味:豚骨九州系

2020年5月15日 (金)

センター北 博多ラーメン 駿蔵

新型コロナ問題では、緊急事態制限の継続と解除がエリアによって分けられ、解除されても自粛が継続される業種が合ったりとこれからもいろんな不公平がいろんなところで生じることでしょう。

疑心暗鬼・不平不満といった人間の醜い心の闇をいかに克服していくのか、まさにこれからが政治家の真価が問われるところ。

そんな事態にまで発展するとは想像もしていなかった1月中旬。

まだ日本に新型コロナは上陸しておらず、この日はお気楽に都筑区中川の区役所通りにあった「凛として」後のラーメン店に初訪問。

Img_20200118_172709

博多ラーメン専門店のようです。

Img_20200118_170805

Img_20200118_170759

豚骨(上段)と焦がしニンニク(下段)。

スープは量産タイプでしょうか。悪くないですが炊き出し感の無さで物足りなさを感じる。

そして、そもそもタレが入っていないのか塩味が感じられない。

コロナが流行る前だったのでタレの問題だと気付いたが今この味に出くわすとコロナ感染を疑ったかもしれない。

ちょっと残念。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計5500

店情報:横浜市都筑区中川8-1-10/045-590-6669/休無/11:00~24:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (0)

2020年4月22日 (水)

中原 らあめん花月嵐(久留米とんこつ丸星ラーメン)

コロナ問題では飲食店に限らず大打撃を受けていると思いますが、昔からの老舗で安くて美味しい料理を提供してきたお店などがその影響で無くなってしまってはその地域への将来にも打撃となるためそういったお店を支援できる方法はないでしょうか。

たとえば新丸子の三ちゃん食堂など。自分は外食を控えているせいで今の様子もよく分かりませんが。

そんな事を考えつつ、時期は去年に遡って2019年花月最後の限定ラーメンです。

なんと、故郷久留米の丸星ラーメンでした。故郷のラーメンとしては南京千両・大砲に続く全国区のラーメンになりました。

久留米在住当時は学生でしたが、丸星ラーメンは個人的には好みのラーメンではなく、主に仙龍(当時大砲ラーメンの分家)か大龍ラーメンにはまっていたように思います。

Img_20191205_132359

そして、こちらが丸星ラーメン。昔のラーメンはこんなに洗練されたビジュアルではなかったと思われいますが時代とともに変化していったのでしょう。

スープは糖質の甘みもありやはり自分の好みとはちょっと異なる久留米ラーメンでした。

でもコロナ騒動でいつ帰れるか分かりませんが帰ったら何十年ぶりかに寄ってみたい。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計4400

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

※緊急事態宣言下で現在の営業時間は異なっていると思います。

| | コメント (2)

2019年9月15日 (日)

元住吉 博多ラーメン長浜や

以前川崎溶き卵系ラーメンを食べることが出来た蘇州亭が閉店。

Img_20190506_130301

その後「らーめん文」を経てこの長浜やが出来てから随分間をあけて初訪問。

 

Img_20190506_124927

明太子ラーメン。

本場博多の味?久留米出身の自分にはわかりませんが、味は悪くありません。

是非、豚骨タンタンメンを出してほしい所。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計1400円

店情報:川崎市中原区木月2-2-38/休無/044-863-8889/11:00~26:00

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

自由が丘 九州ラーメン 博多 吉もん

この日は自由が丘シリーズ、博多系豚骨ラーメンのお店「吉もん」。

Img_20190419_132538

北口出てすぐの絶好の立地です。

Img_20190419_131755

そして、こちらは得吉ラーメン。スープ自体は適度にマイルドで食べやすい。

駅前のラーメンということであれば、万人受け狙いのこの味は悪くはないと思います。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計1100円

店情報:東京都目黒区自由が丘1-10-5 タイガービル1F/03-6421-4941/休無/11:00~29:00

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

新横浜 八ちゃんラーメン(新店)

この日は、久々に純日本のラーメン店である新店がラーメン博物館に進出したという事で久々の試食会(といっても3月の出来事です)に参加させてもらいました。

P1170946

しかも、地元福岡での老舗のラーメン店です。

P1170945

場所は、直前まで「すみれ」が入っていた場所。

残念ながら久留米出身の自分は在郷当時、久留米以外を出ることは殆どなく、したがって薬院のこのラーメン店も存在は知りませんでした。

自分にとって八ちゃんといえば、移動販売の八ちゃん堂のたこ焼き八ちゃんです。が今でもそのメロディーを口ずさめるほど。

薬院の八ちゃんと八ちゃん堂は何かつながりがあるかと思いネットで軽く調べましたがつながりは分からず。

P1170935

しかし、ラーメン店でこのタコのトレードマークは全く無関係とも思えず。

きっとどこかでつながっているのでしょうか。

P1170929

そして、ラーメン。

八ちゃんラーメンの存在を知らなかったがゆえに、なぜ今更博多系豚骨ラーメンが博物館に?の思いもまだ拭えないままラーメンを食しました。

その答えはスープを飲むとすぐに理解。

このスープ、先日までこの場所で食していた北海道濃厚味噌を彷彿させる博多豚骨のすみれ版とでもいうべき濃厚テイスト。

どちらも、単に濃厚さを単に追い求めた味ではなく、スープとラードをハイレベルに調和させた究極の濃厚ラーメンではないでしょうか。

単に濃度を追い求めているだけの濃厚らーめんとは次元が違います。

館長が出店に向けてすみれ同様、通い続けた理由が良く分かりました。

そして、自分の好みにもすごくマッチしていることを再認識。

今後、このお店がラーメン博物館を撤退する可能性はないとも言えないので、食べれるだけ通って食べておきたい味です。

今回もラーメン博物館のご厚意に感謝!

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5550円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

 

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

矢向 龍吟軒

「おいしいラーメン450幸心」の後に居抜きのお店に初訪問。

P1170510

博多系豚骨のお店の様です。

P1170508

写真はチャーシュ麺。ビジュアル的には若かりし頃田舎で食べたラーメンに雰囲気が似ている。

もう少し薄切りチャーチューであれば更にうれしい所。

スープは豚骨濃度も程よくこれまた懐かしさを覚える味。

チャーハン280円に惹かれまた来てみたいかもと思ったお店でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計3400円

店情報:横浜市鶴見区矢向6-4/TEL不明/休不明/??:00〜??:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

向ヶ丘遊園 九州一番

かなり昔に開店して以来、いつか行こうと思いつつ機会に恵まれず。

この日、目出度く初訪問。

P1170140

お店の裏には十分な台数分の駐車場あり。

P1170135

そしてノーマルラーメン。

うーん。

期待していたよりかなりライトなスープで物足りなかったかも。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計2400円

店情報:川崎市多摩区登戸1669-1/休無/044-900-3228‎/11:00~27:00(月~土) 11:00~26:00(日祝連休最終日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

渋谷 桂花ラーメン

自分の中で、熊本ラーメンといえば世界の「味千ラーメン」ではなく、ラー博開業時から唯一残っている「こむらさき」でもなく、桂花ラーメン。

しかも、生まれ故郷の隣の件で食べたわけではなく、渋谷のセンター街でその味を知って衝撃を受けたことを今でも思い出す。

P1160415_2

しかし、ラーメンを取り巻く環境も激変しているにも関わらずこんな一等地で長年頑張っている事に敬意を表したい。

という訳で、何十年ぶりの訪問でしょうか。

P1160405

まずは、桂花に乾杯。

P1160414

太肉麺にしようか悩んだ挙句、ビールの肴も兼ねて排骨麺をチョイス。

久々の馬油は初めてこのお店で体験した味そのまま。

懐かしいけど今でも美味しいという事は恐らく味自体も進化しているのでしょう。

また忘れた頃に訪問してみたい。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計1250円

店情報:東京都渋谷区宇田川町27-1/050-5593-4162/休月/11:00~23:00(月~土) 11:00~22:30(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

小杉 博多禿鷹

この日は、武蔵小杉ヨーカド近くに新たに出来た豚骨ラーメン店初訪問。

P1150765

ちょっと前まで丼丸だったと思われる。

二子玉川の老舗濃麻呂出身の方のお店のようです。

P1150762

そしてチャーシューメン。

どうしても濃麻呂との比較になってしますが、よりあっさりタイプのスープ、麺は同じ?

似ているようで相違点が結構あるように思える、

飲んだ後の一杯にはちょうど良いテイストかもしれない。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計400円

店情報:川崎市中原区小杉町3-260-23/休火/050-5595-3942/11:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

新横浜 こむらさき(ラー博の日)

この日はラー博の日で今年二回目の参戦。

お店は、「こむらさき」、唯一ラー博開館当時からの生き残りというある意味貴重なお店。

P1150601

まずは、この一杯。

P1150598

ラー博の日の特別メニューは馬刺し盛り合せ。

ラーメンより先に到着。美味しいがお値段もそれなり。

P1150604

こちらは、豚骨飯。

P1150609_2

そして、メインのとんこつ醤油ラーメン。

元のラーメン自体もあっさり系豚骨で、ベースが同じためかこちらもあっさり。醤油のタレ感もライトで従来品との差異が分かりにくいかも。

もう少しプレミア感が欲しかった。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧