味:豚骨魚介系

2017年3月 8日 (水)

渋谷 中華ソバ 櫻坂

この日は、久しぶりに渋谷でラーメン。

喜楽か桂花に行こうかと思ったが、新規開拓も重要と思い、ラーメンDBで高得点の櫻坂をは訪問。

P1130254

そして、中華そば。

P1130253

魚介系ラーメンではあるが、目新しい味ではないか。

濃厚ではあるが、ラーメンDBのスコアから見るともう少し深みのある味を期待したかった。

ただ、決してまずいラーメンではなく、とてもおいしいラーメンで、メンマとネギと麺をセットで食べると絶妙な味わいが体験出来る。

しかし、スコアが高すぎた故に必要以上に期待してしまったが知らずに入ればレベルの高いラーメンではある。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計8300円

熊本震災義援貯金(100円)計14800円

店情報:東京都渋谷区桜丘町17-10 吉野ビル 1F/休無/03-3770-1102‎/11:00~23:00(月~土) 11:00〜21:00(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

中原 らあめん花月嵐(黒武者)

この日は、らぁめん花月の限定メニュー詣で。

今回は看板メニューのげんこつらぁめん、黒バージョン。

P1100645

出汁にこだわったスープの様であるが、自分の駄舌ではそれぞれの成分を感じ取れず。

全体的には見た目よりはあっさりしたスープで悪くはない。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計1300円

熊本震災義援貯金(100円)計900円

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

新城 らぁめん花月 嵐

この日は、新年2件目のラーメン。

毎回限定ラーメンのみを食し続けていたが、久々にレギュラーメニューの銀次郎ラーメンを。

P1090709

豚骨魚介系のスタンダードな味。

たまに食べたくなる味ではある。

P1090706

kunは、ネギ塩イタ飯。

こちらも、正月ののみ疲れに関わらず食欲をそそる味ではある。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計7200円

店情報:川崎市中原区上新城2-11-29/休無/044-752-3751/11:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

平間 魚魂

牛スジラーメンのお店?~麺屋いずみ、開勝、豚魂と続いて、魚魂に至るこのお店。

P1080727

二郎インスパイア系から魚介系へマイナーチェンジか?

P1080721

まずは、kunのラーメン。

背脂に魚介、巨大チャーシューと二郎イズムは継承。

悪くは無いが、ちょっと荒削りなスープはもう少し洗練度が高ければハマりそう。

P1080725

つけ麺は、自家製麺のせいなのかもしれないが、麺と麺がうまく分離せずちょっと食べ辛い。

つけ汁も、ラーメン用スープを基本は同じで、つけ麺用にしては今一パンチが足りないかも。

今後の進化に期待したくなる味ではある。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計4600円

店情報:川崎市中原区上平間1700-143/休月/TEL????/11:00~15:00 18:00~21:40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

鹿島田 熱血流 俺のラーメン

元住吉のあじ汐グループ店であった鹿島田のあじ菜がいつの間にか業態チェンジか?

相模原の人気店というネット情報があるが、営業許可証にはあじ菜の文字が残っている。

P1080597

相模原のお店のとあじ汐グループの関係は?

P1080604

まずは、kunの魚介つけ麺。

美味しいが、何か標準的な面白くは無い味。

P1080601_2

そして、久々の豚骨醤油ラーメン。

これまた美味しいが、これまた標準的な面白味にかける味。

店名の影響か、もう少しこだわりのある味を期待したかったが、どちらもマニュアル通りの美味しいラーメンのような仕上がりと感じた。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計4400円

店情報:川崎市幸区下平間144/休水/TEL????/11:30~15:00 18:00~21:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月19日 (火)

木更津 松戸富田製麺

この日は、まだGWの余韻の残った日。

以外な渋滞に出会わずにアクアラインを通って久々に千葉へ上陸。

0172aa94b0546868e1d2ffeb80d1432939e

かねてよりの宿題店である、アウトレット内の松戸富田へ。

あの超行列店、とみたがそんなに待たずにそのままの味で食べられるのか?

行列は10分位並べば注文完了。あとは呼び出しベルを待つのみ。

厨房をのぞくと、麺は大量に茹で置きしてあり、順序良くオーダーを捌いていく。

すぐに呼ばれると思ったがそれでも10分強くらいは待たされる。

018ecb4217e3072f72169bb6efdd5dbb66c

そして、これがkunの特製つけ麺。

本店で食べた感動的な味とまでは行かないが、レベルは高いと思う。

待っている時間を考えるとこれでも満足かも。

018e9df2f75ff5cdc7065b98290fe6a8e01

そして、濃厚中華そば。

本店はもっとくどかったと思うが、個人的にはこの味は本店より良いかも。

フードコートということで多少クオリティ的には本店より下がるが、川崎の玉がLAZONAに進出した際のクオリティダウンよりは美味しさを維持していると思われる。

フードコートへの有名店進出は、クオリティの維持との戦いだと思うが、とみたに関しては成功例かもしれない。

頑者、玉に関しては???が付いてしまう。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計1500円

店情報:千葉県木更津市中島398/休無/0438-53-8311/10:30~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

東神奈川 黒琥 -KUROKO-

横浜方面散策シリーズ。

こんな場所にあったことを気づかず、改めて訪問。

P1070237

ここのフードビルは1階は本当に分かり難い。

店内に入ると、店員さんは入り口近くにいるにも関わらず、「いらっしゃいます」の言葉が無い。

食券を購入し、メニューを注文するも、他の客の注文を捌くのに忙しいのか自分の注文を受け入れる余裕なし。

しばらく待って、改めて食券を渡すも無言。

店内に入って注文するまで全く会話無し、鶏一の様なアウェー感のお店より居たたまれないお店。

因みに、この日、お店店主さんは不在でバイトの人のみだった模様。

P1070235

注文のラーメンは、豚骨魚介系で坦々麺中心の最近のラーメンライフでは久々に新鮮な味で悪くは無いと思う。

九州豚骨でもなく、豚骨家系かと問われるとそうでもない。

新種の豚骨魚介ラーメン的な旨さではあるが、店員さんの○○がすべてをゼローベースに

いろんな意味で・・・。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計150円

店情報:横浜市神奈川区東神奈川1-12-5/03-6455-0154/休無/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

中原 らあめん花月嵐(サラリーマン金太郎ラーメン)

最近特に安定感を増した花月の期間限定メニュー。

P1050695

豚骨魚介Wスープの味噌ラーメン、金太郎ラーメンとのこと。

既にレギュラーメニュー化している銀次郎の兄弟メニューとのこと。

銀次郎もクオリティの高いメニューでかなり好みのタイプであったが。

この金太郎、・・・ 旨い、味噌という意味ではあまり味噌は前面に出ていないが豚骨魚介という意味では、濃厚過ぎずバランスの良いスープに仕上がっている。

これまでの期間限定の中で、No1の旨さかもしれない。

これは気に入った!金銀ラーメンとしてレギュラーメニュー化が望まれる。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計7300円

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

川崎 麺屋一燈(ラゾーナ内フードコート)

川崎駅周辺未訪店ローラ作戦、第二弾で一蘭へ向かおうと思ったが、この日は台風が地近づいているということで、なるべく雨を避けるため久々にラゾーナのフードコートへ。

平日の夜は意外に込んでないので余裕で座れるのは新たな発見。

有名店に並ばずに食べられるのはラーメン博物館同様の幸運。

P1030808

そして、濃厚魚介。

濃厚ではあるが、くどさを感じるギリギリ手前、魚介は主役ではなくアクセントのイメージで濃厚さからくるくどさを引き戻してくれる。

やはりバランスの良いラーメンはこの辺りが一味違う。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計3650円

店情報:川崎市幸区堀川町72-1/044-874-8051/休無/10:00 - 22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

川崎 麺屋 利八

5年近くの新横浜勤務を離れ、色々あって新しい勤務地・・・それは川崎。

Kawasaki

自分のホームグランドが勤務地になったことで職場への足取りも軽くなる。

勝手知ったる川崎での改めてのラーメンデビューは、

P1030637

奇しくも自分の移動に合わせたかのように、6月にオープンしたばかりの新店、麺屋利八。

掲示板情報では都内の雪谷大塚にある「葉月」というお店に所縁があるらしい。

デフォルトラーメンの麺の量が300gは自分にとってはオーバスペック。

隣に後から座った女性には普通サイズは多いですよと店員さんがアドバイスしていた。

単に麺の量が多いだけなら量を減らしてもっと安くしてほしいという気持ちが食前の印象。

P1030634

そして、ラーメン。

濃厚魚介豚骨という触れ込みの為どれだけドロドロ系かと思ったら、意外にスープはサラサラ。

イメージは頑者に近いか。

麺は太麺で最初はスープとの絡みもいまいち感がある。

しかし、麺自体の旨さがあり(これも頑者に近い)食べごたえがある。

麺の旨さにに慣れてきたころに、魚介豚骨が絶妙な絡みを見せてきてスープが存在感を主張してきた。

しっかりとした麺の旨さの上に後からスープの旨さが伝わってくる。

スープが主張しすぎないが故に麺との絶妙なバランスを感じる。

チャーシューは所謂本当の焼き豚か燻しているのか?しかし残念ながら、こちらはあまり好みではない。

家系直系のチャーシューの様な残念感である。

巨大なメンマはジューシーで本当にこれだけ食べても良い位本当に旨い。

麺が減ってくるにしたがってスープの主張がじわじわ強くなってきて麺が無くなったらスープへと主役交代。

気付いたら300gの麺とスープをほぼ間食。

麺の量を減らさなくて良かったと思った瞬間でした。

本当に後からじわじわと感じる物があるお店。

先日の新丸子の「でこ」に続き、今年の川崎は熱くなりそうである。

そんな場所に勤務地も変わって自分も一緒に熱くなりそうである。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計2950円

店情報:川崎市川崎区宮前町2-8/休月/TEL????/11:30~14:30 18:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)