味:勝浦タンタン

2016年11月 4日 (金)

久地 東京まんぷく

この日は、トレーニング中に見つけた久地のお店を訪問。

P1120213

2016年5月20日にオープンしたらしいお店。

東京に本店のあるお店なのでしょうか。

P1120207

まずは、担々麺。

いきなり花椒が強烈に効いてくる。

後からゴマが効いてきてバランスの良い味に変わってきたが、そもそも最初に撹拌して食べる必要があったらしい。

P1120211

こちらは、まんぷくラーメン。

ホープ軒系の味で昔懐かしい味。

P1120203

餃子は、パリッとした食感で安定感のある旨さ。

駅近のラーメン店としては悪くないお店ではなかろうか。

担々麺の食べ方にコツが必要であったのが悔やまれる。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計5150円

熊本震災義援貯金(100円)計8400円

店情報:川崎市高津区久地4-14-3 久地ビル 1F/044-299-7630/休不定/11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~24:00(L.O.23:30) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

川崎 野郎ラーメン(鬼辛タンタンメン)

ジモネタアプリで地元の情報を眺めていると「野郎ラーメン」に勝浦タンタンが期間限定で登場中らしい。

P1110244

という訳で久々に野郎ラーメンへ。

P1110239

鬼辛タンタンがそれらしい。

他に、竹岡式も気になってしまう。

P1110243

 

そして鬼辛タンタン。これは、かなりの辛さがビジュアルからもにじみ出ている。

味の方も見た目に劣らず非常に辛くスープを飲むとむせかえってしまう。

しかし、やはり勝浦タンタン。辛さを乗り越えるとその先に旨さがしっかり再現されている。

お気に入りの勝浦タンタンである、「はらだ」の様な玉ねぎ系の甘みとは異なり、中華坦々麺を勝浦仕様に発展させたようなスープ。

健康上スープは完飲できないが、癖になりそうなスープ。

次回は竹岡式にもチャレンジしたいが、野郎ラーメンは千葉の回し者だったのか?

震災義援東北物産貯金2016(50円)計2550円

熊本震災義援貯金(100円)計3200円

店情報:川崎市川崎区砂子2-6-23 雨澤ビル 1F/044-246-5186 /休無/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

南加瀬 中華料理 文華楼

かながわサンマー麺の会、会員店食べ歩き目的で小倉の北京に向かうが実は夜営業だったことが判明。

急遽近くの文華楼へ。

P1070090

車で前を通ると昼間は営業中かどうかが分かり難い。

P1070086

そして、タンタンメン。幸区には溶き卵系タンタンメンのお店が多いためもしやと思ったが残念ながら溶き卵は無し。

かといって普通の坦々麺とも異なる出で立ち。

挽肉はあるが、目立たない。

代わりにモヤシ、ネギ。

辣油系の辛さとモヤシの食感が、ある意味勝浦タンタンのような喰った感。

これはこれで美味しい。

ユニークなタンタンメン。

P1070083

そして、餃子。

こちらもビジュアル的にも普通の餃子と異なる出で立ち。

味は、餡が殆ど肉で肉団子を皮で包んだようなイメージ。

これはこれで美味しいかも。

ユニークで美味しいお店でした。

たまには、こういったお店の発見も面白い。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計10600円

店情報:川崎市幸区南加瀬2-20-1 南加瀬ビル1F/休不定/044-272-8168/09:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

宿河原 盛華園

川崎溶き卵調査ページにおいて、川崎地区の取扱店調査が頭打ち状態。

久々にWEB情報から探そうと、未開発の多摩区をターゲットに調査。

タンタンメンのキーワードでは中々見つからず、今回にんにく坦々麺という文字でこのお店がヒット。

店名からは溝の口の盛華楼を思わせるがこれは確度が高そう。

P1030157

そして、多摩区では2店目の発見か!

メニューにはにんにく坦々麺とうま辛らーめんの2種類が存在。

辛い物が苦手のkunにも協力をお願いし、両方を頼むことに。

P1030162

見事、ビンゴ。

多摩区では2店目の川崎溶き卵系ラーメン。

味はスープの主張がそれほど強くなく、更に麺が中華麺にしてはツルシコ系で麺そのものの味は悪くないがスープとの絡みが悪い。

P1030170

そして、うま辛ラーメン。

辛みは辣油ベース並みの辛さでもかなり辛い。

玉ねぎは存在していないが雰囲気勝浦タンタン。

最初は辛いだけのラーメンであったが、味わって飲むと確かに旨みが伝わってくる。

正に勝浦タンタンの「はらだ」に通じる物を感じる。

そういう意味では、このお店、川崎溶き卵⇒川崎タンタンと勝浦タンタンが揃い踏みという自分にとっては夢の競演のお店でした。

P1030166

餃子に関しては、花椒が適度に効いた餡で口の中に爽快感が広がる味。

辛さで多少舌が麻痺した影響で味がちょっと分かり難い。

川崎タンタンと餃子の相性は良いが勝浦タンタン系と餃子の相性は今一かもしれない。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計1700円

店情報:川崎市多摩区宿河原2-6-13/休??/044-922-8052‎/111:30~15:00 17:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

お台場 勝浦ビーチスタイル

この日は、出張でお台場へ。

ランチタイムでお店を検索するとお台場でご当地麺祭りが開催中。

P1000082

ラーメン店としては全国有名6店舗が居並んでいる。

P1000085

そして、一目散でお目当ての勝浦ビーチスタイル。

勝浦タンタンメンの東京アンテナショップらしい。

既に組織的に一体化して勝浦タンタンを盛り上げているのか。

我らが川崎タンタンもどうにかしなくては・・・

P1000079

というわけで、久しぶりの勝浦タンタンメン。

辛さは選択制であるが、スタンダードで注文。

辣油の辛さとタマネギの甘さが、、、と思ったら思ったより辛さが襲ってこない。

個人的には、勝浦タンタンNo1のはらだの強烈な辛さを期待していたのであるが、やはりスタンダードでは一般人に食べやすい味にアレンジしているのであろう。

辛くない勝浦タンタンはニュータンタンの普通の辛さと比べると、今一ではないか?

と思わず川崎タンタンに肩入れしたくなった瞬間でした。

震災義援東北物産貯金2013(50円)計8800円(うち購入済み金額1930円)

店情報:東京都港区台場1-7-1アクアシティお台場5F/03-5531-1173/休無/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)