味:二郎系

2018年3月17日 (土)

川崎 濃厚鶏そば 麺屋武一(たけいち)

数十年振りに川崎駅に北口が復活、その事前準備か駅ビルアトレも新装オープン準備中。

そんな中先行でアトレ内でオープンしていたのが麺屋武一。

P1150267

地下にはラーメンシンフォニーがあるのに、7Fのレストラン街になぜラーメン店があるのか?

恐らく、居酒屋的要素も兼ね備えているため。

しかし、ランチタイムは普通にラーメン店のようです。

P1150252

メニューを見てみると、東京横浜名古屋神戸沖縄と主要都市に進出する計画なのでしょうか?

P1150253

まずは、久々に一杯。

P1150256

まずは、kunの濃厚味噌。

kun的には好みではないが、癖になりそうな味噌は自分の好み。

先日の武蔵系の濃厚味噌に通じるものを感じるが、武蔵と武一の関係はあるのかないのか?

P1150260

自分は二郎系ラーメン。メニュー名は失念。

二郎系といってもボリューム的には普通サイズで難無く食べられる。

タレと油の使い方が絶妙な洗練された味の二郎系。

お酒の肴に鶏の唐揚げも食べたかった。

店情報:川崎市川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎7F/044-223-7729/休日/11:30~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

さいたま新都心 七匹の子ぶた

この日は、とあるイベントでさいたま新都心初上陸。

P1140956_2

目的地はこちら。

P1140936

其の前に、こちらで腹ごしらえ。

P1140937

そしてお疲れ様。

P1140941

おつまみにメンマ。

柔らかく、油加減が絶妙。お持ち帰りしたい。

P1140942

まずはkunの煮干し中華そば。

スープバランスが良く絶妙な一品。

P1140951

自分は男前ラーメン。

二郎インスパイアと思われるがマイルドなスープに野菜も下味が施され?上品な二郎系。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計3100円

店情報:埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-262-18/048-600-0650/休無/11:00~26:00(月~土) ~25:00(日祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

新羽 ファイパーファットン

この日は、二郎インスパイアを求め新羽の新店へ。

P1140926_2

場所はとても分かりにくい。

P1140931


P1140928

上が小ラーメン、下がミニ。

ボリュームはそれほどでもなく、スープもバランスが良く食べやすい。

最近の二郎系はワイルド系ではなく味が洗練されてきているように思える。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計3050円

店情報:横浜市港北区新羽町1668 1F/TEL????/休火/11:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

小田栄 麺五六

この日は、とあるラーメン店を訪問するために伺った小田栄方面。

残念ながら営業しておらず、たまたま見かけた新店、麺五六訪問。

P1140779

事前調査しておらず、町の中華やさんかと思い店内に入ると、

P1140774

まさかの二郎系でした。

P1140777

脂多めをコール。

久々にこれは食べれるかな?

と思ったが、意外にぺろりと完食。

イメージ的には日吉のどんの様な旨さ。これはいける。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計2500円

店情報:川崎市川崎区田島町12-6/TEL????/休月/11:00~14:30 17:30~21:00(火~土) 11:00~15:00(日祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

元住吉 㐂龍(新店)

この日は、住吉家→㐂輪からの㐂龍へ初訪問。

久々の二毛作のお店で午前中はガッツリ系、夜は家系のお店とのこと。

P1140481

昼間の訪問のためこの時は、ガッツリ系。

P1140480

そして、ラーメン。

カエシが弱くてモヤシが水っぽく感じたが、よくよく絡めて食べると問題なし。

動物系出汁、カエシ、油の調和が好みの味で意外に最後まで一気に食することができた。

近隣の豚星。は量的に厳しいがここならまだいけそう。

意外に最近胃が成長しているのかもしれない。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1700円

店情報:川崎市中原区木月2-11-26/044-387-2666/休月/11:00~14:00 17:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

新城 G系ラーメン製作所 ぶたやま

武蔵新城に2店目の二郎インスパイア登場。

P1120495

一方の107は立地は良いがあまり繁盛していないようにも見える。

P1120494

小ラーメンを考えたが、普通のラーメンをチョイス。

ニンニクコールは食券を渡すときに選択。

タレ・油加減・ボリューム、どれも自分にとっては悪くないバランスするする食べ終えることができた。

非常に空腹のときには日吉の「どん」まで行かなくても手ごろな二郎系が味わえることになった。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計6000円

熊本震災義援貯金(100円)計10100円

店情報:川崎市高津区末長4-25-3/044-814-3533/休??/11:30~15:30 17:30~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

川崎 らあめん花月嵐(DEVIL)

この日は、花月嵐の新限定メニューDEVIL。

川崎西口方面を網羅するためにも必要なお店で改めて初訪問。

P1110850

太麺、ニンニク、背油ときて個人的に復活を望みたい過去の限定ラーメン、「ラーメン太郎」を思い出させるうまさ。

翌日のニンニクの匂いさえ気にしなければ食べやすいボリュームの二郎インスパイアとしてレギュラーメニュー化してもよいのでは。

と思うほど安心・安定感のあるテイストでした。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計4450円

熊本震災義援貯金(100円)計7000円

店情報:川崎市幸区柳町1番地/044-541-1655/休無/11:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

元住吉 俺の金太(再訪)

元あびすけ、別ブランドのお店、俺の金太に再訪問。

休日のショッピングの途中に立ち寄るお店として利用価値は高い。

P1110402

まずは、ビールの食券を購入しグラスと缶ビールをセルフでゲット。

P1110400_2

そして、今回はラーメン野菜増しは無し。

基本まぜそばが売りのお店かと思っていたが、醤油ラーメンは二郎インスパイアしつつボリュームは一般的な量で二郎系を食べたくても食べれない年齢層にはベストマッチではないか?

気になるのは、店内の暖簾には情熱的な文言が並んでいるが店員さんのテンションがちょっと低いのが気がかり。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計2950円

熊本震災義援貯金(100円)計4000円

店情報:川崎市中原区木月3-7-19/044-422-8819/休無/11:00~15:00 18:00~25:00 11:00~25:00(土) 11:00~24:00(日祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

川崎 野郎ラーメン(坦々麺)

川崎に進出した二郎系ラーメン、野郎ラーメン。

地下街アゼリアに進出したと思っていたら、いつの間にか東口店もオープンしており勢力拡大中。

P1050502

アゼリアも立地的には東口ではあるが・・・

P1050501

そして注目は、期間限定ではあるが二郎系の坦々麺。

先日の家系坦々麺に続いて二郎系でも坦々麺。

時代は坦々麺ブームになりつつあるのか?

味的には、所謂日本系坦々麺で胡麻ベースのラーメン。

野菜の盛りが二郎系ではあるが、ニンニクは主役ではない。

家系坦々麺はかなり大発見であったが、野郎ラーメンの坦々麺バージョンはちょっと工夫が足りないかも。

もう少しひねりが欲しかった。それもこれも「いっぱち家」の坦々麺が素晴らしすぎたのかもしれない。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計6800円

店情報:川崎市川崎区砂子2-6-23 雨澤ビル 1F/044-246-5186 /休無/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

新城 広島激辛つけ麺 めん辛坊(新店)

新城駅そばの松屋の隣に、広島激辛つけ麺が進出。

P1050132

以前の青空の居抜きの様であるが、店が狭いので相変わらずカウンタのみ。

P1050141

冷辛麺と温辛麺の2種類から出てきたのは熱々ラーメン。

辛さは0~5段階あり、1辛がお奨めとのこと。自分の注文は2辛。

確かにスープが辛く、2辛でも耐えられない程。素直に1辛に留めておくべきでした。

辛旨ラーメンを指向しているとは思うが、ちょっと辛すぎか?

申し越しメニューにもバリエーションが欲しい所。

店情報:川崎市中原区上新城2-10-15/休日/045-471-2956/11:00~15:00 17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)