味:中華系

2016年10月18日 (火)

川崎 麺屋 菜々兵衛

川崎ラゾーナのフードコートのラーメン店2店舗が入れ替え。

篝の後釜がこの菜々兵衛。

北海道のお店で名古屋コーチンが売りの変わったお店。

P1120032

名古屋コーチンが売りのはずであるが、なぜかラゾーナ限定「秘蔵の中華そば」を注文。

非常に澄んだスープは何が主役なのかが自分の舌では判別できず。

クオリティの高いスープではあるが、何が秘蔵なのかが自分の舌では理解できず。

B級の駄舌には伝わってこなかったかも。残念。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計4800円

熊本震災義援貯金(100円)計7700円

店情報:川崎市幸区堀川町72-1/044-874-8051/休無/10:00 - 22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

川崎新町 中華飯店 大善

この日も、ジモネタアプリ見かけたお店を訪問。

P1110267

川崎の名店、虎の味噌の並び。

P1110249

メニューを見ると担々麺が見当たらない。タンメンにするか?

P1110250

と思ったら、 なんと定食メニューにタンタン麺+ミニライスの文字が。

P1110253

なんと、川崎溶き卵ラーメンがあるではないか。

さすが、本家ニュータンタン京町本店のおひざ元。

周辺中華料理店にも影響を及ぼしているのでしょう。

P1110258

しかし、ライス強制オプションはちょっと余計かも。

しっかり麺も中華麺ではなく太麺を採用。他は、基本長澤系タンタンメンの様です。

ごはんのおかずにするのであれば、もう少し塩気が欲しかった。

P1110265

kunは暑さに負けて冷やし中華。

オーソドックスな冷やし中華でお酢が効きすぎることもなく無難な仕上がり。

P1110261

餃子は大きめで食感は川崎餃子系。餡の味がちょっと弱めか。

全体的には美味しくまとまっている街の中華屋さんでした。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計2600円

熊本震災義援貯金(100円)計3300円

店情報:川崎市川崎区京町2-8-1/044-333-5611/休木/11:00~15:00 17:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

溝の口 虎包

この日は、某著名アーティスト関連の映画イベントで二子玉へ。

その後、溝の口へ戻っての夕食。

P1090903

場所は駅前ノクティプラザ。

いまだ未訪だった溝の口の中華料理店。

閉店間際ということでいきなりのラストオーダー。

P1090892

お約束のとりあえずの一杯。右側はアルコールと一緒に頼むと480円で3品選べるおつまみセットの一つ。

チャーシュー、味は普通かな。

P1090893

2品目は鶏のから揚げは揚げたてでジューシー。

P1090902

3品目はこれまたお約束の餃子とさらにシュウマイ。

餃子は中華系で普通においしい。

シューマイは肉がたっぷり詰まって食べ応えある一品。

旨い。

P1090897

忘れていけない麺料理。

kunは五目あんかけ。

スープと餡の絡みはツボにはまる旨さ。

P1090900

そして、坦々麺。

ゴマとスープと中華系の香辛料のバランスが好みのツボに。

食べログの評価は3点未満とあまり良くないが意外に美味しいお店でした。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計7750円

店情報 :川崎市高津区溝口1-3-1 ノクティプラザ1 8F/休無/044-850-0561/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月31日 (日)

反町 中華料理 翠香園

ひさびさの横浜方面散策。

横浜⇔新子安間のお店は行き尽したため、久々反町方面へ。

P1090831

反町方面も行き尽したと思っていたが、さらに奥地に足を踏み入れるとまだまだお店は存在していた。

本当に中華料理店はいろんな土地に溶け込んでいると改めて感じてしまう。

P1090821

とりあえずは、仕事の後なので生ビール。

P1090822

プラス小鉢3品ついたほろ酔いセットは1050円。

クラゲの酢の物、チャーシューどちらも想像以上に旨い。

右端は何の揚げ物?かが分からずかじってみると餃子の皮だけを揚げたもの?

食べ進むと中に餡のようなものが。これは揚げワンタンのようである。

中々バランスの良いお味のほろ酔いセットである。それぞれ単品で頼んで深酔いしたい気分にさせられる。

P1090829

麺類は、坦々麺がメニューにないため、お店一押しのバンメンとやらを注文。

これは、汁少なめの五目餡かけラーメンか。

ボリュームたっぷりの餡かけの具と先ほどのチャーシューがこのスープに完璧にマッチしておいしさ倍増。

ラーメン自体はそんなにインパクトはないが、印象に残る一杯ではある。

P1090826

そして、餃子。

中華系餃子で皮はパリッとしている。

ラー油すでに絡んでいて口に入れた瞬間はおいしいが、餡に力強さがなく食べ進むとトーンダウンしてしまう。ちょっと残念。

よく周りを見回してみると看板メニューには揚げワンタン1000円というものがあった。

このお店は餃子より揚げワンタンで一杯がお勧めなのでしょう。

料理は全体的に完成度が高く、ローカルな場所にあるのがもったいないお店でした。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計7500円

店情報:横浜市神奈川区松本町2-19-3/休月/045-594-6595/11:30~14:30 17:30~21:30 11:30~21:30(日祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月11日 (日)

自由が丘 萬珍軒

この日は、先日訪れた自由が丘の寿福の帰りに前を通ったお店。

なぜならお店の外から見えたメニューに川崎溶き卵系のラーメンらしい物が認められたため。

P1080718

日を改めて改めて訪問。

P1080709

まずは、kunの五目そば。

餡がゆるく、スープもかなりあっさりスープ。素材の旨さを生かした五目そば。

もうちょっとパンチが欲しかったか。

P1080712

そして、坦々めん。

見事川崎溶き卵系ラーメン!ビンゴ。

しかし、味はスープがあっさりスープに加え、別名辛味そばと言いつつ辛味弱いためこれまたもう少しパンチの効いた味が好みであった。

P1080717

餃子は、肉は詰まってはいるが、ちょっともっさり間のある餃子。

どちらにしても、この界隈にもこういった溶き卵系ラーメンが存在してるという事は、川崎溶き卵の調査の範囲も多摩川越えの必要性が増してきたという事か。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計4550円

店情報:東京都目黒区緑が丘2-24-11/休土/03-3723-9057/11:00~15:00 17:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

久地 中華料理 松山

あまりの夏の暑さにラーメン目的の遠出もなかなか億劫になってしまっている今日この頃。

P1080211

この日は、久しぶりに国道246号線より西へ遠征。

駅そばとは思えないナチュラルな感じのこじゃれた雰囲気の中華料理店。

P1080207

kunも最近自分より暑がりになり、ラーメン店では冷やし中華を選択する機会が増える。

タレ、お酢ともに味が弱く冷やし中華にしてはちょっと物足りないイメージ。

P1080202

そして、タンタンメン。表記はカタカナであるが川崎溶き卵系では無い。

スープは胡麻が予め溶け込んでいる胡麻味噌状態。

味は美味しいが、値段を考えるともう少し奥行き感が欲しかった。

P1080199

餃子は、茹でた後に焼き目を入れたのか、焼き目以外の皮は超柔らかい。

餡自体は可もなく不可もなくではあるが、これまた値段比で言えばもう少しお店の主張が欲しかった。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計3150円

店情報:川崎市高津区久地4-23-16/044-822-0523/休水/11:00~14:00 17:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月25日 (土)

駒岡 本格中華 菜香園

この日は、久々未訪の中華料理店。

普段よくいく地域はかなり行きつくしているため中華料理店と言えども最近探すのに苦労する。

P1080162

焼けつく日差しと路面からの照り返しで2重の暑さの中ラーメンを食べに行く。

ある意味狂気の沙汰かもしれない。

店内の涼しげな空調を感じることでやっと一息つける。

P1080164

そして、坦々麺。

オーソドックスな坦々麺であるが、スープの弱さから2次元的な味わい。

P1080169

kunは暑さに負けて冷やし中華。

タレは美味しいが、やはり2次元的な味。

P1080172

そして、餃子。野菜が少なく皮つき肉団子状態。

個人的にはもう少し野菜多めでジューシーさを出してほしかった。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計3100円

店情報:横浜市鶴見区駒岡1-27-1/045-582-4115/休木/11:00~15:00 17:00~23:30(月~水、金) 11:00~23:30(土日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

蟹ヶ谷 中華料理 たつみ

川崎の蟹ヶ谷から高田町方面へ向かう坂の途中。

P1030794

鷹巣橋というバス停の前。

車で前を通るたびに気になってはいたが、今回はチャリで初訪。

店の外から陳列されているメニューを見るとあまり品数はなさそう。

P1030780

しかし、店内に入ると意外に多いメニュー。

しかも、タンタンメンとごまタンタンメンというメニュー有り。

違いを聞くとタンタンメンは溶き卵系らしい。

P1030785

まずは、kunの冷やし中華。

なんと、コロッケが付いてきた。

冷やし中華自体は至って普通の冷やし中華。

コロッケは、ジャガイモの食感とは思えない程きめ細かく練られていて面白い味。

P1030793

そして、タンタンメン。コロッケ付き。

まさか全くノーマークであったこのようなお店にも川崎溶き卵が!ある種感動。

味の方は、塩加減が強く、ニンニクも効きすぎか、味のバランスは今一である。

そんな事より、川崎溶き卵取扱店との出会いが重要。

P1030788

そして、餃子。

タイプは日系餃子。

皮も餡も特筆するような餃子ではないか。

全体としては至って普通のお店ではあるが、川崎溶き卵系ラーメン取扱店です。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計3550円

店情報:川崎市高津区久末1894/044-777-2927/休火/11:00~14:30 17:00~20:00

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

新城 中華家庭料理 風華

以前、どうほう家という家系のお店であった場所がいつの間にか中華家庭料理のお店に。

P1030620

あまり興味をそそられる外観でなかったため、これまでスルーしてきたが、地元周辺のネタ切れ感もあり、敢えて訪問。

店内は、昼間ではあるが地元の常連さんらしき人たちの憩いの場的雰囲気。

P1030617

kunは暑いので冷やし中華を選択。

至って普通の冷やし中華。

Photo_2

自分はもちろん暑い夏でも坦々麺を注文。

メニューの写真を見る限り、所謂普通の坦々麺っぽいイメージ。

P1030613

しかし、いい意味で期待を裏切られ川崎溶き卵系が登場。

メニューの写真とは全く異なる。

普通の坦々麺を食べたい人は注意が必要。

味は、スープ、塩加減、ニンニクどれも控えめな超あっさりタンタンメン。

物足りない感はあれど川崎溶き卵が自分のお膝元にあったとは驚き。

P1030608

餃子は中華系餃子で餡に微かな甘みがある。

食感が野菜の食感を強く残しており、これまで体験したことの無い新鮮な食感。

これは嫌いではない。

新しい発見したことで別の意味の満足感で店を後にすることができた。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計2850円

店情報:川崎市中原区新城1-15-1/休無/044-577-0242/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

小向 南国飯苑

この日は、鹿島田の元住家に行こうとしたら残念ながら休業。

その足で、近くの中華料理店へ。

P1030456

スタミナニンニクという川崎溶き卵系ラーメンを微かに想像させるメニューが存在。

P1030459

しかも、スタミナスープごはんにはとき卵が入っているらしい。

P1030460

更にはスタミナの辛子という物を別売している。

キーワードだけを並べると川崎溶き卵が出てくるための材料は揃っているように思える。

そして、満を持してスタミナラーメンを注文+チャーシュトッピング。

P1030462

見事に期待は裏切られ普通のスタミナラーメン・・・

麺は自家製麺で実は緑色している。ほうれん草か何かを練りこんでいるのか。

やたらスープが多く、麺もボリュームがある。

ニンニクは適度に効いて嫌みな味では無い。

チャーシューは昔懐かしいタイプ。で肉厚。この味は薄くスライスが好み。

鶏ガラベースのスープに辛子が効いてシャープな味。悪くは無いが、これに挽肉溶き卵が入ってくれればと思うとちょっと残念。

P1030467

餃子は手作りであるが皮の食感や餡の味は普通かな。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計2350円

店情報:川崎市幸区小向西町4-84-2/休水/044-511-9513/??:00~??:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧