★また食べたい餃子★

2020年7月 1日 (水)

川崎 中華料理 華景園

今回よりラーメン1杯食べるごとに50円貯金の使い道を何かしらの災害発生時の何かの資金にしたいと思います。

東日本大震災を発端に始めた本制度?の過去の履歴はこちら

そして、2020年度の最初のお店は、以前宝堡(パオパオ)というお店がいつの間にか変わっていたこのお店。

Img_20200315_130958

3月は日ごとにコロナ感染者が増えてきて外食もちょっと怖くなり始めたころ。

久し振りの川崎を歩いていて衝動的に入ってみました。

Img_20200315_123716

こちらは担々麺。ちょっと甘めのテイストですがスープとゴマのバランスがとても好みで好きなタイプ。

Img_20200315_123841

こちらは高菜肉絲麺。半チャーハンとセットで700円は格安。

こちらもスープと高菜とお肉のバランスが絶妙。

Img_20200315_124048_burst001_cover

セットのチャーハンはちょっと薄味で物足りなかったかも。

Img_20200315_124225

餃子は餡と汁が熱々でこれまた美味しく、お酒も欲しくなる絶品でした。

中々ハイレベルのお店でしたがコロナの影響で今はどうなっている事でしょう。

災害支援貯金2020 (50円)計50

店情報:川崎市川崎区小川町13-21/050-5868-8809/休無/11:30~14:30 17:00~22:30

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。

| | コメント (0)

2020年5月31日 (日)

駒岡 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン(移転後)

新型コロナ問題では、税金ベースの巨大な助成金や給付金が動いて、それにすがる人や悪用する人もたくさん出てきている。

こういった状況を打破するにはやはりITの活用ではないかと思うのですが、マイナンバーも含めて国のシステムははりぼてで中身はFAXを駆使したコミュニケーション。

そもそもサイバー担当大臣にパソコンを使えない人を据える様なお国柄。

効率アップのためのIT活用は使途不明金を炙りださせる諸刃の刃という意識がどこかで働いていたのでしょうか。

段々コロナ以外の所に憤りを感じ始めましたが、この日はまだトイレットペーパーなどの買いだめ問題等に憤りを感じていた2月末頃です。

移転したという話を聞いてから中々訪問できずにいた駒岡店イソゲンに移転後初の訪問できました。

立地的には以前より不便な場所に移転していて車で行きにくい場所。

Img_20200229_125330

移転しただけあって、以前の昭和な雰囲気のイソゲンではなく今風のイソゲンになっています。

Img_20200229_125557

そして壁を見ると特製タンタンメンの文字が!これは注文したいと早速店員さんに聞いてみたら夜だけのメニューらしい。

これは残念。

Img_20200229_125834

気を取り直して今回はいつも通り大辛を注文。

安定の美味しさではありますが、好きであるがゆえに欲を言えばしかし細かい所が気になって、イソゲンの黄金比に対してわずかながらにバランスが崩れている印象も感じる。

しかし、普通に美味しいです。

Img_20200229_130125

餃子もパリモチ食感の美味しい餃子ですが5個になってしまったのがちょっと寂しい。

また、特製タンタンメンが気になって仕方ないがこの立地で再訪は中々厳しそう。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計6300

店情報:横浜市鶴見区駒岡3-4-9 ヨコスカマンション103/045-573-8503/休水/17:00~27:00 

※緊急事態宣言解除されていますが営業時間はもとに戻っていない場合があります。

| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

川崎 中華料理 天福

この日は、再び川崎方面所要のため宿題店のひとつ、天福を初訪問。

Img_20191021_125243

とある所用が済んでランチでの訪問です。

 

Img_20191021_123528

こちらは、担々麺。

ゴマは控えめですが中華スープがその分しっかり主張してくれています。これは美味しい。

このスープなら他の麺料理も期待できて餡かけ系も更に美味しく感じそう。

Img_20191021_123628

餃子も久々に理想のパリモチ系の川崎餃子テイスト。これまた他の点心系も期待できそう。

立地的に夜の再訪は難しそうですが一杯飲みながら楽しみたいお店でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3550

店情報:川崎市川崎区渡田1-1-4/044-322-3545/休木/11:00~15:00 17:00~23:00

| | コメント (0)

2019年12月14日 (土)

高津 順風一路

お仕事帰りにかねてよりの宿題店を訪問。

Img_20190804_211214

以前北海道ラーメン系のお店ではなかったか?中華に代わってから未訪でした。

Img_20190804_202025

まずは、お疲れ様。

Img_20190804_202236 Img_20190804_202606

アルコールのお供の前菜だそうで、ピリ辛ドレッシングがあいます。

Img_20190804_203502

暑かったので冷やし担々麺(この日はまだ8月)。

ラーメンシンフォニー大山の冷やし担々麺にはかないませんが、タレと麺が相性が良く箸がはかどります。

ちょっと奥行き感が乏しかったかも。

Img_20190804_202656

肉汁溢れて揚げ肉まん的な美味しさ。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計2650

店情報:川崎市高津区二子5-15-12/044-712-0757/休火/11:00~22:30(月~金) 12:00~22:30(土日祝)

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

宮崎台 龍鳳

この日は、宮前区方面ミッションでランチ訪問。

P1180045

以前は香港楼という中華料理店だったのが変わったようです。

店内は、以前の雰囲気と変わらず居抜きなのか単に店名を変えたのかは不明。

P1180032

こちらはワンタンメン。

なんと中華スープが絶品。これは美味しい。

中華スープはお店の顔なので、醤油ラーメンで美味しさが伝わるのは川崎でもそう多くはない。当然ワンタンも美味しいです。

P1180037

そして、担々麺。

スープが美味しいため胡麻でさえ脇役になってしまう上品な味。

これは今はなき新城の仙城閣、今も現役、向河原の宝珍楼クラスのお店でした。

P1180043

餃子も川崎餃子の美味しさを十分伝えてくれるバリモチ皮にジューシー餡。

お値段も安くはないがそれでもまた次回きたら頼んでしまうでしょう。

久々衝撃の中華料理屋さんでした。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5800円

店情報:川崎市宮前区宮崎2-12-1 宮崎台プラザビル B-105/休無/044-567-5315/11:00~23:00

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

高津 ラーメン・餃子・定食 餃子本館

この日も、高津方面でのお仕事。


Img_20190123_142741


しかし、この場所は以前ラーメンマップで周辺を探していたにもかかわらず見つけ出せなかった場所。


Img_20190123_141302


しかも、タンタンメンは川崎タンタンメン(溶き卵系ラーメン)です。


鶏ガラスープと油のバランスが良く美味しいです。


Img_20190123_141313


kunは味噌を注文。


薬膳っぽい味噌で美味しいというより体に良さそうな味噌ラーメン。


Img_20190123_141353


このお店は餃子本館という店名もあって、やはり一押しは餃子でしょうか?


皮はモチ米が入っているのか、焼き目と醤油が絶妙なハーモニーで餃子だけでも食べに来たくなるお味でした。


震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4650円


店情報:川崎市高津区溝口3-21-7/044-844-1951/休木/11:00~14:00、17:00~21:00

| | コメント (0)

2019年2月23日 (土)

京町 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン

久しぶりのニュータンタンメン本店へ。

2018年に日本テレビのZIPで紹介され、もはや全国区のラーメンと化したのか、最近イソゲンの各店で行列を見かけることになりました。

15331

これがTVで紹介された時の画面。

川崎タンタンメンと呼ばれています。

石神氏は川崎溶き卵系と呼んでいましたが事実上川崎タンタンメンになったという事か。

これは、イソゲンがついにニュータンタンメン以外の溶き卵系ラーメンを含めた川崎タンタンメンとして認めた事にもなると思っています。

P1170622_3

おかげで最近混んでいるときは駐車場待ちで車の路上待ちも見かけるほど盛況。

P1170621

こちらはkunのタンタンメン。

若干スープにブレを感じるが問題ないレベル。

P1170616

本店はタンタンメン以外にも麺のメニューにバリエーションが存在していて、たまに他を頼もうと思ってもついついタンタンメンを選んでしまう。

この日は、意を決してサンマーメンも注文。

美味しいけれどやはりタンタンメンが良かったか。

頑張れ川崎タンタンメン。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4050円

店情報:川崎市川崎区京町1-18-7/044-366-2180/休水/11:30~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

小杉 中華料理 一番

再開発の勢いが中々止まらない武蔵小杉の駅前にわずかに残った、今や異次元のエリア。

イトーヨーカドーを軸に頑なに頑張っているのか単に順序の問題なのか。

P1170377_2

ヨーカドー前の一番。東急南口にももう一店舗あります。

P1170369

中華スープにゴマダレが存在しない、挽肉ラーメンのような出で立ち。

しかし、このスープが深みのある実に美味しいスープ。辛味も前面に出ることなくアクセントとしてピリっと引き締まった味。

これは普通の担々麺ではないが癖になりそうな味。

P1170376

餃子は、川崎餃子舗の会の一員だけあった、パリモチ系の皮にスープを含んだジューシーな餃子はこれと川崎餃子。

久々に美味しい川崎餃子を食べることが出来た。

武蔵小杉の再開発が進んでもこの味は是非残してほしい川崎の逸品でした。

店情報:川崎市中原区小杉町3-426/休無/044-722-4680/11:00~21:00(月~土) 11:00~20:30(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

梶ヶ谷 楽三

この日は、国道246号線梶ヶ谷交差点角にあるホテル梶ヶ谷プラザの2階の中華料理店まで昼食利用目的で初訪問。

P1170219

駐車場はお店利用で

P1170202

店内はホテルの利用客がメインでおそらく一般客は0。

P1170211

こちらは、葱チャーシュー担々麺。

これは😋。胡麻・スープ・辛味のバランスの取れた担々麺はホテルに泊まったら必ず食べたくなるメニューかも。

そもそも、ここに泊まることは無いと思いますが。

P1170207

こちらは、福龍ラーメン。

実態は五目ピリ辛ラーメン。

醤油ベースの餡かけとスープのハーモニーが絶妙でキレも良く野菜のうまみもしっかり引き出している。

P1170214

餃子はセット餃子で3個。

パリットした皮を噛み破ると肉汁が溢れ出てこれまた😋。

この美味しさでホテルのレストランというのは一般の人も立ち寄れるとはいえ、ちょっともったいないかも。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計2550円

店情報:川崎市高津区下作延928-2 ホテル梶ヶ谷プラザ2F/044-888-7120/休月/11:00~15:00(L.O.14:45)、17:00~22:00(L.O.21:45)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 9日 (月)

西大井 美華飯店

この日は、川崎溶き卵系ラーメンのタレコミ情報において2月に同志ミコさんが情報提供してくれたお店を初訪問。

P1160374

かなり分かりにくい場所であったがなんとかたどり着く。

P1160363

こちらは、kunの肉そば。

タレが決め手の肉野菜炒めがトッピングのこの一品は肉野菜炒めだけでも十分美味しい。

P1160371

そして、担々麺。

確かに川崎溶き卵系ラーメンではあるが、味にキレがなくスープの多さが災いしているのか?麺も柔らかすぎで好みの固さではないかな。

P1160367

餃子は肉々しい餃子でこれは美味しい。

何にしても、わざわざ来た甲斐あって久々に東京県内での川崎溶き卵系ラーメンのお店でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計1200円

東日本大震災以降、ラーメンを食べるごとに募金を行うという活動を続けてきて、地元九州の熊本でも地震、福岡での水害、大阪での地震、そして中国地方の水害と、近年甚大な天災の発生頻度が高まってきている。

こうした中、募金活動のやり方も見直さないといけないのかもしれないが、自分自身もあまり余裕があるわけではないので、とりあえず、今の形で募金活動は継続するが、いずれ機を見て募金の幅を広げていきたい。

大阪府北部地震や中国地方豪雨被害で亡くなられた方々の冥福をお祈りいたします。

また、災害にあって日常生活を奪われた方々、心よりお見舞い申し上げます。

微力ながら、何かお役に立てるように努力していこうと思います。

店情報:東京都品川区西大井1-1-1 Jタワー西大井ウエストコートA-103/03-3777-0213/休月/12:00~14:30 18:00~22:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)