味:豚骨その他

2019年3月29日 (金)

二子新地 居酒屋とよじろう

この日も、高津方面でのお仕事で二子新地まで足を伸ばすと居酒屋ランチでラーメンを発見。

Img_20190125_123147

以前からラーメンの幟は気になっていたが居酒屋だったとは。

Img_20190125_122044

そして、豚骨炙りチャーシュー。

スープ自体はライト豚骨で味は悪くない。

炙りチャーシューは美味しいが薄い。。。

全体を通してみると、居酒屋のラーメンとしては悪くないのではないでしょうか。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計4700円

店情報:川崎市高津区二子1-1-23/044-322-8555/休無??/17:00~26:00


| | コメント (0)

2018年12月13日 (木)

小杉 らあめん花月嵐

武蔵小杉にらあめん花月が登場。

P1170435

これで、武蔵新城・武蔵中原・武蔵小杉まで揃ったので後は武蔵溝の口を待つばかり?

最近メニューが一新されたらしく、豚そば銀次郎以来のレギュラーメニューに家系ラーメン藤崎家が加わったので期待大。

P1170424

こちらは、kunのげんこつ醤油ラーメン。

麺が変わったらしいが麺自体はあまり違和感はなく、見た目に背脂が減っているように見える。

味もライトな感じに変わったのかな?

P1170428

そして、新たにレギュラー入りした藤崎家。

前回の限定の時はかなり完成度の高い家系ラーメンという印象でしたが、今回は完成度の一歩手前に後退した印象が・・・何かが足りないような。

店情報:川崎市中原区新丸子東3-1156/044-789-8070/休無/11:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

新城 つけ麺 ひまわり

お馴染みのお店、みみちゃん2号店の斜め前のお店。

以前、豚骨系げんきというお店からつけ麺屋に変わったのは知っていたが、改めて訪問。

つけ麺のお店かと思っていたら、、、

Dsc_0070

写真はスマホケースが曲がってしまいうまく取れませんでしたが、豚骨魚介のつけ麺屋という暖簾になっています。

Dsc_0067

しかし、何と店内でよくよく確認するとミャンマーラーメンとやらが存在。

Dsc_0068

これは別皿で提供される薬味。

豚骨ベースっぽいスープに東南アジアテイストが気持ち入っているがマイルドで食べやすいラーメン。

もうすこしミャンマーラーメンを表からアピールしてみては面白いかなと思った次第。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計200円

店情報:川崎市中原区新城1025/休月/044-777-2677/11:00〜25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

駒岡 マエケン99

駒岡の3月にオープンした新店、マエケン99を初訪問。

P1150673

なんと、場所は極楽鳥プロデュース「我天」のすぐお隣。

入り口は正面を向かい合っている。

P1150667

こちらは、豚骨醤油ということで家系かと思ったがどちらかというと九州豚骨系。

スープは非常にマイルドではあるが旨さがじわじわと襲ってくる。

派手さはないがまた食べたくなるラーメンではあるが駒岡のこの立地に隣同士は単にお客の奪い合いにならないでしょうか?

ちょっと心配。

震災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計100円

店情報:横浜市鶴見区駒岡町 2-1-20/休月/TEL不明/11:30~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

吉祥寺 ホープ軒本舗

昭和のラーメン史の中で欠かすことのできない存在のホープ軒、その総本山吉祥寺店を初訪問。

P1150241

昔、ブームの頃自分が行ったのは千駄ヶ谷店だったでしょうか。

今は屋台ではないのでちょっと違和感。

P1150240

時代の変化か、洗練されたビジュアル。

もうちょっとギラギラ感が欲しかった。

麺も細めで当時の千駄ヶ谷とは太さが違うよう。

でもスープを飲むと何か若かりし頃の食べ歩きの記憶がよみがえる。

懐かしい一杯でした。

店情報:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-12/TEL不明/休水/11:00~14:30 17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

渡田 ピリ辛豚骨ラーメン あおとう

この日は、渡田に新規オープンしたお店を初訪問。

P1150128

店名の通り唐辛子を使った豚骨ラーメン店のようです。

P1150113

店内に入ると、なんと川崎溶き卵系ラーメンが・・・しかし夜限定。

P1150122

まずは、ピリ辛豚骨ラーメン。

見た目は焼肉店の様なカルビラーメン風。

豚骨の主張はそんなに感じないが、ピリ辛は癖になりそうな辛さ。

P1150127

kunの鶏そば。

これぞ鶏の出汁!と言いたくなるような出汁の効いた一杯。

P1150117

そして、ラーメン店では初めて見るエンガワ丼。

エンガワ好きにはたまらないサイドメニュー。

次回は必ずタンタンメンを食べに来ないと。

再訪必至のお店でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計3550円

店情報:川崎市川崎区渡田3-4-10/TEL不明/休水/11:00~14:30 17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

渋谷 東京とんこつ渋英

この日は、渋谷経由でのお出かけついでにお手軽そうなラーメン店を初訪問。

P1150041_2

カウンタのみのお店であるが二階にも席がある模様。

P1150039

普通のとんこつラーメンでは面白くないと思い、旨辛ラーメンをチョイス。

しかし、辛さにとんこつスープが負けてしまい、辛さだけが口の中に残ってしまった。

普通にとんこつラーメンを食べればよかったかも。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計3350円

店情報:東京都渋谷区道玄坂2-4-5/050-5869-9095/休無/11:00~27:00(月~木日祝) 11:00~30:00(金土祝前)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

国分寺 吉吉食堂

この日は国分寺シリーズ、ラーメン店が3店舗並んだ真ん中のお店。

吉吉食堂。

P1140885

なぜか、一番入りにくいオーラがあるが意を決して入店。

P1140872

一番人気はこの麻辣湯らしい。

P1140874

まずは、お疲れ様。

P1140878

そして、麻辣湯。680円でトッピング3品まで。

キクラゲ、白菜、豚肉だったなか?をチョイス。

辛さは、麻の痺れ的辛さがあるのでピり辛を選択。

豚骨ベースのスープト麻辣の辛さが想像以上にマッチしてこれは美味しい。

しかし、麻辣を売りにするとそれだけで辛い食事が駄目なお客が入れないため中々選んでもらえないのでは?

ちょっともったいないお店でした。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計2950円

店情報:東京都国分寺市本町2-2-15 ビック武蔵野 103/042-315-9603/休無/11:30~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

元住吉 徳島ヌードル パドル

この日は、元住吉の徳島ラーメン新店を訪問。

P1140515

桜製作所⇒麺や小僧⇒黒琥の次のお店。

P1140514

特製ラーメンと徳島丼。

スープはあっさりタイプですき焼き風、バラ肉がとても美味しい。

生卵を使うタイミングがよくわからないが溶いてスープに絡めるとマイルドスープ。

麺の食感も好みのタイプ。

徳島丼は美味しいが、何か食べにくい。

震災義援東北・熊本物産貯金2017(50円)計1900円

店情報:川崎市中原区木月3-13-30/TEL不明/休水/11:00~15:00 18:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)