新人賞を獲得したという有名店を訪問。

P1140703

店の外観を撮るはずが室外機を撮っているようなセンスの無さ。

P1140701

そんなことは脇に置いておいて、特製白湯めん。

淡麗スープであるが、何が主役なのか?が特定できない深みとバランスを追求した一杯。

確かに新人賞受賞はうなずける。

個人的には支那そばやをこえた一杯でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計2250円

店情報:横浜市中区長者町2-5-4/045-319-4248/休日第一第三月/11:30~15:00 18:00~21:00(火水金土) 11:30~15:00(月木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

新横浜 支那そばや

この日は、最近月一で新横方面に来ることになったのでラーメン博物館定期訪問中であるが、新規性もなくなったので、佐野さんを偲んで久々の支那そばや。

P1140314

P1140319

未だ本店はいった事は無いが、ラー博のこの味は佐野さんがいたときから変わらずの旨さ。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1200円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

新横浜 味楽(再訪)

この日は、ラーメン博物館の利尻ラーメン店を試食会以来改めて再訪問。

P1140193

kunは塩らーめん。

試食会の時には無かったメニューであるが、昆布よりも生姜がアクセントになった新潟青島食堂を思わせるテイスト。

P1140196

そして自分はチャーシューメン。

試食会の時よりバラ肉の脂身が多くなっているようである。

相変らずの昆布だしの効いたスープは、ハマる味というよりほっとする味。

このスープは現地の水で仕上げたスープがさらに美味しくなるのでは?と思った次第。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計950円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (3)

より以前の記事一覧