味:坦々麺

2019年7月10日 (水)

自由が丘 ラーメン仙花

この日は、自由が丘シリーズ。

Img_20190416_133728

タンメンの専門店というちょっと変わり種。

Img_20190416_132533

そして、担々麺のタンメンということで坦々タンメン。

タンメンの野菜のうま味と胡麻のうま味が絶妙にマッチしてこれは美味しい。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計900円

店情報:東京都目黒区自由が丘1-12-5/03-3718-4897/休水/11:00~25:00(月~木) 11:00~26:00(金土祝前)

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

自由が丘 担々麺 七福朗

自由が丘シリーズ、今回は担々麺のお店。

Img_20190412_134353

担々麺好きとしては期待が高まる。

Img_20190412_133452

ゴマと花椒とスープのバランスが良いこれぞ担々麺。

麺の食感も好みのタイプ。

ただ、他の客の主なオーダは汁無しの方らしく、再訪の課題が残ってしまった。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計700円

店情報:東京都目黒区自由が丘1-14-15 1F/休無/03-5726-8276/11:00~23:00

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

自由が丘 無邪気(南口店)

自由が丘ミッション開始してすぐに自由が丘以外のお店ばかりへ

という訳で久しぶりに舞い戻ってきた自由が丘。

Img_20190409_133318

自由が丘と言えばかなり以前から家系ラーメン無邪気が進出していてその南口店に初訪問。

因みに本店は本ブログを始める前に訪問していて過去記事は無し。

Img_20190409_132524

超久しぶりの無邪気ではあるがスタンダードではなく担々麺をチョイス。

胡麻とスープと辛さのバランスがよい担々麺でした。

間違いなく今でも無邪気は自由が丘を代表するラーメン店の一つですね。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計600円

店情報:東京都目黒区自由が丘1-31-2/休無/03-5729-4641/11:00~28:00

| | コメント (0)

2019年6月29日 (土)

川崎 麺処 美豚(再訪)

前回、川崎の魚蟹ラーメンにハマって短期で再び訪問することに。

Img_20190406_151836

Img_20190406_150640

前回より感動は薄れたが、好きですこの味。

Img_20190406_150649

こちら、担々麺は美味しいんですけど、ゴマと豚骨がうまく融合しきれていない感が。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計550円

店情報:川崎市川崎区小川町2-9/休無/TEL不明/11:00~17:00

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

関内 奴が愛したタンタンメン

奇をてらった店名のタンタンメンが指すラーメンの正体を確認すべく初訪問。

P1180080

営業時間から行って恒例夏の横スタライブの後では利用が難しく、昼間訪問することに。

P1180087

海老味噌タンタンメン。

系統は小田原四川系タンタンメン。

美味しいけどマイルドなテイストでもう少し尖ったテイスト感が個人的には欲しかったかなぁ。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計350円

店情報:横浜市中区常盤町6-75 横濱常盤ビル1F/070-6989-7211/休第2,4月/11:30~14:00(土~火) 11:30~14:00 17:30~20:00(水~金)

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

鹿島田 らーめん秀鳳

この日は川崎駅方面へのミッションへ向かう途中。

鹿島田駅近くの隠れ家的ラーメン店秀鳳初訪問。

P1180072

看板自体も非常に分かり難い。

P1180065

そして、担々麺。

胡麻とスープはとても良い感じを醸し出しているが、花椒と塩味が強すぎて繊細な味が打ち消されているような。

ちょっともったいない味でした。

普通の白湯か和風スープで攻めるべきだったか?

被災地物産購入貯金2019 (50円)計200円

店情報:川崎市幸区鹿島田1丁目12−6/044-511-8611/休木/11:30~14:30 17:30~21:30(水と定休日以外) 11:30~14:30(水)

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

宮崎台 龍鳳

この日は、宮前区方面ミッションでランチ訪問。

P1180045

以前は香港楼という中華料理店だったのが変わったようです。

店内は、以前の雰囲気と変わらず居抜きなのか単に店名を変えたのかは不明。

P1180032

こちらはワンタンメン。

なんと中華スープが絶品。これは美味しい。

中華スープはお店の顔なので、醤油ラーメンで美味しさが伝わるのは川崎でもそう多くはない。当然ワンタンも美味しいです。

P1180037

そして、担々麺。

スープが美味しいため胡麻でさえ脇役になってしまう上品な味。

これは今はなき新城の仙城閣、今も現役、向河原の宝珍楼クラスのお店でした。

P1180043

餃子も川崎餃子の美味しさを十分伝えてくれるバリモチ皮にジューシー餡。

お値段も安くはないがそれでもまた次回きたら頼んでしまうでしょう。

久々衝撃の中華料理屋さんでした。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5800円

店情報:川崎市宮前区宮崎2-12-1 宮崎台プラザビル B-105/休無/044-567-5315/11:00~23:00

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

新代田 香家

この日は、短期ミッションのため新代田で2件目のお店を探すも二郎に行ける体調ではなく、チェーン店の香家を選択することに。

Img_20190305_140612

以前横浜で青鬼にチャレンジして痛い目にあってしまったため、リベンジ。

Img_20190303_135455

普通に鬼担々麺。

普通に辛くて美味しい担々麺でした。

自分には青唐辛子は合わないという事を改めて認識。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5450円

店情報:東京都世田谷区代田5-29-6/休無/03-5787-5880/10:55~22:45(月~土) 10:55~21:00(日祝)

| | コメント (0)

2019年4月25日 (木)

馬絹 宮前商店

お気に入りの家系の「商店系」の濃厚担々麺。

宮前商店で一度消え去っていたが、復活したことを知り久々訪問。

Img_20190222_142821

しっかり幟も用意されていてレギュラー化したのでしょうか?

Img_20190222_142114

安定感のある濃厚スープにゴマの風味。

きっと忘れた頃にまた食べに来ることでしょう。

がき大将の担々麺も復活を切に希望。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5200円

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

新城 つけそば まき野

この日は、2015年年初に食べて以来のまき野を訪問。

Img_20190206_142433

4年振りか。

Img_20190206_141344

お気に入りのはずではあるが、今回はスープより辛さが際立って今までと比べてアンバランスな印象。

以前はお気に入りのがき大将の担々麺に近い印象だったが、自分の味覚が変わってしまったのかもしれない。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5000円

店情報:川崎市中原区新城1-2-27/休無/044-799-7633/11:00~25:00(月~土) 11:00~24:00(日)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧