★また食べたい餃子★

2016年11月28日 (月)

向河原 中国料理 上海酒家

この日は、向河原の最後の未訪店上海酒家を初訪問。

P1120418

入店すると4人掛けテーブルが4つのみと非常にこじんまりした店内。

P1120413

そして、担々麺。

一口スープを飲むと非常に淡麗かと思ったがじわじわスープの美味しさがにじみ出てくる。

更にゴマの滑らかな味と相まって食べ進むほど美味しさが増してくる。

これは予想外(失礼)の極上感のある担々麺。

近隣の宝珍楼を思わせる。

P1120416

そして餃子。

餅感がある皮で餡は脇役であるがこちらも妙に旨い餃子。

あまり期待せずに入ったお店ではあるが個人的にヒットな店でした。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計5700円

熊本震災義援貯金(100円)計9500円

店情報:川崎市中原区下沼部1751-12/休日/044-433-7281/11:00~14:30 17:30~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

上田住吉 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン

2013年5月にイソゲン全店制覇後、上田店の出現により全店未制覇状態が続いていたこのページ

おかげで更新が滞ったままであった。

今回、満を持して長野再訪。

P1110911

今回は車ではなく新幹線で。

P1110919

上田駅は、大河ドラマ真田丸の影響で真田幸村(信繁)一色。

P1110918

無料のレンタチャリを借りていざイソゲンへ。

意外に遠く予想外の坂を上り息切れ切れに目的地へ。

P1110924

ようやく到着。

こうしてみると、長野の雰囲気をある意味ぶち壊してしまいそうなラブホテルの様な外観。

店内は、中央受付兼レジの左右に分かれていて広々としたお店。一体何席あるのか。

P1110933

平日のせいか人はまばらで、そこそこの人の入り。

P1110925

京町本店同様焼肉メニューもあるが、新幹線での飲み食いの影響でラーメンだけに注力。

P1110931

イソゲンのおしぼり。

メニューには「まぜたん」の文字は無し。

P1110944

そして、大辛到着。これは「めちゃから」クラスではなかろうか。

P1110938

そして、長野のニュータンタンは唐辛子の追加投入が可能。

P1110941

こちらは普通。

味は、ニンニク、鶏ガラスープ、その他全体的に控えめな印象。

これは長寿の県でもある長野県の食の好みが反映されているのか。

関東圏のニュータンタンと比べると中毒性がかなりそぎ落とされている。

P1110937

餃子は、京町本店のそれが味ボリューム的にコンパクトになっていたが、こちらの餃子は以前からのイソゲンの餃子がまだ健在。

この餃子にはもう少し尖ったスープが欲しかった。

なんにしても、これで2013年以来の全店制覇を成しえたと思いたいところであるが、実は足元の横浜にまた新店ができたということで全店制覇は横浜店訪問まで持ち越し。

P1110947

そして、さようなら上田住吉店。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計4700円

熊本震災義援貯金(100円)計7500円

店情報:長野県上田市住吉105-2/休月/0268-71-0829/11:00~25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

小向 中国料理 幸福飯店

この日は、会計問題で騒ぎになった某大手メーカーそばの中華料理店を訪問。

P1110872

お隣の家系のお店は定休日の様子。

P1110867

担々麺にはめずらしくモヤシが入ったいつもと異なる食感であるがそれ以外はゴマの効いた無難な担々麺。

P1110871

餃子はパリットした皮で餡はジューシー、餡は甘めであるが好きな味。

次回は、お隣の家系も試してみたい。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計4550円

熊本震災義援貯金(100円)計7200円

店情報:川崎市幸区小向西町3丁目56-1/休??/044-511-8139/??:00~??:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 6日 (火)

川崎 純正中国料理 龍盛菜館

川崎駅西口より西側(含む尻手矢向周辺)のラーメン店制覇のためのローラー作戦実施中。

この日は、休日で車でホテル岡部から多摩川寄りに向かったところにある龍盛菜館を訪問。

P1110655

京急駅前本店(既訪)があるが、こちらが本当の本店の様子。

P1110646

まずは、担々麺。

京急本店は胡麻がかなり効いていたが、本店のそれはかなりライトテイスト。

スープ自体もライト。

P1110650

そして、kunのワンタンメン。

こちらも弱いスープの影響を受けて醤油主体の味。

逆にワンタンの美味しさが引き立てられてる。

P1110653

最後に餃子。

薄皮であるがパリットしていて、餡はスープが含まれ小籠包タイプ。

これは旨い。

点心系に強みのあるお店の様です。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計3750円

熊本震災義援貯金(100円)計5600円

店情報:川崎市幸区幸町2-677-8 エクセルハイツ/044-522-8655/休無/11:30~14:00 17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月26日 (金)

京町 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン(本店:まぜたん)

まぜそばブームの昨今。

この日は、イソゲンにニュータンタン系まぜそばが登場しているとの噂を聞きつけ新メニューを食すために同僚と訪問。

P1110552

まずは、味噌餃子。

相変らずの旨さ。

P1110555

そして、本命のまぜたん。

今年のトレンド(と思われる)のニュータンタンバージョン。

高温多湿の日本の事情にこのまぜそば系はつけ麺以来の暑さ対策ラーメンとして偉大な発明だと思われるが、そのまぜそばでイソゲン系が楽しめるとは。

辛さは通常のラーメンと異なり選べない。

味は胡麻油が通常より効いていて意外に食べやすい。というか、満足度はスープありと遜色がない。

定番メニュー化されていると思われるが他のチェーン店でも食すことができるのか継続調査してみたい。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計3400円

熊本震災義援貯金(100円)計4900円

店情報:川崎市川崎区京町1-18-7/044-366-2180/休水/11:30~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

川崎 迎賓(ホテルタートルヒルズ内)

川崎東口ローラ作戦訪問漏れ発見その2。

東口とはいってもここまでくると八丁畷エリアに入る。

ビジネスホテルであるタートルヒルズの一階。

一軒ホテルの食堂かと思い、まさかそこに、中華料理店があったとは。

P1100296

一見ホテルの施設にしか見えず、まさかそこに、中華料理店があったとは。

外観は三ツ星ホテルのような雰囲気はあるが、中に入るといかにもビジネスホテルの雰囲気。

店内の店長も普段着のような格好で格式ばってはいない。

P1100276

そして恒例のお疲れさまビール。

P1100280

サービスのおつまみメンマは味も良くうれしいサービス。

P1100283

担々麺は、胡麻と辛味が主体でスープがおとなしめなのがちょっと残念。

P1100293

餃子は、一個がとても大きい。しかし大味にならず、粗目の野菜たっぷりの餡の食感が旨い。

皮は、川崎風のモチパリタイプ。

これは、行ける。

外から見た雰囲気とは異なり意外に落ち着いた感じの良いお店でした。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計250円

店情報:川崎市川崎区日進16-1 ホテルタートルヒルズ 1F/044-211-9127/休無/11:00~14:00 16:30~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

川崎 中華料理 珍味閣

川崎東口ローラ作戦訪問漏れ発見。

三三七方面の中華料理店。

P1100273

いつも車で前を通っているのになぜ気付かなかったのか。

とりあえず、仕事の帰りに寄り道がてら訪問。

P1100263

まずはお疲れさまビール。

P1100271

ゴマが主役化と思ったが、意外に控えめなゴマ風味とスープも控えめ。

しかし、食べやすくするする胃の中へ入ってしまう、微妙な旨さ。

P1100268

そして、餃子。適度な甘さの餡は中華系の味であるが、皮がサクサク食感の焼き加減で地味ではあるが実に旨い。

なかなか悪くないこのお店、なぜ気付けなかったのか。

震災義援東北物産貯金2016(50円)計200円

店情報:川崎市川崎区南町8-9/044-244-9388/休無/11:30~15:00 17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

溝の口 南宝亭

川崎を中心に展開する南宝亭チェーン。

溝の口店を初訪問。

P1100135

この南宝亭チェーンは、川崎溶き卵系ラーメン店の中でも昭和タンタンメンを提供する貴重なお店。

P1100134

まずは、kunの味噌ラーメン。

中華系特有の淡麗味噌ラーメンで普通においしい味ではある。

P1100129

そして、名物タンタンメン。

ジャンルは昭和タンタンメン。

おそらくは、溶き卵系のルーツのスタイルであり、餡かけスタイルから鶏がらスープベースに移行したのち、ニュータンタンメンに進化したのではというのが自分の現在の仮説。

更にはこの昭和タンタンメンから卵を抜いて餡かけの粘度を高めたものが小田原四川タンタンメンになったのでは?というのが現在の自分の妄想。

こういう妄想しながらためるタンタンメンはまた格別。

P1100124

そして、餃子。

皮がパリパリ、餡が詰まってスナック感覚の餃子は車でなければビールが欲しくなる。

かなり満足度の高い南宝亭チェーンから新城の名店麺や新のすけが派生したことも忘れてはならない。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計8400円

店情報:川崎市高津区久本1-16-12 武蔵野ビル1F/044-877-0556/休火/11:30~15:00 18:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月20日 (水)

梶山 餃子舗 北京

2015年は川崎溶き卵系調査が思うように進まず。

そろそろ、今年最初の川崎溶き卵系ラーメンを探そうとネットを検索すると、

食べログにこんなページができていた。

ランチ向上委員会さんという方が立ち上げたページのようです。

このように、川崎溶き卵系にはまっていく人は増えていっているのでしょうか。

というわけで、このページを参照させてもらってまだ未訪のお店を発見。

P1090771_2

北京系は川崎溶き卵と縁の深いお店なので川崎溶き卵率はかなり高い。

しかし、これまで何度もこの通りの前を通ってはいたがこのお店の存在は全く気付かなかった。

P1090764

そして、タンタンメン。

モヤシが多いのでどちらかというとタンメンっぽいが、溶き卵と唐辛子系のビジュアルはしっかりタンタンメン。

しかし、モヤシと麺の量は同じでないかと思われるくらい多い。

肉はひき肉ではなく細切れタイプ。

スープは辛くてわかり難いが胡麻系も入っているのか?

坦々タンタンメン系と思われる。

P1090767

そして、餃子。

皮がやけにモチモチしていると思いながら食べ進むが、もしかしたら餅米を使用しているのかもしれない。

醤油との相性が抜群。

焼き海苔で挟んで磯辺焼き風にして食べたくなるくらい。

ちょっと新鮮な味で好みのタイプ

震災義援東北物産貯金2015(50円)計7300円

店情報:横浜市鶴見区梶山 2-28-8/休無/045-581-3112/??:00~??:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

宿川原 旬来

この日は野暮用で車で移動中にランチをとるため藤子不二雄ミュージアムの近くの中華料理店に立ち寄る。

P1090510_2

以前から目をつけていたお店です。

P1090505_2

そして、 坦々麺。

中華スープというよりシンプルな奥行き感の無いスープ。

見た目以上に辛く感じるこの味は唐辛子が効いているのか?

P1090508_2

そして、餃子。

手作りらしいこの餃子は餡が詰まってプリプリ食感、小籠包的なスープも包含されなかなかの絶品餃子。これで400円はまた食べたい。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計6850円

店情報:川崎市多摩区長尾1-17-14/休火/044-933-6176/11:00~14:00 17:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)