味:まぜそば

2020年3月11日 (水)

二子新地 油や鹿鳴

ラーメン不毛地帯の二子新地に新店が登場(といっても2019年9月ごろのお話)。

Img_20190927_194107

なぜ、このご時世・タイミングで油そばなのか?まぜそばでは駄目だったのでしょうか。

Img_20190927_193051

という疑問を晴らすために油そばを注文。

油そばといえばタレが命ではないかと思われるが、昭和の油そばブーム時代を知る自分にとって、このタレがちょっと丸くなっている感が否めず。

自分の中のTHE 油そばとは決定的に何かが違う気がしました。

なぜ今油そばなのか?答えは分からずじまい。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3400

店情報:川崎市高津区諏訪1-4-3/TEL????/休火/11:30-14:30 18:00-22:00(平日) 11:30-22:00(土日祝)





| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

中原 らあめん花月嵐(The 油そば)

この日は、恒例花月の限定巡り。

Img_20190914_192706

当時9月の限定は油そば。

大昔、油そばブームの際に花月の油そばにはまった自分としてはとても期待しての再開でした。

しかし、今の花月ではもんじゃそばという似たメニューもあるし何が違うのかが不明瞭。

お味も当時の油そばのタレの味が好みでしたが今回はちょっと薄めのタレで面影なし。

ちょっと残念。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3250

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00



| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

溝の口 麺屋こころ(移転先)

台湾まぜそばで有名なはなび出身のお店が溝ノ口で一気にブレーク。

そして溝ノ口の一号店から増殖を始めた麺屋こころ。

その一号店の移転先へ初訪問。

Img_20190129_122306

店内はカウンタだけで手狭であるが、2階にも席がありキャパ的にはそこそこ広い。

Img_20190129_121414

そして、久しぶりの台湾まぜそば。

以前はタレが絶妙なテイストであったが今回は塩味がちょっと尖った感じでバランスが以前より崩れているように感じました。

たんなる味のブレかも。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4900円

店情報:川崎市高津区溝口1-1-2/044-888-1211/休日/11:30〜14:30 18:00〜22:30(月~金) 11:30〜15:30 18:00〜21:30(土) 11:30〜15:30 18:00〜20:30(日祝)

| | コメント (0)

2019年2月22日 (金)

菅生 中條製販

尻手黒川線シリーズで東名インターを超えて清水台から右折して更に右側に密かに営業しているお店。

P1170605

中條製版を初訪問。

P1170595

まずは醤油ラーメン。

魚介系の淡麗スープ。

美味しいけれど特徴的な物がちょっと弱いかも。

P1170599

こちらは、まぜそば。

タレが少ないのかまぜまぜしても麺にすべて絡まない。

ということは、こちらも淡麗系まぜそばか?

チャーシューは絶品でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4000円

店情報:川崎市宮前区菅生 5-18-5 1F/休日/044-544-9974/11:30~13:30 17:30~23:30(月~金)17:30~23:30(土祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)

日吉 あびすけ

俺の金太が閉店しているのかな?と思いつつ久々に日吉のあびすけ訪問。

P1170546

すると、こちらに金太の名物メニューピザそばを発見。

P1170547

元々、あびすけシンパであった金太ですが、お店自体が融合したのでしょうか。

P1170544

そして、久しぶりのピザそば。

金太よりジャンク度が下がっているように思えるのは舌が慣れたからでしょうか?

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計3600円

店情報:横浜市港北区日吉2-1-8/休無/045-564-1619/ 11:00 ~ 25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

関内 ノ貫(ヘチカン)

夜は居酒屋、昼ラーメン店である関内のお店にラーメン店として初訪問。

P1160593

お店の横にある駐車場に並んで入るため、写真では人は居ないが行列のお店。

人がいなければぱっと見何のお店か分からない。

P1160587

初心者向けお薦めということで煮干そばclassicを注文。

若干クセのある今風の濃厚煮干しラーメン。

美味しいけれと別格の味かというと、そうでも無い気がする。

初心者向けではない新・灰汁中華そばが気になる。

P1160592

そして、周りにつられて和え玉も注文してしまった。

四川式カレー和え玉。

カレーというより正統派汁無し担々麺といった方がいい位のスパイシー汁無し麺。

通常の麺に追加で食べるには量的にちょっときつかった。

お次は居酒屋利用も試したい。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計1650円

店情報:横浜市中区福富町仲通2-4/休月火/045-251-2041‎/11:00〜15:00 18:00〜22:30 (月~土) 11:00〜15:00 (日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

中原 らあめん花月嵐(THE油そば)

この日は、久々に花月の限定ラーメン。

P1150920

The油そば。

その昔、初期の油そばブームの際にこの花月の油そばにはまった記憶がある。

今回の油そばは、、、何も奇をてらうことのない普通の油そば。

しかも、花月には裏メニューでもんじゃそばという一種の油そばが存在しているが、個人的には従来のもんじゃそばの方が好みかも。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計900円

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

国分寺 まぜまぜムタヒロ

国分寺シリーズ、この日は国分寺を中心に展開するムタヒログループのまぜそばバージョンのお店。

Dsc_2043

まぜまぜムタヒロ。

Dsc_2042

店員さんは女性のみ。

メニューは「まぜまぜ」、野菜増し。

野菜増しのせいか、タレがちょっと薄めに感じる。

煮干しと魚粉の和風テイストは好みの味。

スープ割を投入すると中華そばに早変わり。

人気のムタヒロチェーンだけあって安定感のある美味しさ。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計3500円

店情報:東京都国分寺市本町2-13-8/042-320-4880 /休火/11:30〜15:00 18:00〜23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

元住吉 㐂龍(再訪)

この日は、元住吉の二毛作のお店「㐂龍」に二度目の訪問。

P1140865

夜の部。

P1140860

昼はG系、夜は家系とのことであるが、ビジュアル的にG系の面影強し。

食べた感じもG系の野菜抜き的ではあるが嫌いな味ではない。むしろ好み。

P1140863

こちらは、まぜそば。

タレと野菜がマッチしてこってりではあるが食べやすい。

どちらもがっつり頂きました。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計2850円

店情報:川崎市中原区木月2-11-26/044-387-2666/休月/11:00~14:00 17:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

師岡 長崎チャンポン リンガーハット(牛がっつりまぜめん)

この日は、トレッサ横浜内のフードコートへ。

P1140114

リンガハットのまぜめんにチャレンジ。

P1140118

盛りが写真と異なる気がしないでもない。

更にまぜめんと言ってはいるが、すき焼き風の甘めの醤油ラーメン感覚でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計700円

店情報:横浜市港北区師岡町700 トレッサ横浜 南棟 2F/休無/045-947-3868/10:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)