味:濃厚醤油

2017年12月13日 (水)

溝の口 梅もと

この日は所用があり、田園都市線へ。

P1140743

腹ごしらえに構内の立ち食いそばのお店へ。

P1140742

期待せずに入ったが、シンプルな鶏ガラベースのスープと醤油タレは立ち食いにしては悪くない。

しかし、個人的には立ち食いの場合は天ぷらそばが食べたかった。

悲しきかな我が習性。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計2350円

店情報:川崎市高津区溝の口2-1-1 東急田園都市線溝の口駅構内/044-812-6933/休無/07:00~23:00(月~土) 07:00~23:00(日祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

北新横浜 丹行味素

北新横浜の辺鄙な立地で有名なラーメン店が駅近に移転したということで、久々の訪問。

P1140385

北新横浜駅に近く、スーパの隣の建物にいつの間にか移動していました。

P1140373_ex_6

見たことのないサイドメニューを発見したので、特大唐揚げも注文。特大とはいえ350円なので、食べれない量ではないであろうという予測の元。

P1140380

タンメンと味噌麺は移転前のお店で実食済のため、まずはkunからカレー麺。

なんとライス付き。カレー好きな店主が作ったカレー麺、普通に美味しいが、つけ汁が余ればライスに投入してスープカレーとしても楽しめる。

P1140383

そして、がっつり醤油麺と特大唐揚げ。

まさかの醤油麺にも唐揚げトッピングされており被ってしまった。

単品であれば食べれたかもしれないが、トッピングもそれなりの量。

食べる前から諦めてトッピングはテイクアウトをお願い。

それでも大きな唐揚げ、大きなチャーシューらしきものは炙りベーコンらしい、そして生姜焼き風の肉。

まさに肉尽くし。卵の使い道は徳島ラーメン風?

単にボリュームだけでなく、スープはライトな豚骨と野菜系のうまみが効いて絶品スープの上でボリューミーな肉料理が饗宴。

これは今流行のインスタ映えを狙ったものでしょうか。

若いころにこのようなラーメンに出会いたかった。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1400円

店情報:横浜市港北区北新横浜1-3-10/休水/080-4449-3515/11:30~14:00(月火木金土日) 17時30〜21時(木金土日) ※ただしスープ無くなり次第終了

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

小杉 つけ麺や 武双

この日は、武蔵小杉のグランツリーに新たに進出したラーメン店を初訪問。

P1140123_3

麺屋武蔵の系列店で横浜に同じお店が展開されているようです。

P1140121_2

そして濃厚鶏魚介スープのラーメン。

噂通りの超濃厚スープは、つけ麺ではないが、つけ汁に麺をすべて投入した状態に見える。

食べ終えた後はスープ割が欲しくなる程。つけ麺ではないのに・・・

スープ自体は、魚介スープが強く目新しい味ではないように思いましたがとても美味しいスープ。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計750円

店情報:川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉 1F/休無/044-948-8780/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

新横浜 すみれ

この日は、久しぶりにラーメン博物館をぶらり訪問。

そして、久しぶりにすみれへ。

P1130990

定番の味噌ラーメン。

年に一度は食べておかないと。

P1130993

そしてkunは数量限定の辛ホルモンラーメン。

定番醤油ラーメンベースに極上ホルモンと辛味噌が別皿で提供。

これもクオリティの高い醤油ラーメン。

いつも試食会でお世話になっているので可能な限り訪問しなくては。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計450円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

尻手 らあめん花月嵐(燕三条系ラーメン旬香)

この日は、久々川崎西口方面攻略のためのローラ作戦。

P1120359

ラーメン花月の尻手店を初訪問。

P1120358

濃厚そうでくどくない燕三条系ラーメンは現在の自分にぴったりのラーメン。

本場の味を知らないが一度は訪れてみたいと思わせる一杯でした。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計5550円

熊本震災義援貯金(100円)計9200円

店情報:川崎市幸区南幸町3-109-3/休無/044-544-2339/11:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

久地 東京まんぷく

この日は、トレーニング中に見つけた久地のお店を訪問。

P1120213

2016年5月20日にオープンしたらしいお店。

東京に本店のあるお店なのでしょうか。

P1120207

まずは、担々麺。

いきなり花椒が強烈に効いてくる。

後からゴマが効いてきてバランスの良い味に変わってきたが、そもそも最初に撹拌して食べる必要があったらしい。

P1120211

こちらは、まんぷくラーメン。

ホープ軒系の味で昔懐かしい味。

P1120203

餃子は、パリッとした食感で安定感のある旨さ。

駅近のラーメン店としては悪くないお店ではなかろうか。

担々麺の食べ方にコツが必要であったのが悔やまれる。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計5150円

熊本震災義援貯金(100円)計8400円

店情報:川崎市高津区久地4-14-3 久地ビル 1F/044-299-7630/休不定/11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~24:00(L.O.23:30) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

中原 らあめん花月嵐(せたが屋ESSENCE)

今回のらぁめん花月限定は、あの前島氏のせたが屋ラーメン。

化学調味料の味に頼らないラーメンという売りに対して、はたして量産スープで対応できるのか?

P1110781

まずは、久々に花月で生ビール。

P1110792

ネットでの謳い文句は、「魚介をさげ、動物感を上げ濃厚な味わいに仕立てた」らしい。

ESSENCEは引き継いでいるとのこと。

確かに動物系の油が強く、魚介は控えめに感じる。

しかしこのアプローチは、せたが屋の本質ではなく真逆のアプローチではなかろうか。

P1110788

そして、餃子も久々に注文。

しかし、冷凍餃子に対して焼き方が不十分なのか部分的にヒンヤリした食感が。

ちょっと残念。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計4150円

熊本震災義援貯金(100円)計6400円

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

川崎 野郎ラーメン(竹岡式ラーメン)

千葉ご当地ラーメンを限定メニューで提供する野郎ラーメン。

いつなくなるかわからないため、勝浦タンタンに続いて竹岡式にチャレンジ。

P1110730

醤油と煮汁のスープは確かに梅野屋の味を思い起こさせる。

ちょっと醤油がきつくて胸やけしそうではある。

チャーシュは、ラップにくるんで冷凍してあったものを温め直して提供しているようである。

そんなに数は出ないのでしょう。

果たして二郎インスパイ店に、今回の限定タンタンや竹岡式の需要はどれだけあるのだろうか?

震災義援東北物産貯金2016(50円)計3850円

熊本震災義援貯金(100円)計5800円

店情報:川崎市川崎区砂子2-6-23 雨澤ビル 1F/044-246-5186 /休無/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月25日 (水)

川崎 麺や庄の(濃厚らーめん)

この日は、ラゾーナ川崎のフードコートでランチタイム。

玉の後釜に入った麺や庄の。

P1090051

土日のフードコートは座る場所を確保するだけでも難儀ではあるが、平日のフードコートは関取で苦労がない分、ある意味ランチタイムの穴場かもしれない。

P1090049

そして、濃厚らーめん。

玉と違って本店の味を知らないが、玉もラゾーナ店は味が明確に異なっていた。

こういった場所で大量生産するためにはある程度質を落とさなければさばききれないと思われるが、この麺や庄ののラーメンもおそらく同様の質になっているのでは。

ある程度のクオリティは維持できていると思われるが、どこか大量生産ならではの味になっている。

おそらく本店の味とのかい離があると思われる。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計5550円

店情報:川崎市幸区堀川町72-1/044-874-8540/休無/10:00 - 22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

船橋 こってりらーめん なりたけ

この日は所用で、千葉へ遠征し、念願のなりたけ訪問。

会社の後輩一押しのラーメン店。

P1080590

最近、こってりらーめんが体に合わなくなってきているためちょっと心配。

P1080588

なのに、よせば良いのに折角きたのだからとチャーシュー麺を注文。

本当によせば良かった。

チャーシューをかき分けスープに辿り着くと背脂たっぷりの文字通りこってりらーめん。

若かりし頃、ホープ軒やラーメン弁慶などを食べ歩いた頃の味を思い出させる懐かしいラーメンではある。

快調に食べ進むも後半ははやり体が拒絶し始めるが何とか食べきれた。

しかし、体が忘れた頃にまた脳が求めたくなるようならーめんでした。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計4350円

店情報:千葉県船橋市前原西2-11-7 第2矢野ビル 1F/047-477-7987/休水/11:00 - 27:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧