★また食べたい麺★

2021年1月13日 (水)

新横浜 淺草 來々軒(試食会)

この日は去年の10月、久しぶりのラーメン博物館新店はラーメンの元祖中の元祖「淺草 來々軒」のオープン前日。

このコロナ禍の中で新店で尚且つ試食会へ招待していただけるという感謝してもしきれない。

しかし、このブログを書いている時期は残念ながら2度目の緊急事態宣言下にあり再び博物館も休館となってしまいました。

頑張れ「ラーメン博物館」!

Img_20201013_185009

明治43年創業ということですが、この時代既にラーメンを扱うお店は來々軒以外にもあったそうですが並んで食べるという行為はこの時から既にあったのですね。

Img_20201013_193200

以前のドイツラーメンがあった場所です。

Img_20201013_194634 Img_20201013_194546

青竹打麺と中細麺。

味は明治時代の味を再現しているので今風の味ではあるはずもなく、かといって商品として出すのであれば当時の味そのままでは現代に受け入れられるはずもなく、どういったテイストで来るのかがとても気になっていたが・・・

実に絶妙なバランスのラーメン。おいしいとかまずいとかより評価できない複雑な意味が絡み合ったラーメンでした。

災害支援貯金2020 (50円)計1750

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

自由が丘 北海道らーめん みそ熊(ネギ豚みそ、スタンプチャンレジその7)

この日は去年の秋口。

コロナ騒動のおかげで中々到達できなかったスタンプチャレンジ最後の一つを求めて自由が丘のみそ熊へ。

Img_20201013_135821 

ビジュアル的には非常に食欲をそそられる最強の構成ではある。

しかし残念なことにスープがちょっと熱さが不足気味。

災害支援貯金2020 (50円)計1700

店情報:東京都目黒区自由が丘1-14-15/03-3725-5066/休月/10:30~30:00

| | コメント (0)

2020年10月30日 (金)

馬絹 宮前商店(完まく券チャレンジコンプリート)

この日は、前回ちょっと味のブレを感じたため再確認のため宮前商店を訪問。

Img_20200719_134021

Img_20200719_134028

味噌(上段)はまだ以前よりライトなスープのままでしょうか。

濃厚担々麺(下段)はひき肉が無かったのかチャーシューが乗っかって一件味噌の様な担々麺。

こちらは期待した担々麺の味でした。ちょっと安心。

コロナの影響でいろんな意味で同じ味を維持することが大変なのでしょうか。

79885

そんな中完まくスタンプがコンプリート出来たのでクーポン券をゲットできました。

災害支援貯金2020 (50円)計950

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。テイクアウトが継続しているかは要確認です。

| | コメント (0)

2020年10月20日 (火)

相模原 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン(つけタン)

この日は緊急事態宣言解除から約2ヶ月以上経過して、ランチタイムのラーメン店は多少気楽に行けるようになっていました。

Img_20200711_135857 

という事で久しぶりの遠征は相模原に新たに登場したニュータンタン本舗。

Img_20200711_141339

こちらはkunの中辛。

ちょっと塩味が強く感じるがバランスは悪くありません。

Img_20200711_141343

こちらは初めてのつけたん。

つけ汁は特別なものではなく単に麺とスープを分離しただけの様に思えます。

レベル的に悪くはないので相模原周辺にもニュータンタンファンが定着してくれると良いですね。

災害支援貯金2020 (50円)計850

店情報:相模原市中央区横山4-25-1 サニービル/042-707-4929/休水/11:00〜24:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。テイクアウトが継続しているかは要確認です。

| | コメント (0)

2020年9月23日 (水)

自由が丘 北海道らーめん みそ熊(背脂みそ、スタンプチャンレジその5)

この日は、久しぶりに自由が丘でのお仕事。

という訳で久しぶりのみそ熊を訪問。

コロナ対策のためか以前はテーブル席での相席は当たり前でしたが一人テーブル。

Img_20200608_130816

そして、背脂みそ。

脂が苦手な人にとっては引いてしまいそうなレベルの背脂。

脂好きにとってはトロロをトッピングしたようなワクワク感を感じてしまうビジュアルではないでしょうか。

因みに自分は脂好き寄りではあるが年齢的にはちょっと罪悪感を感じるレベル。

しかし、また食べたくなるラーメンでした。

災害支援貯金2020 (50円)計650

店情報:東京都目黒区自由が丘1-14-15/03-3725-5066/休月/10:30~30:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。テイクアウトが継続しているかは要確認です。

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

溝の口 鶏と魚だしのつけめん哲

緊急事態宣言後、お仕事も少しずつ戻って来て外に出る機会も増え、この日はお役所帰りの溝ノ口へ。

Img_20200604_113436

もう、溝ノ口には宿題店はないがランチにラーメンは食べたい!ということで駅周辺を徘徊して見かけたのが哲の鬼脂の文字。

店内はコロナ対策で隣の席とはアクリル板で仕切られていて安心感があります。

Img_20200604_112533

そして鬼脂。

これは燕三条インスパイアか?

お味はタレがしょっぱいが背脂と生姜が口の中で旨い具合にうまさのバランスをとってくれる。

ワイルドではあるがマイルドな旨さでした。

これはTAKE OUTでは味わえない領域ではないでしょうか。

災害支援貯金2020 (50円)計600

店情報:川崎市高津区溝口2-8-12/休無/0044-811-1363/11:00~25:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。テイクアウトが継続しているかは要確認です。

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

溝の口 EBIKURA

緊急事態宣言解除後の5月のとある日、2回目のラーメン店訪問。

巷では夜の町はまだまだ安心感が乏しいが昼時は注意しながら出歩けるように。

という訳で出歩くことにもまだリハビリが必要なこの頃、お店の外観写真を撮り忘れたが最近オープンしたはずの宿題店EBIKURA初訪問。

Img_20200531_135232

自粛生活のおかげで久しぶりの一杯は色んな意味で旨い。

Img_20200531_135811

こちらは1日15杯限定、海老つけパンチ。濃厚さが売りでつけ汁が口の周りにまとわりつく。

自分の年齢的にもちょっと濃厚すぎか。

麺もちょっごごわごわ系の硬過ぎ感の強い麺。

Img_20200531_140103

こちらは海老ラーメン。

スープ・麺ともにバランスの良い美味しさ。また海苔がすごくマッチしていて旨い。

胃も心も満たされる一杯でした。

災害支援貯金2020 (50円)計550

店情報:川崎市高津区溝口3-1-7/044-819-1221/休無/18:00〜23:00(平日) 11:00〜14:00 18:00〜23:00(土日祝)
※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。テイクアウトが継続しているかは要確認です。

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

自由が丘 北海道らーめん みそ熊(海老味噌、スタンプチャンレジその4)

未だに収束しないコロナ騒動では2回目の緊急事態宣言はなさそうであるが、この日は1回目の緊急事態宣言発動の前日。

自粛ムードの中、繁盛していたこのお店も殆ど人が入っていなかったため入店。

Img_20200406_125937

味の主体は桜エビの風味ですが甘エビはちょっと存在感がなく、エビセンは食感が楽しめる程度、あくまで主役は味噌という主張が伝わる一杯でした。

エビセンはスープで溶かしてドロドロにして食べると美味しかったかも。

再チャレンジしてみたい。

災害支援貯金2020 (50円)計200

店情報:東京都目黒区自由が丘1-14-15/03-3725-5066/休月/10:30~30:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

馬絹 宮前商店(完まく券チャレンジその8)

この日は、3月のある日。

緊急事態宣言はまだ出ていないが世の中の空気は自粛ムードが高まってきている。

Img_20200326_111929

そんな中、ランチタイムで宮前商店を訪れる。

人が多くなる前の開店直後に入店し面固めで注文。

店員さんも早く提供したかったのか超固めでごわごわした食感のラーメンでした。

これはちょっと固すぎたか。

災害支援貯金2020 (50円)計150

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

川崎 中華料理 華景園

今回よりラーメン1杯食べるごとに50円貯金の使い道を何かしらの災害発生時の何かの資金にしたいと思います。

東日本大震災を発端に始めた本制度?の過去の履歴はこちら

そして、2020年度の最初のお店は、以前宝堡(パオパオ)というお店がいつの間にか変わっていたこのお店。

Img_20200315_130958

3月は日ごとにコロナ感染者が増えてきて外食もちょっと怖くなり始めたころ。

久し振りの川崎を歩いていて衝動的に入ってみました。

Img_20200315_123716

こちらは担々麺。ちょっと甘めのテイストですがスープとゴマのバランスがとても好みで好きなタイプ。

Img_20200315_123841

こちらは高菜肉絲麺。半チャーハンとセットで700円は格安。

こちらもスープと高菜とお肉のバランスが絶妙。

Img_20200315_124048_burst001_cover

セットのチャーハンはちょっと薄味で物足りなかったかも。

Img_20200315_124225

餃子は餡と汁が熱々でこれまた美味しく、お酒も欲しくなる絶品でした。

中々ハイレベルのお店でしたがコロナの影響で今はどうなっている事でしょう。

災害支援貯金2020 (50円)計50

店情報:川崎市川崎区小川町13-21/050-5868-8809/休無/11:30~14:30 17:00~22:30

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧