味:つけ麺

つけ麺は味のカテゴリとは違いますが・・・

2017年2月 6日 (月)

中原 北一倶楽部

中原の維新チェーン。

P1130056

駅前のつけ麺維新はラーメンを止め、高架下の麺屋維新はジンギスカンのお店に。

昼は麺類も扱っているということで訪問してみると、、、

P1130045

ランチタイムは麺屋維新のメニューと同じものが提供されているようです。

P1130047

ジンギスカンは当然ながら夜メニューのみで注文できず。

P1130048

もち豚そば醤油味。

キレのあるつけ汁は目新しさはないが久々に食べると旨い。

P1130053

ぐつぐつつけ汁の辛味噌つけ麺は、辛さと味噌がマッチしてこれまた目新しさはないが普通に旨い。

普通に美味しい料理を提供してくれるこのお店のジンギスカンも必然的に期待が持てる。

一度はチャレンジしてみたい。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計7350円

熊本震災義援貯金(100円)計12900円

店情報:川崎市中原区上小田中6-17-11/休無/044-789-9955/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

新宿 大つけ麺博2016 つけ麺 VS ラーメン

この日は、数年ぶりのつけ麺博訪問。

P1120230

平日の訪問のせいか適度な込み具合。

今回は「つけ麺VSラーメン」とお店の半分はラーメンのお店。

対決の結果既に出ており「つけ麺」に軍配が上がりMVTは「とみ田」、MVRは「鬼そば藤谷」とのこと。

残念ながら今回はどちらも食せず。

P1120234

まずは、青森シャモロックの「若武者」。

P1120239

平打ち麺、深みのあるスープは美味しいがインパクトに欠けるかな。

鶏チャーシューは最近鶏白湯でよく食すようになったが初めて美味しい鶏チャーシューに出会った気がする。

地鶏団子も絶品。これからの鍋の具材に欲しくなる。

P1120240

勢いでもう一杯は、つけ麺のお店「活龍」。

P1120245

メニューはなんと「うにのつけ麺」 。

ウニはつけ汁に溶け込んでいる。

かなり濃厚でくどさも多少あるが、まさに「うに」のお味が。

しかし、これは絶品。

チャーシューも見た目は力が入っていなそうであるが不思議な旨さ。

P1120247

二杯で打ち止めと思っていたが、悲しい性。ついつい三杯目。

P1120252

「神仙」の味噌ラーメン。

甘辛系の味噌に薬膳系のスパイスも効いた濃厚味噌。

ばら肉も濃厚なタレで味付けされていて美味しいが、思ったより普通の味噌ラーメンだったかもしれない。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計5250円

熊本震災義援貯金(100円)計8600円

店情報:東京都新宿区歌舞伎町2丁目42-3/イベント完了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

小杉 やきとり家すみれ

おそらく、日本で一番人口が増加している街、武蔵小杉。

立ち食い寿司を後にして落ち着いてのみ場を探して、これまた新しい小杉になってから進出してきたお店。すみれへ。

P1090308

新興都市小杉では、親父の集う場所焼き鳥屋も若者風になってしまっている。

若い人に人気らしいが、昔から小杉に馴染んでいる自分にとっては、なにか大事なものがなくなってしまった感も否めない。

以前はパチンコ屋の跡地か?

P1090299

注文はタブレットで行い、手前のアイテムは、焼き鳥の串から身を分離する分岐器。

若者の街になりつつある武蔵小杉。

色々進化している。

P1090300

キャベツはお代わり無料。

P1090303

おすすめはレバーらしい。

そして、寿司を食べた後なのに目が行くのはラーメン。

P1090301

焼き鳥屋の鶏白湯。

濃厚ブームの昨今、適度な濃度のスープは自分の体にはちょうど良い。

P1090306

そして、つけ麺。

こちらは、量産タイプの味ではあるが無難にまとまった下手なラーメン店よりおいしいつけ麺かもしれない。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計6150円

店情報:川崎市中原区小杉町3-430 コパンビル 1F/休無/T044-455-4707/17:00~25:00(平日) 15:00~25:00(土) 12:00~24:00(日祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

稲田堤 横浜家系 稲田家

この日は、とあるイベントのため稲田堤へ。

気が付くと稲田堤方面はやけに家系が増殖し家系で激戦区に。

P1080939

そんななか、比較的新しくできたお店稲田家を訪問。

P1080930

久々の豚骨醤油。この家系は豚骨が主役で自己主張通り結構濃厚。

年のせいかみじん切りの玉ねぎが非常に助かるほどの濃厚さ。

オプション無しでは最後まで食べ辛い。

P1080937

そして、kunはつけ麺。

家系でもつけ麺となると、これは何系のつけ麺?オーソドックスな濃厚魚介系つけ麺。

もう少し何か個性的な味が欲しかった。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計5250円

店情報:川崎市多摩区菅2-1-8 DKビル 1F/休無/044-299-9029/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月29日 (木)

元住吉 麺屋黒琥

この日は、元住吉の黒鯱初訪問。

桜製作所⇒麺や小僧ときたお次のお店。

P1080865

黒鯱は東神奈川店で苦い思い出のあるお店。

しかし、元住店はバイトに任せきりではなくしっかりした接客でちょっと安心。

P1080852

地元のお店という事でまずは一杯。

P1080856

そして、すでに経験済みのお店なので濃厚味噌という未体験のラーメンを注文。

濃厚と謳いつつ、ちょっと軽めの味噌テイストに思える。

以前の訪問した東神奈川店と比べると接客問題もなく2名体制できちんと対応してもらえたい。

P1080857

そして、豚骨魚介つけ麺。

こちらは、つけ汁が出汁の存在感が薄く、魚介風味の後付け感がひしひし伝わって量産タイプのスープ。

チェーン店のためこれは仕方ない所かもしれないがちょっとありふれた味。

P1080863

餃子もしかりで、量産タイプの味ではある。

量産タイプの味も悪くは無いが、そうであれば接客も量産タイプでブレのない接客を心掛けてほしい所。

#ちなみに元住吉店はノープロブレムです。いかんせん東神奈川の印象が強すぎたのかもしれない。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計5000円

店情報:川崎市中原区木月3-13-30/050-5280-2572/休無/11:00〜23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

平間 魚魂

牛スジラーメンのお店?~麺屋いずみ、開勝、豚魂と続いて、魚魂に至るこのお店。

P1080727

二郎インスパイア系から魚介系へマイナーチェンジか?

P1080721

まずは、kunのラーメン。

背脂に魚介、巨大チャーシューと二郎イズムは継承。

悪くは無いが、ちょっと荒削りなスープはもう少し洗練度が高ければハマりそう。

P1080725

つけ麺は、自家製麺のせいなのかもしれないが、麺と麺がうまく分離せずちょっと食べ辛い。

つけ汁も、ラーメン用スープを基本は同じで、つけ麺用にしては今一パンチが足りないかも。

今後の進化に期待したくなる味ではある。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計4600円

店情報:川崎市中原区上平間1700-143/休月/TEL????/11:00~15:00 18:00~21:40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

鹿島田 熱血流 俺のラーメン

元住吉のあじ汐グループ店であった鹿島田のあじ菜がいつの間にか業態チェンジか?

相模原の人気店というネット情報があるが、営業許可証にはあじ菜の文字が残っている。

P1080597

相模原のお店のとあじ汐グループの関係は?

P1080604

まずは、kunの魚介つけ麺。

美味しいが、何か標準的な面白くは無い味。

P1080601_2

そして、久々の豚骨醤油ラーメン。

これまた美味しいが、これまた標準的な面白味にかける味。

店名の影響か、もう少しこだわりのある味を期待したかったが、どちらもマニュアル通りの美味しいラーメンのような仕上がりと感じた。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計4400円

店情報:川崎市幸区下平間144/休水/TEL????/11:30~15:00 18:00~21:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

高田 ラーメンショップ

この日は、出張後初ラーメン。

P1080453

最近出来たホームセンターに寄ったついでに訪問。

しかし、店内は満席で意外に外で待つことに。

地元の人気店の様です。

P1080457

オーソドックスなラーメンであるが、久々にたべるとやはりラーショ系のラーメンはそそられる。

米国では流行っているとはいえまだ珍しい部類のラーメンが、日本では普通に且つそれなりのクオリティで楽しめる。

改めて日本のラーメンは美味しい。

P1080460

kunはつけ麺。

ラーショ系スープにお酢とさらに塩分が効いてシャープなテイストに。

これはこれであり。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計3850円

店情報:横浜市港北区高田西2-15-4/045-593-4686/休月/7:00~16:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

高田 ゆや軒

新城の「湯や軒」から派生したお店。

ゆや軒の川崎溶き卵系以外のタンタンメンを試すべく、2度目の来店。

前回は出汁がうまくとれていなかった感があったが、今回は果たして?・・・

P1070999

まずは、kunのつけ麺。

つけ汁はそのまま飲めるほどの普通のスープの印象。

魚介と油が効いて普通の魚介系ラーメンのスープと麺を分けただけの印象。

P1070994

そして、とろタンタン。

こちらは、川崎溶き卵ではなく、小田原四川系タンタンメン。

味もかなりインスパイアしている印象。

なんと、このお店は神奈川の北と南の名物タンタンメンをどちらも楽しめるお店であった。

もう少しアピールした方が良いのでは?

果たして、残りのごまタンタンはどういった物か?改めて再訪の必要性を感じた瞬間でした。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計2350円

店情報:横浜市港北区高田西2-20/休木(月に1回水・木連休)/045-594-0626/11:00~15:00 17:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

川崎 美豚(新店)

川崎駅周辺未訪店ローラー作戦、第二十弾。

東口方面ほぼ制圧するも、新しいお店が進出。

P1070780

旧「仲義」の跡地。

P1070778

豚骨魚介系つけ麺。

つけ汁の濃度、麺の辛み、どれもバランスよく普通に美味しい。

美味しいが、最近年のせいか、この手のお店に行きたいという思う事が少なくなってしまったのは悲しい限り。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計1750円

店情報:川崎市川崎区本町1丁目7-8/休??/TEL????/??:00~??:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧